« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月31日 (木)

かたつむり

曇り空が戻ってきたー。寒いよぅ。
週間予報を見ると、晴れマークは金曜日だけかorz
紫外線はいらないが、暖かくなって欲しいと
わがままなことを言ってみる。
今朝のジニー情報によると、今年の四月は観測史上最も
平均気温が高かった挙句、五月は1970年以来の平均気温の
低さになりそうだとのこと。

最近通学で道を歩いていると、歩道が雨で濡れている
ことが多いので、かたつむりが歩いている場面に
やたら遭遇する今日この頃。
かなり大きなかたつむりが多く、殻の模様が
あまり見たことがない感じでびっくりする。

よく考えたら、最近実家の近くで
かたつむりに遭遇しないことに気がついた。
自分が小学生の時分には、殻の大きなかたつむりを
沢山道端で見かけたけど、ここ数年見ていないのは、
自分が通学で道を歩かなくなったからなのか、
はたまた実家の近郊からかたつむりが消えたのか…。

そして昔見かけた大きなかたつむりは、たいてい殻が
明るい茶色のような色が多かったのだが、今朝見たのは
かなり暗いグレーのような色だった。ちょっとコワー。

かたつむりは、そんな感じで昔良く見かけていたので、
色意外ではそんなに驚かなかったのだが、
先日見かけたなめくじにはびびった。超でかい。
高校生の時分に、実家の風呂場でよく見かけたなめくじの
明らかに3~4倍くらいの大きさ…うう。怖い。
昨日、庭でジュディーの育てている花が咲いていたので、
一緒に外に出て名前を教えてもらったりしたのだが、
緑の葉っぱだけのポット、葉が虫食いのようになっていて、
聞いたら犯人は(人じゃないが)なめくじなんだそうな。

しかし雨だと、People's Parkの教会側出口近くにある、
薔薇の花壇がとっても美しい季節になりました。
薔薇の緑の葉や茎に、雨が掛かるのはとっても風情があって
好きだなぁ。曇り空によく似合う。

帰宅してから、しばらく忘れていたマ王ラジオの録音など。
パーソナリティーは宮田&斎賀コンビだったのが、
何回目かにゲストが櫻井さんだった後から、特に告知もなく
そのままレギュラーっぽくなってる(;^ω^)不思議だ。

|

2007年5月30日 (水)

久々にイソップ童話

連休明けでてくてく学校。
昨日の午後までは、大雨ざんざ降りでしたが、
本日は朝から青空が。
しかし気温はまったく戻らず、良いお天気なのに
空気は冷たい一日でした。

そして、文法の授業が難しくてシルヴァン君と
ぶっ倒れそうになった一日でもありました。
文法のつまづく箇所が似ているので、ため息の
箇所も同じなんだが(;^ω^)

リサ先生が先週からちょっぴり復帰した(・∀・)
とりあえず週に数回だが、嬉しいなぁ。
今日はイソップ童話についての課題が出て、
「アリとキリギリス」「ウサギとかめ」
「羊飼いと狼」の英文を読もうというもの。
その後で、知っているイソップ童話を思い出して
英文を作成、と言う課題で、英文以前に
どの話がイソップ童話だ…と混乱。

実家に世界の童話名作集、と言う感じの絵本があり、
小さい頃に良く読んでもらっていて、
かなりの割合でイソップ童話も含まれていたと
思うのだが、色々な童話と一緒くたになっていたので
イソップ童話限定だと…むむ。

確かかなりシンプルで短いものがイソップ童話だった
ような気がしたので、短めの話を思い出してみる。
「都会のねずみと田舎のねずみ」と言うのがあったような。
しかしあれはイソップ童話だったろうかと半信半疑で書いてたが、
どうやらさっき検索したらイソップ童話だったようだ。
紀元前六世紀に書かれた物で、原典はギリシャ語だったらしい。
てっきりアンデルセンみたいなもので、そのくらいの時代に
書かれたのかと思っていたので驚いた。

ユニス先生がナギョンに貸し出ししていた本、
「James and the Giant Peach」を借りることに。
かなり文字数が多いので読めるかな…。
どうも「チャーリーとチョコレート工場」の
原作を書いた人の著作のようだ。
おもしろそうなので頑張ってみるー(・∀・)

|

2007年5月28日 (月)

延々とラッピング作業

天気予報通り、雨は続く。
ちゅうか、猛烈に寒くて右手の中指がしびれてる('∀`)
セントラルヒーティングしっかり働いてくれよー。

目覚ましかけないで悠々と寝てしまったので、
かなり遅くに起床。
掃除などは終わっていたので、のんびり支度して
午前中はネットなどふにふに。
調べ物があって巨大掲示板の徘徊など。
どうもMuvo2のイヤホン端子の部分が、ちょっと断線気味の
気がしているので、以前に見た解決方法を確保して
おこうかと思ったんだが、半田ごてがないと駄目なんだった。
半田ごてなんて持ってないがな(´・ω・`)
それ以前に使ったことがないので、スキルとして
帰ったら身につけよう…。必要になってきた。

普段は三つくらいしか常時ROMはないんだが、
久々にあちこちを彷徨ってみたりしていたら、
あっという間に夕方。

夕飯の後に、ちらっとTVなど見てから部屋に戻ろうとしたら、
珍しく二つ隣の部屋にジュディーの姿が。
なにやら広げているので覗いたら、まるで駄菓子屋の様相を
呈していた。
小物おもちゃ(色鉛筆・チョーク・スーパーボール・笛など
そういう類の駄菓子屋で昔よく見かけたもの)が大量に。
ジュディーとジニーはよく日曜日に、あちこちのガレージセールや
バーゲンに出掛けては、そういう駄菓子屋的商品を色々と
買ってくるのが趣味のようだと思っていたら、どうやら一年に一回行われる、
ジュディーの勤めている小学校でのゲーム大会の景品用だったらしい。
来月に開催予定なので、今日はそのまとめなどしていた模様。
カウントなどを手伝った後、リビングに景品を運んで、
それらのラッピングに雪崩れ込む。
ぴかぴか光る派手なラッピングフィルムで景品をラッピング。
なんか結構楽しいなぁ。

そのうちに付けっ放しだったTVで「オーシャンズ11」が
始まってしまって見ながらラッピングを続ける。
何気に二時間くらいずっとラッピングしてた(;^ω^)
終了してから、見初めてしまったので映画の続きを。
今までまったく思ったことがないのだが、ブラッド・ピットの
声いいなぁ。気付かなかった。
しかし相変わらず英語の聞き取りレベルが低いのでがっくり。
そして映画見終わったら、すでに23時…。
宿題やってねぇ!!(;゚Д゚)
(と、言いつつ日記など書いてる…)

|

2007年5月27日 (日)

DVDふにふに

久々に長く歩き倒した昨日の余波で起きられず、
起きた時間はかなり遅く…。
まあ一人で暮らしていた時の午後がデフォに比べれば
全然早いんですが。
本当に自分は、外付け理由がないとしっかり出来ないな(;^ω^)
一人で休みに早起きとか、必ず掃除・カバー交換とか
明らかに無理だったもんな…。

お昼ごはんに階下から呼ばれて、ハンバーガーを。
土日のお昼はよくハンバーガーなのだが、
結構美味しいので好きー。ポワワ。
バンズが溶けたマーガリンとケチャップでふにふに
している部分が(゚д゚)ウマー
実家の日曜日のホットドックも好きだったなぁ…。
と、そのふにふにで思い出す。

TVではF1のモナコグランプリが。
ようやく、水曜どうでしょうのヨーロッパ21ヶ国の時に
モナコを通って、モナコグランプリの話題になっていた
理由を理解した。
町中ががっつりコースに組み込まれてるんだなぁ。
最近毎週のように日曜日にF1見てますが、いまいち
面白さが理解出来ない今日この頃です…_| ̄|○ il||li

夜は「Catch me if you can」をさくっと。
何気に三回目なので、英語を理解しているのか
はたまた暗記していただけなのか判別がつかん('A`)
トム・ハンクスが最近、ホントに好きだなぁ…。
と、むつみに言ったら貸してくれたんですが、
好みだと言ったら( ゚д゚)ポカーンとされました。
むつみが買った理由は当然ディカプリオなので。
ちなみにディカプリオにはほぼ興味がありません。

スペシャルエディションだったので、特典映像が
たくさん付いていた。
この映画は、実在の人物の話で…というのは劇中でも
言っているので当然知っていたが、特典では
ディカプリオの役の本人が登場していたので驚いた。
あー。こんな人だったのかぁ。
めちゃくちゃいい男ではないものの、きっと若い頃は
人好きのする好青年に見える外見だったろうなと
想像に難くない人でした。今もFBIの特別顧問らしい。
本編も特典もなかなか楽しめました。

しかし今日は朝から大雨&大風が一日中。
今もまだ、表は風がごうごう言っています。
ホントは明日の午後は学校を開けるらしいので、
行こうかとも思っていたが、微妙だ。
あんまり大雨だったら、明日も引き続きDVDの日に
してしまおうかと軟弱振りを発揮してみる。

|

2007年5月26日 (土)

ユニス先生とOxford

先週、シルヴァン君やピヨトロさんがOxfordに行くと
言っていたので、たまには一緒に出掛けようかと
思っていたところ、集合が駅に九時ということで、
学校に行くより早かった為、光の速さで断念したんですが。

もう少し遅い時間に集合にして、Oxfordのミュージアムを
ふにふにする計画をユニス先生が提案して誘ってくれた(・∀・)

ユニス先生も、朝早く起きるのが苦手なので、
集合時間は11時に設定。
起床してから部屋の掃除をして、支度して駅まで。
天気予報では昼間は時々雨、という話だったのだが、
かなり青空の率も高い良いお天気。
駅まで行ったらさくっとユニス先生発見。
切符も自動販売機で買えたのだが、どうやら本日は
電車がかなり遅れている模様。

そして乗り込んだ電車は、朝の新宿線かよって勢いで
混んでました。座れる気配もなく入り口付近で
立たねばならず。
しかしイギリスの人々はこういう場合に非常に
おしゃべりになるので、乗り合わせた全然知らない人と、
ひとしきり「混んでてやあねぇ」「ホントにねぇ」
みたいな会話を繰り広げるのがデフォらしい。
こういう気さくさは日本にはないよなぁ。
同じ状況でも、よほどのことがない限りは人々は
押し黙って電車に乗っているだけだと思うので、
なんだか不思議に思う。

乗車時間は20分なので、立ったままでも大して苦もなく
Oxfordに到着。本日もOxfordはなかなかの混雑ぶり。
本日の目的はミュージアムだったので、ユニス先生に
案内してもらって「The Ashmolean」に。
Oxfordのお約束で、建物が異様に立派で驚く。ほえー。
そして入館料は無料と聞いていたが、内容がかなり充実
しているのにも驚いた。
ちょっと幅広く手を出しすぎて、散漫な印象になっていたが、
ギリシャ・ローマ時代の大理石の彫刻類がかなり興味深く。
「眠るエロス像」と言う、大きな大理石像の造形が美しくて
とっても好みだった。ポワワ。
エジプト文明コーナーの、印鑑コレクションも楽しく。
建物自体もすでに時代掛かっているので、同時に楽しめました。
二時間ほど掛けて、ぷらぷらと全フロアを。

その後、お昼ごはんを近くのパブ「LAMB&FLAG」で。

37
かわいい看板が掛かっている。

38
お店の窓硝子がオリジナルの摺りガラスだった。

カレッジの近くにあるパブで、ナルニア国の作者の
C.S.ルイスが利用していたパブとの話。
しかしここのランチ、かなり悶絶の一品が…。
ワンプレートに、大量のレタスとトマトサラダ、
ピコー(漬物系の味がして苦手)、酢漬けのたまねぎ、
マスカット、ブレッド、チェダーチーズが。
ブレッドは温かくてうまーでしたが、チェダーチーズが
縦10㎝×横10㎝×高さ2㎝という超絶巨大なものが
どかーっと乗ってきて( ゚д゚)ポカーン
なにこのチーズブロック…何人分だ!!
そしてそんな大したことのないランチで、かなり高値を
取られるのですが、そこにはあまり憤らないあたり
この国に毒されてきてるんだろうか。
チーズは半分以上食べ切れなかったので、紙ナプキンで
くるくるして持って帰ってきた(;^ω^)

お昼の後にBroad Street方面に。
本屋さんで「星の王子さま」の英語版を探すことに。
ユニス先生が店員さんに聞いてくれて、さくっと発見。
出してもらったらコンパクトサイズで値段もお手頃だったので
お買い上げすることに。
本屋の「BLACKWELL'S」のお向かいに「MUSEUM of the
HESTORY of SCIENCE」という博物館が。

35
入り口に変な胸像が並んでてコワー。

本日は「moonscope」と言う展示の様子。
昔の天体望遠鏡のコレクションや、カレンダー・日時計などの
展示もされていてとても興味深く、地下の展示室では
200年ほど前のJohn Russellと言う人の特集も。
観て回ろうとした矢先、ちょうど博物館の人がJohn Russellの
解説を口頭でする場面に出くわす。
果たして聴き取れるか…と心配でしたが、なんとか半分位は。
日々天体観測をしながら小惑星を発見したり、
観察した月の表面を細かくパートごとにスケッチし、
それを全てまとめて精密な月の絵を完成させたり、
その後でこれまた精密な、地球儀ならぬ月球儀を
作成したりした人だったらしい。
とっても楽しかった(・∀・)
こちらも入館料は無料。
と言うか、イギリスの美術館・博物館は基本無料らしい。
上野近辺の美術館・博物館で1000円以上の入館料を
取られるのが基本と思っているのでその話には驚いた。

その後は、お隣のSheldonian Theatreを通り抜けて、
Bodleian Libralyを横目に見ながらHigh Street方面に。
Sheldonian Theatreの前を通ったら、中からオーケストラの
演奏が聞こえてくる。
どうやら今夜のリハーサルをしている様子。
フェデリコ・フェリーニの映画「道」のテーマソングの後、
ハリーポッターのテーマソングだったので、
今夜の演目は映画音楽だろうかと話しつつ写真など撮ったり。

Ca310010
Radoliffe Camera。中央部分の石が色違いで、
モザイクのように美しいなぁ。青い屋根と緑の芝生が爽やか。

Ca310016
こちらがSt.Mary's Church。

Radoliffe Cameraの先にあるSt.Mary's Churchの直下にある
カフェでお茶をすることに。
マフィンとアールグレイを頼んだら、どちらも意外に
美味しかったのでむしろ驚いた(゚Д゚)
駅に向かう途中のニュースエージェントで絵葉書を
購入しようとレジに持っていくと、おじさんに「何枚?」と。
自己申告制なんですか…?「八枚」と答えたが、おじさんは
まったく数える気がなく、そのままレジ打ってた。

そして帰りの電車は更なる遅れで大混雑の挙句、
向かいのホームで待っていたら、放送で「番線が変わりました」
と言うありえない案内があり、混雑が更に混乱へと。
(放送は早口すぎて自分には聞き取れなかった)
結局帰りも座れませんでしたが、時間的には乗ろうとしていた
電車の時刻に、一本前の電車が発車した状態だったので
特に問題なく。

なんとか無事にBanburyに到着すると、向かいのホームに
停まっている電車の車両がとてもクラッシック。
この電車いいなぁ。乗ってみたいなぁと言いながら、
駅の外に出たら、電車ではなくて蒸気機関車だったので驚愕。
煙突から煙がでてる(゚Д゚)

Ca310018
どうりで車両がクラッシックだと思った…。
(ホームからは屋根が邪魔して先頭車両は見えなかった)
スチームの物凄い音を潜り抜けつつ写真を撮っていたが、
あともう何枚か、と思ったところで電池切れ。
無念だ_| ̄|○ il||li

ユニス先生にお礼をして分かれてから、しばらく
てくてく歩いていたらぽちぽち雨が。
帰宅してから「星の王子さま」の英語版をちらっと
見てみたら、そんなに難しくなさそうなので良かったー。

歩数は久々に15000歩の大台に乗った一日。
夜は土曜日恒例のTVふにふに。
とっても楽しい一日でした。
明日はDVDでも観ようかなー。

|

危険なキャンディー

本日は曇りの一日。
雨が降り出しそうで、結局降らなかったのだが、
気温は低くなくとても過ごしやすい気候。

そういえば先日、アジアンショップで変な飴を
うっかり購入してしまった。
タイの商品のようなのだが、怪しすぎる日本語が…。

25

どうやら「モカカプチーノ」と言いたいらしいのだが、
日本語のカタカナの部分は「モッカーカップシノー」
と意味不明の綴りな挙句に、伸ばす棒が縦書きでも
横のままで店先で笑いそうに(;^ω^)
商品名もなかなかすごい。
面白いので買ってみたが、中の飴とけててorz
食えるのか…。

そして来週の月曜日はまたしてもバンクホリデーで
学校はお休みらしい('∀`)
でもイギリスでは、この5月の二回のバンクホリデー後は、
10月までバンクホリデーがないらしい。意外。
お休みは、むつみが「Catch me if you can」のDVDを
貸してくれたのでふにふに観ようかと。
明日はユニス先生が誘ってくれたので、Oxfordのミュージアムに
行ってくる予定(・∀・)
晴れるといいなぁ。

そして。
本日は六月後半配信のDAM予定が出ており、
ついにほっしーの「夕虹の淡き秘めごと」の配信が(゚Д゚)キタ!!
これで遙か保志ソングはフルコンプじゃまいか、DAM。

DAMの中の人、全ての遙かソングのフルコンプが目標なのか。
しかしUGAも最近、遙かに力を入れているようで、
一部曲の背景がオリジナル編集の遙か画像になっているらしい。
カラオケ希望曲が最近どんどん入るのでちょっとコワー。
どうしても入れて欲しい曲が、ヒトカラ開始直後は大量にあったが、
もう残りは櫻井・松風ペアの「Union of the wolf」と、
保志・関智さんペアの「Blow Up」くらいで、
リストの下に付けてある希望的観測リストが最近、
どんどん短くなっている(;^ω^)

|

2007年5月25日 (金)

窓についての謎

引き続き晴れの一日。
なんだか空気も夏の匂いになってきた。
しかし結構湿度が高い気も。
だが天気予報では、来週はまた気温が下がって
しまうとのことなので、夏服を着られるのは
いつになることやら。

朝、部屋でドライヤーを使っていたら、
なにやら視界に黒い影…。
( ゚д゚)ハッ!と天井のほうに目をやると、
天井と壁の境目に大きな蜘蛛がいた。
これは…久方ぶりの大物ですな。
などと落ち着いている場合ではありません。

とりあえず凝視しながら髪を乾かし、
何か長いもの…と折り畳み傘を装備。
(`・ω・´)シャキーン
…大きいなぁ。
へどもどしながら部屋からの追い出しを
開始するが、直後に蜘蛛が落下。
セントラルヒーティングのラジエーターの上に、
まさにぼとっと落ちて狼狽。ひぃ。
しかしそっと傘を近づけると、たまたま
蜘蛛が傘に乗ってくれたので、そのまま
あわあわと窓からアンダースロー。
(投げた直後に、部屋の直下が玄関だと気付いたが、
確認したら誰もいなくてセーフ)

何とか外にお帰り願えたようだ。
しかし何処から入ってきたのか…。
ドアにかなり隙間があるのできっとそこから
入ってきたんだと思うのだが、かなり大きかった
のでちょっと不思議だなぁ。

そして今後、夏が来るにあたっての心配は、
窓に網戸がないという…。
ちなみにどの家にも存在しません。
虫ウェルカムってことなのか。
すでに現時点で蜂やら蝿やら、普通にリビングを
飛んでいたりしますが、誰も気にしてない('∀`)
リビングは危険な蜂でもない限りはどうでもいいが、
自分の部屋はやだなぁ(´・ω・`)ショボーン
でもこの国の家には存在しないという噂の冷房、
もちろんこの家にもありません。
暑かったら窓を開けるしかない…。
どうなることやら、今から心配だ。

|

2007年5月24日 (木)

洗ってくれー(゚Д゚)と車が言った

朝から抜けるような青空の一日。
暑くなりそうだなぁと思っても、午後にはすっかり
寒くなっていたりするのが最近のデフォだったのですが、
今日は結局一日晴れでした。
日差しで途端に気温が上昇するので、南向きの教室は
かなり暑くなっていた。

本日は午後の授業がない日でしたが、毎週水曜は
学校でDVDを観ようの会があるので参加。
と、言っても常駐メンバーは相変わらずなんですが。
キューに変わってシルヴァン君が来て常駐は現在四人。

しかし最近また火曜の夜のパブの日が復活して、
(一時期先生がごたごたしてたのでなくなっていた)
全然参加しないので、参加を強要されつつある…。
まるで参加が義務のように言われてちょっと(#^ω^)
大体に置いて、真夏でもないのにそんなに毎週
ビール飲みたくないんだが。

お断りだ(゚Д゚)

と、そのうち言いそうで危険な香りです。
あ。でも英語でお断りだの言い方分からないから
大丈夫だ。
たまには…と思って、来週は参加しようかとも思ったが、
強要されると途端にやる気がなくなる。
この天邪鬼な性格は一体どこから…orz

午後のDVDの会、本日は「My Big Fat Greek Wedding」
を観ました。
予想外に短い映画で90分くらい。
なかなか楽しい映画でした。

そういや今日の朝、てくてく通学していたら、
走っていたワゴン車がかなり汚れた車で、
その汚れを指でなぞって文字が書かれていた。
「Clean Me! Now!」
車の悲痛な叫びを代弁したらしい。
道端でうっかり笑ってしまった。
これでは怪しい人みたいじゃまいか!!

しかし町を走っている車は、汚れているのが
この国では普通なんだとしみじみ。
時々、普通に綺麗にしてある車を見ると驚く。最近。
そんな国ならではで、TESCOの駐車場では洗車のお仕事を
している人々がいつもいる。
(依頼すると買い物をしている間に洗車してくれるらしい)
だが、TESCOの駐車場は日本のスーパーマーケットと
同じように隣とのスペースはかなりきちきち。
もちろん洗車すれば隣の車に水や泡が…。
だがそんなことは誰も気にしないらしいこの国の
おおらかさは、愛すべきだと思う今日この頃。

|

ミスターグーダの謎を解け

Carpentersの話で、マムが昔好きだった曲に
「ミスターグーダ」なる歌があるとの話がチャットで。
一体それはどんな歌なんだと言うことで気になったので、
ちょっと検索してみることに。

「Mr.Guder」だったようです。
Youtubeでどぞー。
http://www.youtube.com/watch?v=AIevZ6kC6Zs
5:40過ぎから、一部のみですが。
うむ。マムが好きそうだ。

|

2007年5月22日 (火)

PSPふにふに

本日は放課後にちまちま復習と課題をやったので、
夜はのんびりネットなどしてみる。

カラオケリストの共有利用に付いてちょっと思案。
以前にネット上げ→携帯だと画面が見づらくてボツ、
その後にPSPのブラウザを利用してメモステ直下に
htmlファイルを置いて閲覧、で解決としたんですが、
どうも自分のPSPブラウザは調子がいまひとつ。
データ的には大して重くないものの、表が下に
長くなっていて、何故か閲覧時にスクロールがスムーズに
いかなくて微妙(´・ω・`)という結果に。
どうもメモステとのやり取りに問題があるようで、
ソフト側の問題と見られた。
そして現段階だと、ブラウザの立ち上げにも多少の時間が掛かり、
総合的に多少ストレスの掛かった状態だったので、
さくさく利用の為に何とか上手い方法はないものかと。

で、考えながらふにふにPSPのメンテなど。
愛用している「EjPSPReader」(テキスト縦読みリーダー)
そういえば新しいバージョンが出たんだっけと思い、
入れ替えすることに。
しようとしたら、やり方が忘却のかなた('∀`)
FW対応の変換ソフトをはさむんだっけ…?などと、
甚だ心もとない記憶を頼りにしてみるが、失敗。
変換ソフト、三本ほど漁ってようやく適合する物を
見つけ出した体たらく…orz

何とか更新して動かしてみた所、驚きのバージョンアップ
具合でした。
フォントも前よりすっきりして見やすくなっているし、
何より起動・ファイル選択・ページ送りなどの
動きがさくさくだー(゚Д゚)スゴー。
前は少しぎこちなかった部分もあったのに、
すっかり改善されてて驚愕するしか。
文字色・背景色の変更も可能で、更にはjpeg.png.の
再生まで出来るようになっていた…。
指定されていれば挿絵がはさまってくる!!
極めつけは、mp3.の再生も同時に出来るように。
作者の人、凄すぎるんだが。

で、リストのことが頭をよぎって、一瞬jpeg.に
すればと思ったが微妙に面倒。重そうだし。
だがよく考えてみれば、ネット上げのリストをメモ帳に
コピペしてtxt.にしてメモステに入れておけば、
表に区切られてなくても特に問題なく使えるじゃないかと
思ったので、試してみることに。

34

あー。全然これでいい気がする。
自分で作った表なので、特に区切りがなくても全然
問題なかったー(・∀・)

などと遊んでいたら、あっというまに夜中('A`)

|

2007年5月21日 (月)

クロスケーブルお役立ち

最近は気温が横ばいのまま、暑くもならず
むしろ薄ら寒い日が続いている感じです。
今日はナギョンのPCからデータを貰う約束をしていて、
PCとクロスケーブルを担いで学校に。
ナギョンのノートPCは言語が韓国語なので、
すぐに繋げるのかと心配されたが、お昼休みに挑戦して
みたところ、問題なく接続出来てさくっとやり取り。
クロスケーブル便利だー(・∀・)
一時期調子の悪かった無線も、最近復活の気配。

せっかく担いできたので、放課後に授業中に出た
宿題を片付けつつ、カラオケリストの更新など。
自分すら使えないリストと更新、すでに理解不能の
趣味の領域に踏み込んでしまった感が…orz

最近少し文法が楽しくなってきたー(・∀・)
一瞬永久に理解出来ないかと思った部分も
ふにふにクリアした様子。
英語のテキストを見ただけで鳥肌だったのから
考えると進歩と呼べなくもない…。
高校生の頃にこの位出来ていれば、赤点で毎回
追試受けなくて済んだのにねー(´・ω・`)

ほっしーの「星の王子さま」をちまちま週末に。
思ったより訳は悪くないようで、なによりほっしーの
王子さま声がファンタスティックとしか言いようが。
王子さまの話す内容を、嫌味にならないように
表現するのはかなりハードルが高いと思うので、
好きな声と言うのを差し引いても良い感じだと思われ。

|

2007年5月20日 (日)

七割方宇宙語の世界

先日、Amazonで購入したCDが到着した(・∀・)
安かったので、勉強用にと思って買ったCarpentersの
CDも一緒に到着。
時々、自分的ブームが到来するとエンドレスで
聴いてみたりするのだが、ここ数年はすっかり趣味の
音楽に押されてご無沙汰だった。
しかし何度聴いても一向に飽きないのは不思議だし、
色々な年代の人に支持されているのは凄いなぁと改めて。

で、歌詞とつき合わせて一心不乱に聴いてみた結果、
ほとんどの歌詞が解読可能に。゚+.(・∀・)゚+.゚
(しかし本当に合っているかどうかは不明)
ちょ。「Top 0f The World」ってこんな歌詞だったの…。
マンションの最上階にでも住んでるのかと思っていた。

_| ̄|○ il||li

ふ…。さすが英語が宇宙語に聞こえていただけはある。
まあ未だに七割方が宇宙語ですが。

そして今日は珍しくメールが来ていた。
ナギョンかなーと思ったら、マーク先生からで、
一瞬謎の言語かと思ったが、良く見たらローマ字だった(;゚Д゚)
かなり長く日本に滞在したことがあるマーク先生、
現在も継続して日本語勉強中。
日本語(ローマ字)で送ってくれたメール、ほんの
ちょっぴり文法ミスがあったものの、ほとんど完璧に
近かった!!素晴らしい…。
返事を英語でぽちぽち打ってみる。

昨日、自分的にツボにはまった出来事。
夜、ジュディーと一緒に恒例のオーディション番組を
観た後、BBC版ERなどを続けて見ていた所に、
出掛けていたジニーが帰宅。

日没直後くらいで、かなり薄暗かったのだが、
居間の電気をつけていなかったので、帰宅したジニーが、
無言でパチンと電気のスイッチを入れてから
「……Right。」と。
彼女的には「これで良し。」の意味合いで言ったのだが、
言った直後、Lightを点けてRightと言った自分に、
「洒落だな。」とぼそっと自分ツッコミをしたのが
可笑しくてたまらなかった。間が絶妙すぎた…。

|

2007年5月19日 (土)

Dirty Dancing

のんびり部屋掃除などする土曜日。ポワワ。
大体と言うか、ほぼ土日の午前中はジニジュディは
出掛けている。

今日は映画を観ようかなと思い、前からジニーに
お勧めされていた「Dirty Dancing」を観ることに。
この映画、こちらに来てからやたらタイトルだけは
耳にすることが多く、どうやら人々の認識では
80年代の名作らしい。
授業中にも有名映画タイトルとして引き合いに出されたり、
ポーランドからのヴォデックさんも、奥さんと初めての
デートで観にいった思い出の映画と言っていた。
しかし今まで一度も聞いた事がないのは、年代のせいか。
ともかくさくっと観てみることに。

ちょwww すごい良い映画だった(・∀・)
この映画、私が知らなかっただけで多分すごく有名で、
劇中のダンスナンバーもオリジナルナンバーも、
ほぼ全て聞いた事があった。

主役の女の子の役を演じているジェニファー・グレイが、
小顔でほっそりしていて脚が美しくてすんごい可愛い。
そして演技もとってもいいすなぁ。

だがかなり良いシーンで、部屋の中に
明らかに居酒屋の「酒」とでかでかと書かれた赤提灯が
下がっているのが映っていて、思わず噴いたが。

しかしこの家、視聴覚資料が充実しすぎてる(;^ω^)

そして学校が、後半のホームステイ価格を値上げしてきた。
あまりにも高くなっていて遺憾。
ホームステイは続けたいのだが、言い値をすんなり払うのは
業腹なのでなんとかならんものかと無い知恵を絞ってみる。
結果、ジニーとへどもど直接交渉することに。
もしそれが学校側と問題になるなら困るなあと思って、
そこは問題にならないのかの確認をしつつ、
今までの価格を据え置きで、直接支払うことは可能かと聞くと、
あっさり「全然いいよー」と。
…(゚д゚) 拍子抜け。
しかし学校側から、いくら支払われているのか教えてもらったら、
自分が学校に支払っているホームステイの価格より、
学校が払っている価格の方が微妙に高い(;^ω^)
それで値上げだったのか…。
まあ後半の価格はそれよりもさらに高くなっているので、
交渉によって、上乗せ価格を半額に出来ました。
ヤタ━━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━━━!!!!
なんでも挑戦してみるものだなぁ…。

|

学校のパーティー

本日は久々に、朝から快晴(・∀・)
しかし相変わらず気温はあまり上がらず。

いつも通りの授業の後、夕方六時から
学校に登録しているホストファミリーを招いての
パーティーを開催することになっていたので、
事務所の人々は朝からちょっとそわそわ。

事務所の方から、せっかくお客さんが来るので
何か生徒から特色ある催しをお願いできないか…
みたいな話があって、むつみが日本の文化の紹介で
お好み焼きを作ると。
手伝って欲しいと言っていたので、きっと野菜などを
切ったりするのだろうと思ってもちろんと返答。

昨日までに、むつみが材料リストを作成したり
LondonにあるJapanセンターからBanburyでは
手に入らない材料を宅配してもらったりで、
本日の朝にはすっかり用意が。
せめて手伝いはさくさくやりましょうと、
午後の授業の後にキッチンに行くと、すでに
ほとんどの材料が準備済みだった(゚д゚)
そしてむつみから驚愕の事実が…。
急にバイトのシフトに入らなければならなくなり、
パーティーには参加出来なくなってしまったので、
変わりに、パーティーの間にお好み焼きを焼いて
提供するのをやって欲しいとのこと。

(;^ω^)お好み焼き…。
学校にはコンロがないので、マーク先生が持ってきた
キャンプ用のバーナーコンロとフライパンで作成らしい。
ちょ('∀`)出来上がりは保障できないんですが!!

しかし容赦なく開始時間はやってきたので、
やむなく作成を試みる。
キャンプ用のバーナーなんて初めて使いましたが、
意外と炎の調節が細かく出来るので驚いた。
面白いなぁ。

お好み焼きパウダーに、卵・水を加えた物に、
キャベツ・チーズ・ねぎ・えび・あげたまを投入。
焼けたらお好みソースとマヨネーズ。
一枚目は、どうなることかと思ったがなんとか成功。
見た目も立派なお好み焼きだし、
食べてみたら普通に(゚д゚)ウマーだったので続けて作成。

ジニジュディも来たー!!
が、ただひたすらキッチンでお好み焼きを焼いてました。
人生で唯一料理が苦手なナギョンは見守ってくれてた!!
申し訳なさそうにサンドイッチやジュースを取ってきて
くれたりして、カワユス(・∀・)
そんなに悲しそうな顔をしなくても、どうせ自分も
ひたすらフライパンの前で焼けるのを待ってるだけだよ…ナギョン。

シルヴァン君とナギョンと、フランスガールの典型的な
可愛い名前は何かという話になり、シャルロットは
そのうちの一つだと判明。
と言うわけで、ナギョンの英語ネームはシャルロットで
そのまま行くことにし、ナギョンとシルヴァン君に
「エミリーとかいいんじゃない」とお勧めされましたが、
謹んで辞退したいと思いました(;・∀・)

最後は後片付けして、赤ワインを一杯だけもらって
色々と談笑など楽しく。
お開きが九時くらいになったので、ユニス先生が
家まで車で送ってくれました。ポワワ。

どうなることかと危ぶまれましたが、お好み焼きは
意外と好評だったようだし、無事に役目も果たせて
楽しいパーティーでした。
しかし色々な人がたくさん来たし、ばたばたしていて
くたびれた…。
明日は部屋掃除してから、DVDでも見ようかなぁ。

|

キタコレ…((((;゚Д゚))))

BB Cyber DAMの5月の追加曲が
キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!

2906-59/白夜のひまわり/流山詩紋(宮田幸季)
2906-33/月光の蜘蛛糸 素肌の海賊船/アクラム(置鮎龍太郎)&翡翠(井上和彦)
2906-32/優美な影法師 風雅な絹雲/彰紋(宮田幸季)&藤原幸鷹(中原茂)
2906-36/永遠の水廻廊 featuring 源泉水/うしろ向きじれっ隊
2906-60/漂流船の甘美(あま)き後悔よ/翡翠(井上和彦)

…DAMの中の人に、かたこさんとやり取りしている
危険物指定のメールを受信されているとしか思えないような、
あまりにもタイムリーな配信に悶絶した。

「永遠の水廻廊」は、じれっ隊のアルバム内で長い間、
唯一どの機種にもカラオケが入っていない曲だったので、
DAMの英断には拍手を送りたい。

そして宮田三大電波ソングの一つ「白夜のひまわり」が
ついに来た。
これで「Dancin' Beat」「ミルフィーユ・ドリーム」に追加して、
「白夜のひまわり」と三連チャンが可能に…!!
素晴らしいっていうか、恐ろしい((((;゚Д゚))))

「月光の蜘蛛糸 素肌の海賊船」は最近発掘して
かたこさんに「なんてわけわかめなタイトルなんだ」
という趣旨のメールをしたばかりだった。
そして入る当てのないまま聴き続けていた
「優美な影法師 風雅な絹雲」もついに配信(・∀・)

…まあ、どうせ歌えないんだけどさ(´・ω・`)

しかしこうなると、何ゆえほっしーの
「夕虹の淡き秘めごと」が配信されないのか、
むしろ謎に近くなってきたな。

|

2007年5月17日 (木)

ありえない…orz

本日は朝にざざっと細かい雨が降ったものの、
午後は曇りをキープして少し晴れ間も。
日没が9時台に突入寸前なので、
現在夜の8時50分だというのに、夏だとしても
7時前くらいの明るさ…。
とても混乱する(;^ω^)

本日の夕飯は、マッシュポテトとカリフラワー、
ポークのグレイビー煮込でした。
ジニーのマッシュポテト(゚д゚)ウマー
自分のも旨いんだが、何か違うんだよな…。

そして今日も病院に行く二人を見送り、
洗い物など華麗に終了させてから、
デザートのアイスクリーム食べつつEmmerdaleを。

Emmerdaleは、毎日30分なんだが、ごくまれに
一時間スペシャルの日があり、たまたま今日だった模様。
と言うのも、常に誰かが誰かともめたりくっついたりと
忙しいものの、昨日辺りからかなり色々大変なことになっていて、
相手の金目当てにくっついたカップルが喧嘩の果てに、
カーチェイスに至り、片方の車を横転させたり、
資産家が誰かに殺された事件の犯人がついに解かりそうだったり、
Emmerdale(村の名前)が、創立500年記念のお祭りの日で
朝からてんやわんや、というのが昨日までで、
確かに物凄い引きで終わってはいたんですが。

今日はカップルの片割れが警察に捕まり、
村がお祭り騒ぎの仮装大会の中で、
資産家を殺した犯人がついに判明しつつ、
おせっかいでおしゃべりだけれど
気のいいおじいちゃんのレンが、お祭りの途中で
心臓発作か何かで突然帰らぬ人に…(´;ω;`)
今日のEmmerdale、何かのネ申が脚本家に降りて来たのか、
ありえないほどジェットコースターロマンス(;^ω^)
いつものラビッシュ具合からは考えられない…!!

そして直後に帰ってきた二人に、犯人は誰だった!?と訊かれ、
(三ヶ月以上も前から、犯人が誰なのか解かっていなかった
ので、Emmerdaleを観てる人は皆気になっていることなので)
「レンが…」とめそめそしながら説明する29歳・゚・(つД`)・゚・
しかも全員の名前をほぼ覚えていないに等しいので、
犯人が誰か説明するのが大変だった…。
小学生でももう少しまともな説明をするだろうよ…orz

今日はAmazon.co.ukから「日の名残り」のDVDが、
一緒に頼んだCDとは別にさくっと到着していた。
ファーストクラスにしなかったので、送料は無料
だったのだが、ばらばらで発送するとは…。
そしてファーストクラスでないと、3~4日掛かるとか
書いてあったので、そのうち届くんだろうと思ってたら、
発送メールの翌日に届いたのでびっくりした。
これではむしろファーストクラスにする意味がないと
思われるんだが…意味わからん('∀`)

|

新たな刺客か

クラスメイトのフランス人の男の子は、
シルヴァン君でした。
ようやく名前覚えたさー。

相変わらず、雨がしとしとする毎日です。
そして家のルーターが(自分が家にいる間は)
まったく稼動していないので、やむなく学校に
PCを担いで通う日々。
雨だからあんまり持ち運びたくないのに(´・ω・`)
まあ仕方ありません。

水曜日だったので、授業は午前中だけでしたが、
午後からはDVDを観ることに。
「CHICKEN RUN」は、ウォレス&グルミットを作った
監督が作っているクレイアニメで、名前は知っていても
観たことがなかったのでとても楽しく。
クレイアニメ好きにはとても楽しい一作。
細部がものすごく細かく出来ていて、このクオリティで
一時間以上の作品とは…と驚愕した。
どんだけ手間が掛かるんだと考えただけで倒れそう。
マックイーンの「大脱走」好きとしても、その微妙な
パロディー具合がとても良い。
タイトルから想像できるように、鶏が養鶏場から
大脱走を企てるというストーリーなのだが、
鶏達は物凄いシリアスな状況に居ると描かれていて、
その緊迫具合が「大脱走」と同じトーンなのが
とても好ましいと。っていうか凄すぎないか。
でも全体的にはコメディータッチなのが絶妙。
世界のアニメーションのレベルは高い…。
良い映画だった。

さて、帰宅したらジュディーのお父さんが手術の為に
昨日から入院しているので、家人はばたばた。
あまり経過が思わしくない様子で、帰ったらちょうど
二人が出掛けるところで、夕飯はセルフで頼むと。
わー。久々に自分ご飯ー。と少し嬉しく思ってごめんなさい…。
でもキッチンみたら、すでに一品が鍋に。

( ゚д゚)ハッ!まさか新たな刺客!!
エマージェンシー、エマージェンシー!!

鍋の様子を伺ってみると、トマトスープの中に、
無数のリングパスタが…。なにこれ('∀`)
温めて食べるものらしい。

とりあえずちょろっと味見。
うん。ふにふにケチャップと同じくらいの
パスタのふにふに感です。
でもトマトスープが美味しいので悪くない。

置手紙に「何でも好きなものを自分で食べろ」と
書いてあったので冷凍庫・冷蔵庫を探索してみたものの、
結局マッシュポテトが最もマッチすると判断した自分が
この家の食事になじみすぎていると思った。
しかもすんごい上手に出来て驚いたぜ。

トマトスープはぐらぐらさせた中にたまごを
入れてゆでたまごに。
お皿にポテトと謎のトマトスープパスタを添えて
出来上がりー。

意外と(゚д゚)ウマー!!
ふ…。俺を殺るなら、もっと凄い奴を…。

嘘です、ごめんなさい。
お願いだから、寄越さないで下さい。

|

2007年5月15日 (火)

わけわかめ

昨日から、午前と午後の天気パターンが逆転して、
午前中は雨で午後になると晴れる。
しかし寒いな…。

今日は帰宅したら、ジニーがTVとPCのプラグを
抜いていて、使えない状況。
そして使っては駄目だと言われているのだが、
肝心な使ってはいけない原因が聞き取れず、
四苦八苦した。
なんかTVが燃えるとか言ってるんだが、なんでまた
コンセントを入れてるとTVが燃えるんだ?
ショートするとか、壊れるとか聞こえるんだが。

意味が解からずに混乱。
それ何て危険。
と言うことは、自分の部屋のコンセントも皆
抜かないと駄目なのか?と思って聞くと、
PCを壊したくなかったらそうしろみたいな。
それは強制じゃないのか…。
でも電灯とかはどうなってんだ。
さっき電気ポット使っていたから停電でもないし。

結局理解できず、あとでジュディーにこっそり
聞いたみたチキン。
そしたら理由は雷だった…。

なるほど、雷が落ちて電化製品が駄目になると
困るから大きな物(メインのTVとPC)の電源を
抜いていたのか。

一瞬、夜になっても電灯を使えずに、
真っ暗なので何も出来ずに、
(と言っても最近の日没は九時台に突入寸前だが)
さくっと早めに寝るしかないのか…?
と真剣に考えたじゃまいか(・A・)

どうしてジュディーの英語は聞き取れて、
ジニーはだめなんだろう(´;ω;`)ウッ…

一体、いつになったら使えるのだろうか。
と言うか、現在は曇りがちではあるが晴れてるのね。
雷が来そうもないお天気なのね。
どこで雷とか言ってるのかわけわからん。
誰が大丈夫と言ったら電化製品を使い始めるのか
皆目検討が付かないので、明日は学校にPCを担いで
ブログをアップするしかなさそうだなぁ。

そして本日の夕飯はケチャップだけスパゲッティーが。
もう全然平気で食べられる挙句、おとつい辺りに
そろそろ出ないかなと期待していた自分が確かに居た…。
何かもう、自分はあれをスパゲッティではない何かと
思い始めているようだ。
ふにふにケチャップと言うのが、正確かもしんまい('∀`)

|

今月のポチりは打ち止め

宿題も無事にクリアしたことだし、爽やかに学校に…
と思ったら、朝からどしゃぶりの月曜日。
ジニーは雨と湿気が大嫌いなので、学校まで
歩いて行くのは難儀だろうと思われたらしく、
車で送っていこうか?と親切に言ってくれたのだが、
土日をぬくぬく過ごしてしまったので戒めに
歩いて学校に行くことにする。

先日発掘したパーカーを着ていったら
ウォータープルーフがかなり威力を発揮してくれた。
ジーンズの裾が濡れた程度で学校に到着(・∀・)

学校に着いたら、教室と教室の間の広いスペースに、
誰かの折り畳み傘が干してある。
ナイス。便乗して隣に傘を並べて干してみる。

で、お昼休みの後に何やら傘の前で
(後からむつみとナギョンの傘も追加されて
妙に華やかな空間になっていた)
むつみ、ナギョン、マーク先生が盛り上がっていると
思ったら、どうやら私の傘について話している様子。

ジョナサンのポイントで貰った折り畳み傘、
紺地に白い縁取り、ワンポイントのプリントが入っている。
で、そのプリントは英語で
「Let's go outside!Sun is shinning,
Birds are singing,and Flowers are blooming.」
と書かれているのだが、
shinning→shining
Sun→The sun
が正しいのではないかという(;^ω^)

景品なのに、異様にしっかり作られた傘なので
とっても重宝してるのだがミスが二箇所か…orz
これ、誤植じゃないよなー。
自分がミスしたみたいなミスで、笑えるような
身につまされるような('∀`)

帰り道、Eurovision2007のCDを見にHMVへ。
しかしAmazonで£9だったのが、£14だった。
£5の差は大きすぎないか…。と諦めて帰宅。

午後は久々にしっかり晴れました。
帰宅してからAmazon.co.ukにて、CDの他に
「日の名残(The remains of the day)」の
DVDが£4.40だったので一緒にポチることに。
異様に安くてびっくり…。
しかし今月はテキストも買ってしまったので、
これでポチりは打ち止めと自戒タイトル。

|

2007年5月13日 (日)

つまり何もしてなかったと

相変わらずの曇り空で一日が始まる。
今日は珍しく午前中から雨で、結局夕方に
一瞬日が差した後はまた曇り気味に。

昨日、カラオケ新曲のチェックをしたら、
五月のDAM新曲追加分にかなり遙かソングが出ていた。
新曲ではなく、旧曲の補完と言った感じだが、
三木眞さんと関智さんが多く。
基本的には二人の曲をわざわざ集めたりはしないので、
ここに来て持っていない曲が多数になってきた(;^ω^)
まあ機会があればぼちぼち…。

午後はTVもF1でさすがにあまり興味がなく、
部屋でリストの更新などふにふに。
今まではそんなに興味がなかったので調べたことが
なかったのだが、Hyper Joyに異様にWeiβ曲が
入ってることに気がついた。
ある意味、Hyper Joyの攻め方はUGAよりマニア。
そして、明らかに傾向が分かれてきたなぁ。
現在、遙かソングは完全にDAMが押さえており、
Saint Beastと保志ソング全般ならUGA、
そのどちらにも押さえられていない微妙なマニア曲を
Hyper Joyが押さえていると言うことに。

実際、自分リスト的に曲数はどこが勝っているのか
現時点でカウントしてみたら、
BB Cyber DAM 93曲 
Hyper Joy V2 64曲
UGA+ 100曲

これは意外な結果になったなー。
UGAが20曲くらいは多いんじゃないかと思って
いたんだが、あまり変わらないのか…。
そして、ここまでしないと顧客の取り込みが
さっぱりなのか、はたまた技術の進歩が配信を
容易にさせたのか興味のあるところではあるなぁ。

今回の更新でじれっ隊の「風花昇華」を
普通ver.と凛ver.の両方揃えたDAM恐ろしす。
今後はDAMで連続違うver.とかありなのか('∀`)

歌えもしないのに、カラオケの話は切りがない。
いや、旧曲も補完されつつ当然新曲も配信されて、
帰る頃にはどれだけ一機種で色々楽しめるようになってるか、
想像しただけでワクテカなんだもん…(´・ω・`)

しかし八時過ぎからは勉強に勤しみました。
ピヨトロさんの課題、実はしばらく放置していた。
何故なら現在、ピヨトロさんポーランドに帰国中。
帰ってくるのは来週…って( ゚д゚)ハッ!
って、もうすぐ!!宿題マジで終わらせないと!!
と言う訳で、久々に本気で格闘してみた結果、
終わりました(・∀・)
フッ。やれば出来るじゃないか。
って言うか、なんでぎりぎりまでやらないの自分。

_| ̄|○ il||li

|

2007年5月12日 (土)

Eurovision song contest 2007

マムにせっかく夏服を送ってもらったのに、
冬と春の境目みたいな勢いです。
ジニジュディに
「せっかく夏服届いたんだから着なよ(・∀・)」
とおちょくられている毎日。
明らかに無理(´・ω・`)冬眠してしまう。

そして自分的には長袖のTシャツに、トレーナー地の
パーカーを着るレベルの家の中だというのに、
二人は相変わらずで、ジニーは半袖、ジュディーに
至ってはキャミソールとかありえないんですが!!
自分的にトップスがキャミソールだけなんて、真夏で30度超えの
かんかん照りの日くらいしか考えられね('∀`)

今週は特に用事もないので、てれてれ土日。
部屋掃除など、のんびりとしてみる。
なんだか無線LANの調子がいまいちで、最初は
普通に繋がるのだが、何時間かするとエラーが出て
その後繋げようとしてもIPアドレスが割り振られずに
エラーになってしまう。
自分の管理ソフトがラビッシュなのか、ルーターの
せいなのかいまいち不明。

夜はいつもの土曜日恒例の、アンドリューの
オーディション番組を。
気付けば残り7人になってしまったんですが、
応援してるキース君はまだ残ってる(・∀・)
毎週、大勢の前でソロでメジャーナンバーを歌い、
もちろん踊りつつ演技しつつだし、
その出来次第で、次週まで残れるのか即決なので、
残っているメンバーの歌唱力も演技力も
否が応にも上がらざるを得ないという過酷さ。
最初の頃は、少し特徴のある伸びやかな声を
持っているというレベルだったキース君、
昨日の時点ですでにプロかよっていうクオリティに…。
残りメンバーの六人中、たぶん一番か二番の歌唱力なので、
セミファイナルまで残るんじゃないかとは思ってる。
今後も楽しみだなぁ…ポワワ。

そして今週は、その後も続けて音楽番組を。
「Eurovision song contest 2007」は
欧州放送連合(EBU)に加盟している国が参加して行われる
音楽コンテストで各国から1グループが代表で出て歌い、
投票でNo.1を決定するというものらしく、
ジニーに寄れば毎年開催されているらしい。
今年はフィンランドで開催だった模様。
かなり大きなイベントらしく、歌の演出・衣装・
舞台装置などがかなり凝っていて観ていてとても楽しい。
もちろん歌も、代表だけあってなかなか良く、
三時間もやっていたのだが全然飽きなかった。

U.K.は代表でScoochと言う四人組みのグループが
「Flying The Flag」という曲を歌ってた。
どうやら90年代後半にちょっと人気のあったグループで、
一旦解散したあと、最近再結成して予選に出て、
代表になったらしく、キャッチーでとっても楽しい
ナンバーだったんですが、結果としては下から二番目(;^ω^)

( http://www.youtube.com/watch?v=rJTNcaCRlB4
「Flying The Flag」興味のある方はyoutubeでどぞー。)

各国、かなり特色あるグループ目白押しで、
ジャンルもポップスあり、ダンスナンバーあり、
民族風ありとばらばらだったので(歌詞言語もばらばら)
そこからNo.1を決めようと言うのも微妙な話で、
順位はまったく当てにならないと思いつつ
見ていたのだが、BBCでは中継に、BBCのコメンテーターが
終始皮肉コメントを入れていたのが時々ツボに入って爆笑。

結局優勝したのはセルビアでした。
でもどれも良かったので、CDとか欲しいなぁと思ったら、
ちゃんと出ているらしい。
Amazonで見てみたら£9だった。欲しいー!!
月曜日にHMVに行ってみよ(・∀・)

|

2007年5月11日 (金)

雨は続く

不思議なことに、午後になると雨の毎日。
今日は朝起きたら、久々に日が差していたので、
もしや暖かくなるのかなと思いつつ支度。
昨日の帰り道、雨で手がかじかむほど寒かったので、
いっそコートを着たいくらいですよ…と思いつつ、
それはさすがにどうよと思っていたところ、
そういや薄いパーカーを持ってきていたことを
思い出す。
折り畳んで小さいバックに入って売られていた
防寒用っぽいパーカー、今まであまり活用したことが
なかったのだが、引っ張り出してみたら何気に
ウォータープルーフっぽくて良いかも…。

朝は晴れていたけれど、気温は低かったので
着ていったら、薄いのに風を通さないので
とっても(・∀・)イイ!!
帰りは案の定、雨が降り出して寒くなりましたが、
ちょっとの雨なら全然平気そう。
フードも付いててお役立ちアイテムだなぁ。

アメリカからのリサ先生、本日で一旦お休みに。
旦那さんの仕事の関係で、しばらくBanburyを
離れることになったらしい。
最近ようやく仲良くなってきたのに(´;ω;`)
さみしいなぁ。

お昼休みに、むつみやナギョンが、ハイストリートに
フランス市が出ているので一緒に行かないかとのことで、
リサ先生と合わせて四人で行ってみることに。
フランス市ってなんだろう…と思っていたら、
お菓子や食べ物の屋台や、フランス産の石鹸や洋服などを
売る店がハイストリートにずらっとテントを出していた。
お店の人はみんなフランスの人で、リサ先生は普段は
フランス語を教えるのが専門で、しばらくフランスに
住んでいたとのことで、フランス語もぺらぺら…。
お店の人と気さくにフランス語で会話していた。
凄すぎないか!!(;゚Д゚)
そして美味しそうなタルトやパイを売っているお店で
わくてかしていたら、今日でラストなので何か好きな
お菓子を買ってあげると言って、美味しそうな
モカエクレアを買ってくれました。
…子供みたいなんだが、自分。
来年30なのにいいのだろうか、こんなで。
でもエクレアは、ものすごく(゚д゚)ウマーでした。
彼女は本日の夜に飛行機に乗って、旦那さんの居る
ボストンに行くとのこと。ぜひ良い旅を、と心から。

今日の夜は、久々に「Alice in Wonderland」の
DVDを観てみる事に。
前はほぼ宇宙語だったのが、英語になってるー(・∀・)
(どんな表現だ…)解析もちょっと進んだー!!
このDVD、何度観ても結構面白いので安い買い物だった。
ハートの女王の「首をはねておしまいー!!」の台詞が
あまりにもすっとんきょうなので毎回笑ってしまう…。

そしてすぐ読めない…といっていたGDは、
昨日速攻読んでしまいましたorz
しかし次回は来春ってマジかよ(゚д゚)

|

荷物が届いたよ(・∀・)

今日も昨日と同じパターンで、帰る頃に大雨。
そして昨日より気温は低くなった模様。
手がかじかむ…(´・ω・`)

そして帰宅したら、ついにマムの送ってくれた
荷物が到着しておりました!!
別便にしてくれたCDも一緒に届いた模様。
いそいそ部屋に持って行って開封してみる。
夏服はもちろん、お願いしていた品もしっかり
入っていてとてもありがたく。
ジニジュディへのお土産のチョコレートと、
おせんべのおやつとJAF MATEも入ってた(・∀・)

そしてわくてかしていたほっしーのCD二枚と、
GDの新刊も(´;ω;`)ウッ…
マムも、GDをゲットしてくれたかたこさんも
ありがとうございましたー!!
GD、さすがにもったいなくてすぐ読めない('∀`)
はるかさーん(・∀・)

ジニジュデ用のお土産、今回はマムにスーパーで
徳用チョコの良さげなものを選んでもらった。
価格も手ごろだし、質より量なのでぴったりかと。

しかしマムのチョイスが、あまりにも思い描いた
徳用袋そのままだったので密かにうけた。
そう、こういうのをお土産にしたかったんだ…。
生活良品の、小さなブロックチョコをセロファンで
キャンディーの様に包んであるやつと、
明治チョコの詰め合わせを渡すことに。
もう一つ入っていた、フルタの色々な種類の
一口チョコの詰め合わせは着服しました(;^ω^)

そして二人には予想通り好評でした。
さっそく生活良品の方を開封してくれて、
チョコレートに小さく絵柄が入っているとジュディーが。
普段、徳用チョコを購入することがないので、
初めてまじまじと見たのだが、確かに絵がついてる。
どうやら星座の絵柄になっているらしく、
ジュディーが面白がって袋から全部出して、
絵柄を確め始める。
ジュディーはかに座、ジニーはしし座とのことで、
ジュディーが「ほら、しし座があったよー!!」とか
「あ、これが私の星座ー!!」などと言いつつ、
ジニーに渡してるのに、ジニーは「おお、ホントだ」
などと言いつつ、手にした端から食べてしまうので、
ひっそりうけてしまった(;^ω^)

二人から「お母さんにお礼を言っといてね」との
伝言を承りました。マム、ありがとう!!

|

2007年5月10日 (木)

大雨の一日

なんかどんどん寒くなってて、このまま冬が
やってくるんじゃないかと(;^ω^)
稼働率が下がっていたセントラルヒーティング、
最近また活動が活発に。
本日は午後からずっと雨が降っていて、
帰り道もかなりの大雨でした。
とっても珍しい一日。
帰り道、さすがにかなりの人が傘を利用してましたが、
日本であれば100%の傘利用率になるレベルの雨で、
およそ30%くらいの人は傘なしで歩いてました。
いや…風邪ひくだろう、どう考えても。

マムからの荷物が本日配送されたのですが、
家人が留守だったので受け取れず。
しかもどうやら再配達をしてくれないらしく
明日ジニーが昼間に車で取りに行ってくれるって(;^ω^)
どうなってんだ。チャンスは一回だけなのか…?
でも明日には受け取れるはずなのでわくてか(・∀・)

最近、巨大な各機種カラオケリストから、
発掘し損ねた曲をさらってみたところ、
予想通りに何曲か発掘。
恐らくヒトカラに通い始めた当初には興味のなかった
歌などを拾い損ねていると見たので。
しかしそのうちの三木眞さんの遙かソング
「風葬の荒野」が、曲のシリアスな歌詞と正反対の
ベクトルを持ったテンションで歌われてて
思わず夜中に爆笑しそうになった。
もういっそ、その潔さが素晴らしいと思うこの頃。
多分、影山さん曲だと思われるんですが
(と書いて間違ってたらアレなんで調べたが当たりだった)
独特の曲のテンションに合わせて歌っている、
と見て間違いないのだが、どこをどう解釈したら
そのテンションになるのかむしろ凄いぜよ…。
面白いので覚えます。
そしてWeiβ kreuzの曲も一曲発掘。
「Gluhen」が、なかなか良曲なのでリストに追加。
斉唱で子安さん・三木眞さん・関智さん・結城さんの
Weiβメンバーが歌っている歌なのだが、何故か耳が
三木眞さんの声を拾ってしまう(;^ω^)

そして宮田っちのマ王キャラソン、ライブの映像で
いつものように微妙に音が1/4音くらいフラットしてて
なんだか曲の全体像が掴めないと思っていたのが、
三回くらい聴いたら解析できたかもしんまい。
「悠久の月」何気に良曲と見た。
あまり興味がなかったが、マ王のキャラソン集、
森川さんと斎賀さんのデュエットも入りそうなので
気になってきた…(;^ω^)

そして最近、またしても櫻井さんの昔の曲が
UGAにて配信されるとのこと。
「Somewhere」と言う曲、メロディーがエンドレス系なので、
今までそんなに聴いたことがなかったのだが、
これを機に覚えようかとリストに追加したは良いが、
歌詞がしょっぱなから
「さーあー、目を閉じて駆け出したー♪」で、
ちょっと待てーーッ!!それ危ないから!!(゚Д゚)
と、最初から心の中でツッコミを入れる羽目に。

などと、こっそり趣味の活動も活発な今日この頃です。

|

2007年5月 9日 (水)

チキン、小さなハードルを跳ぶ

いつものように学校に。
なんだかすっきりしないお天気が続いていて、
午前中は曇り、午後は少しだけ太陽が覗く、
みたいなこの三日。
実の所、湿気も雨もほどほどなら嫌いでないので
(さすがに洗濯物も干せないほど雨が続くような、
日本の梅雨や秋雨はつらいが)
なかなか過ごしやすいこの頃。
何故か雨は夜に降る、と相場が決まっているので
通学の行きも帰りはほとんど雨に遭遇しておらず、
それもなかなか楽な感じ。

キュー君がいなくなって、最近の午後の授業は
ユニス先生と一対一になってます。
ユニス先生、優しいし、面白くて大好きなので
とっても楽しい(・∀・)
彼女の発音がクリアで柔らかでとっても好きだ。

発音と言えば、昨日の夕方にBBCで
「Rosemary&Thyme」と言う探偵物をやっていて
たまたま見ていたら、かなり面白く。
Rosemary役のフェリシティ・ケンドール(Felicity Kendal)
と言う女優さんが大変気に入りました。
発音がツボに入った…。
ガーデニングをしながら探偵をするという
ちょっと面白い設定で、庭の様子も美しく映され、
色々な意味で楽しめる作品だなぁと。
オープニングは「スカボロ・フェア」がアレンジされた
曲で始まり、全体的に洗練された雰囲気が。
いいなぁ。シリーズ全部見たいなぁ。
でも出力形式が違うので、こちらで買ったDVDは
日本のプレーヤーで再生出来ない罠(´;ω;`)
Amazon.co.jpで調べたらリージョン1しかないorz
(日本はリージョン2)

Amazonと言えば、本日Amazon.co.ukから
頼んでいたグラマーブックが無事に届いた(・∀・)
家に帰ったらソファの自分席に置いてあったー。
住所間違ってなかったらしい(;^ω^)よかったよかった。

今日は帰り道に郵便局ではがきなど出しましたが、
ついに心拍数を上げずに窓口でやり取りを
することに成功した模様。やったぜ…(´;ω;`)ウッ…
低すぎるハードルですみませんすみません。

|

2007年5月 8日 (火)

お家紹介

本日はバンクホリデーでお休みでした。
この国の祝日、人々は全力で休むので町中は
廃墟のように静かなはず…(;^ω^)

特に用事もなく、家人も出掛けているので
家でPCふにふにしたあと、TVなど。
途中でちょっと飽きたので、家の紹介でもしようかと
写真など撮ったり。

なので本日は写真つきで紹介します(・∀・)

29 30
玄関入ると、突き当りがキッチンになってます。
右手は階段。階段の突き当たりがバスルーム。

31 32
キッチンはこんな感じで、窓から裏庭が。
キッチンの右手に裏口があり、隣家の庭が爽やか。

33
リビングはこちら。緑のソファは二つあって、
こちらの右側が定位置で、TVなどふにふに。

27 28
キッチンのビビットすぎる台所用洗剤と、
とっても良い匂いがするので大好きな洋服用洗剤。

26
二階の窓から、向かいにある大きな樹が見えます。
最近、葉がいっぱいで綺麗。
調べたらサトウカエデの樹でした。メープルシロップが
この樹から採れるそうな。
現在プロペラの形をした種をびしばし飛ばし中の彼。

という感じの、ホームステイ先です。

|

2007年5月 7日 (月)

中国式カウントの詳細

写真付き・中国式カウント詳細
(講師・クリス)

※写真は相手から見た状態。

1、人差し指(手のひらを相手に向ける)・写真左
2、中指をプラス・写真中央
3、人差し指を下げ、薬指、小指をプラス・写真右

24_1 23 22

4、人差し指を再びプラス・写真左
5、親指をプラス・写真中央
6、親指、小指を残して後は下げる・写真右

21 20 19

7、ここで突如、手首を返して親指、人差し指、中指の
    先を合わせるようにして、残りは下げる・写真参照

相手から見ると・写真左
自分からはこう見える・写真右

18 17

8、中指を下げて、昔のじゃんけんチョキの形・写真左
9、人差し指だけ出し、関節を曲げる ・写真右
(9の写真は、自分から見た状態。なぜなら一人で
写真を撮るのがこれだけは無理だった(;^ω^))

16 15

10は、右手と左手の両方の人差し指を交差させて
ばってん印。これも一人で写真は無理でした(´;ω;`)

9はクリスの解説によると、9の形そのものを
現しているそうです。
自分的には2から3への移行が、どうして素直に
隣の指を上げないのか、と言うのと
6から7へが非常に難しいと思いますが、
とても面白いので自主練習に励んでみたこの頃。

|

2007年5月 6日 (日)

伝統的なお昼ご飯を

本日はユニス先生のお誘いを受けて、
マーク先生(諸事情あって先日復帰)含む四人で、
お昼ごろからBanburyから2mile(3.2km位)の場所にある
伝統的なパブに行って、伝統的な英国Sunday Lunchを
食べてみようということで、学校前で待ち合わせ。

雨になってしまったら、町中のパブにしようという
ことになっていたのだが、午前中は今にも雨に
なりそうだったのが、回復してきてちらりと青空も。
気温も上がってきて寒くなく快適。

ユニス先生の車に乗せてもらって、パブまでふにふに。
ユニス先生のギアチェンジ、なかなかですなぁ。
近いのでさくっと到着。

1_4 

あはー(・∀・)Emmerdale の町にあるパブのよう。
そしてかなりの混み具合。大盛況すなぁ。
座れるかなと心配したが、庭にあるテーブルが
空いていてささっと座れました。
緑の芝生を見られて、風もそんなに強くないし
気温も上がってきたし良い具合。

注文したのは、メインはローストビーフと
ヨークシャープディングとベイクドポテトの
英国伝統日曜料理。
ユニス先生はラムにしていた。

2

先日学校で、イギリスの伝統料理に何があるか
という話になって、「ヨークシャープディング」と
言う意見が出たのだが、自分は何のことだか知らず。
日曜のお昼(イギリスでは日曜のお昼はご馳走らしい)に、
ローストビーフなんかと一緒に食べると聞かされ、
一度食べてみたいなぁと思っていたので嬉しく。

どんなのかしらん。とわくわく待つことしばし。
キタ――(゚∀゚)――!!

…(゚Д゚)
プディングという名前だが、どう見てもパイ。
と言うとても不思議なものでした。
ややこしい名前…。

人々によれば、ローストビーフも伝統料理らしいので、
(だが、あれは焼いただけではないのだろうか、
と言う疑問はこの国ではご法度)
一度に色々挑戦できて楽しく。
温野菜も添えられてきて、ホースラディッシュソース
とミンツソースも出てきました。
ミンツソースは家の食卓でも出るのですが、
ホースラディッシュってなんぞや。
と思っていたら、とってもスパイシーだから気をつけろ!!
との人々の話。
ちょっぴりお肉に付けると美味しい、というので
挑戦してみたら…これわさび…?
帰ってきて調べてみたら、ホースラディッシュは別名
西洋わさびだった(;゚Д゚)どうりで。
根をすりおろして使うそうです。見た目は白いどろどろ…。
薬味としてはなかなか(゚д゚)ウマーだと思いました。

3_3

デザートにはブレッド&バタープディングの
ホットカスタードソース掛けというのを頼んでみる。
干しぶどう入りのブレッドとバターの組み合わせに、
甘さ控えめのあったかカスタードがたくさん(・∀・)

4_1
素朴ながらも味わい深くほわわー。
どれもとっても美味しかったです。

お店を出てから、すぐ近くにあるというBroughton Castleへ
散歩に出掛けることに。
お店の脇にある道を、15分くらいてくてくすると
広い緑の芝生の広がった丘と、先のほうに素敵な家が。
ユニス先生が「城というか、カントリーハウス?」と
言っていたが、家にしてはでかすぎると思います。
近くには教会も。

5_1

どうやらCivil Warの頃に使われていた城らしく、
見学可能だが、見学料が£6.50(1500円)はありえないー。
と言うわけで、家の周りの池の外周を散歩。
顔と手足の黒い羊がたくさんいて、楽しく。
めぇめぇ言ってる…。池の水飲んでる…。

近くの教会の方に行ったら、とてもとても古い教会で
(中に色々説明などがあり、どうやら軽く700年くらい
経っているらしかった。)
小さいながらも美しいステンドグラスや、消えかけて
いるものの昔は鮮やかであったであろう壁一面の壁画、
大理石造りの貴族の像などがあり、興味深く。
今でも地域の人が普通に利用する教会なので、
椅子には手作りのクッションが敷かれており、
掲示板には「迷い猫を探しています」の張り紙や
地域の催し物のお知らせなども。

かなりお天気も良くなり、ぽかぽかしながら散歩して
パブまで戻ってから車で再びタウンセンターに。
とても楽しかった(・∀・)

夜は音楽など聴いていたら、物凄い勢いで落ちてしまい、
気がついたら12時でした('∀`)

|

落としたー(・∀・)

と言っても、無くし物をした訳ではなく落札。

おやすみだー(・∀・)
と思うと、ついついのんびり。
本日は家人が買い物に出掛ける車の音で起床。
どうやらTESCOだったようで、すぐに帰宅。
その前に何とか部屋の掃除と布団カバーの掛け替えを
してから階下に。

昨日、ジニーは自分のPCをパーツを個々で買って
新しく組み立て、OSはVistaを載せたので拝見。
パーツの構成も見せてもらったが、かなり良いものを
集めて積んだ様子。
XPなら間違いなく快適なはずなのだが、
やはりVistaは色々問題アリだとジニーの話。
しかしVistaを全く見たことがなかったので楽しく。

お昼ごはんにハムサンドを作ってもらって
(゚д゚)ウマーでした。TESCOハム恐るべし。

午後はちらっとTVドラマを見てから、
部屋でネットなどふにふに。
ジニーが階下でPCの設定をいじっていたので、
ルーター稼動に乗じてみる。
(普段の休日は稼働率が低い)
で、たまたま本日終了のオクで、狙っていた
商品があったことを思い出した。

先日、栃の木の話題で出た「モチモチの木」、
作者は斎藤隆介さんと言う方で、とても好きなのだが
全部の作品を制覇できておらず。
何故なら現時点では、代表作は絵本などになっていても、
話をまとめて読めるような本は短編集二冊か、
長編の数作品だけだし、絶版も多く集めるのが困難な状況。

どうせなら全集などでまとめて集めたいなと
思って検索したら、現在は絶版だが以前には全集が
ハードカバー12冊組で発売されていた様子。
そのうち短編集だけでもと思いつつ、全てハードカバーで
値が張るので一冊も持たないままだったのだが、
この全集が一気に手に入れば楽だなーと思って
とりあえずオクで検索したら、さくっと発見。
全部ハードカバーなので元は一冊1800円×12が、
1000円から開始になってる。猛烈に欲しい(・∀・)

日本時間23:45に終了だと、こちらでは午後3:45で、
あと45分で終了だー。
ルーターが動いていなければ勿論入札出来ないので
ラッキーだったなと思いつつ、とりあえず早めにさくっと
限度額を放り込んでおく。

結果、さくっと落札。
途中で数回、入札があったが限度額に到達するまで
1000円ほど間があるまま終了しました。うほー(・∀・)
これは何気に、久々にかなり嬉しい落札となりました。
最近ポイントが使えるようになったので、
かんたん決済の手数料タダに出来るしなぁ。
ありがたいのはネットの発達だと思わずには。

|

2007年5月 4日 (金)

挑戦ふにふにDay

先日の授業で好きな音楽について話をする、
みたいなのがあって、その時にユニス先生が好きだと
言っていたVan Morrisonのベストアルバムを
貸してもらったー(・∀・)
が、カセットテープでキタコレ!!
せっかくなので勉強しながらでもふにふに聴こうかと
思ったが、どうしようか…。

と思いつつ帰宅して、ふと部屋のラジカセから
PCにピン×ピンで繋いで、ライン録音とかしたら
音質がどうとか言わないのであれば良いのでは…
と思いつく。
問題は先日発覚した、DELLモバ前面端子がマイクでは
全くの無反応というやつなんだが、ライン端子としては
機能したりするのだろうかと思いつつ挑戦。

で、超録でさくっと波形感知して録音できた(;゚Д゚)
ラインは生きてるのかよ!!
という事は、結局最初は出来なかったラインとPC上の音を
拾えるようになった代わりに、マイクを失ったと。
二択なのか、DELLモバよ。

超録の無音部分で録音を分割する機能を、初めて利用。
予想外にお役立ちだなぁ。そして賢い。
ついでにMP3分割のシンプルソフトなど拾ってきておく。

そして最近、購入しようと決めた英語のテキスト
「Essential Grammar In Use」が、どうやら
Banburyの本屋では売っていないらしいので、
土曜日にOxfordまで行くか…と思っていたら、
Oxfordまでの電車代を考えたら、Amazon.co.ukのが
早いし安いんでない?という話を小耳にはさむ。
そうか…世界各国版があるんだよな、Amazon。

初めて訪れてみたAmazonのU.K.版サイト、
使い方わかるかな…と思ったが、日本とまったく同じ
作りなので大丈夫だった(・∀・)
配送料を取られてしまうのだが、電車代より断然安いし
本体が割引されててちょうど本屋で買うのと
同じくらいの価格なので購入してみることに。

で、住所や支払いの方法などかたかた入力して、
さっきさくっと注文完了。
…これでホントに届くのかしらん('∀`)
ちょっと謎。
いやいやいや、届いてもらわないと悲しいです。

しかし五月になったら、急に寒さが戻ってきました。
どうしたことだろうか。

|

手が攣るかと

今日の朝は激しい曇り空で、寒くなりました。
指先がつべたい…。
懸命にてくてく早足で学校に急ぐ。
さすがに寒さに強いイギリスの人々も上着着用。

学校に行く途中、立派なハリエンジュの樹がある
お宅があり、現在花盛り。とても美しい。
樹も草も花盛りですなぁ。
高校の頃にコーラス部で歌った「五月の歌」が
そのままなので(・∀・)るるるー♪と歌いつつ通学中。

来週の月曜日、バンクホリデー(英国の祝日)で
学校は休みだそうな。
ユニス先生に会えなくてつまらないなぁ。
休み時間、クリスに中国式の数の数え方を教わる。
めちゃくちゃ特殊な手の動きに驚愕した。
そう言えば篠原さんの漫画「Don't Cry 香港」で、
主人公の男の子が露天の果物屋で値切り交渉をする
シーンがあり、なんか不思議な手の動きで
カウントをしていたのはコレか!!
特に七から八への移行が難しい。
面白いのでマスターしようと練習するが、
七の手の形が難しく、手が攣りそうだorz

帰宅したら誰もいなーい(゚Д゚)
しばらくしたらジュディーが帰宅したが、どうやら
本日は二人とも忙しかったらしく、夕飯はテイクアウトの
フィッシュアンドチップスに。久々なので嬉しいなー。
TESCOに行く途中の角にあるフィッシュバーのもの。
チップスの湿気り具合が好みだった(・∀・)
ぱりっとしてるより、ちょっとへたったのが好きすなぁ。
魚も揚げたてで中がふかふかで(゚д゚)ウマー
フリッターもぱりぱり。
たまに食べるのは、とっても好きだ。
ビネガーとケチャップ半々で楽しみました(・∀・)

|

2007年5月 3日 (木)

中華料理三昧

本日は、明日タイに帰国するキュー君と
お別れ食事会を。
ハイストリートにある中華料理のバイキング、
お昼はリーズナブルなのでむつみとキュー君と
一緒に出掛けました。
バイキングと言うから、味はそんなには
期待してなかったのに、普通に(゚д゚)ウマー
炒飯ぱらぱらだし、何を取っても普通にうまい。
ビーフンがちょっと辛めで素晴らしい味付け。
むつみに薦められたパイナップルフライも
ほかほかでとても美味しかった。
多分、小麦粉・卵の衣をつけたパイナップルを
油で揚げて、大学芋のように周りに飴を絡めて
ごまを振ったものだったようだ。
キュー君がタイのキーホルダーをくれた(゚Д゚)
きんきらで、タイの舟が川に浮かんでいる絵が
描いてあった。嬉しいなぁ。
早速、バックに付けてみました。
しかし美味しくて食べ過ぎたな…orz

しかも午前中のブレイクタイムにも、
最近学校に通い始めた中国人のクリスが、
彼氏の作ってくれた手作り炒飯をおすそ分けして
くれたのだった。
さすが本場…めちゃうまでした。(・∀・)イイ!!彼氏すな。
そしてクリスがかなり可愛いお嬢さんでまたъ(゚Д゚)グー。

さて、ピヨトロさんに課題を出された小話、
読んでみたら、ブロンテ姉妹というイギリスの
19世紀の作家についての話だった。
「The Bronte Story」というタイトル。
六人姉妹のうちの三姉妹が有名な作家になるのだが、
それまでの生い立ちや子供の頃の話などを、
彼女達のお父さんが回想するような形の話に
なっている。
しかし猛烈に話が暗い…。苛烈な人生すぎる、全員が!!
姉妹のうちのCharlotteが書いた「Jane Eyre」は
邦題と一緒なので、すぐ解かったのだが、
Emilyが書いた「Wuthering Heights」は知らないと
思っていたら、これは邦題「嵐が丘」だった(゚Д゚)
ガラスの仮面ー!!(・∀・)
マヤが劇中劇で、「嵐が丘」のキャサリンを
演じてるのでちょっと知ってました。あれか…。
いつか読みたいと思いつつも、翻訳物を
読むのがが苦手なので先延ばしにしていたんだった。
さすがに読もう。ジェイン・エアも気になる。
と、何か課題と関係ない方向に転がりつつある。

|

2007年5月 2日 (水)

栃の木というのか

通学路の八重桜がさすがに散り終わり、
隣にある木の花が咲いているのだが、
何の木なのかわからずにずっと気になっていた。

で、本日さくっと調べてみたところ
栃の木だと判明。とても不思議な花が咲きます。
寒いときには全ての葉が落ちていて、
寒々しい風景にぴったりの木だったのが、
現在は緑の大きな葉が出てきて花も咲き、
涼しい木陰が。

斎藤隆介さんの「モチモチの木」は、
この栃の木だったらしい。
思えば、あの童話の舞台は冬の真夜中で、
枝だけの木の裏に月があったので、
まるで全ての枝に明かりが灯ったように見えた、
と言うような話で、今更ながら納得。

|

朝露で洗顔は至難の業では

今日の朝、台所でトーストを焼いている時に
何か違和感を感じて、ふと顔を上げたら、
台所用洗剤が新しくなっていた。
その色が、あまりにもカキ氷のいちごシロップの
色だったので狼狽。
この色…ビビットすぎないか(;^ω^)
しかし前の色も、よく考えたら蛍光ライムグリーンで、
いちごシロップよりは地味だがすごい色だった…。
学校にある洗剤も、そういえば濃いビビットグリーン。
そしてイギリスの人々は、洗剤をきっちり流す
ということにまったく感心がない。
めちゃ適当。あわあわでも(・ε・)キニシナイ!!
むしろ気にする自分がどうかしているのかと言う
錯覚に陥ってくるのだが、だまされてはイカンと
思っている今日この頃。
そして不思議なのは、洗剤をスポンジではなく、
皿のほうにかける…。なぜなんだお(;^ω^)

今日は午前中の授業中に、近くのSt.Marys Churchから
リンゴンと鐘の音が。
鐘は一日のうちで時報として何度も鳴るので、
最初は気にしなかったのだが、どうもいつもの音と違い、
連続でりんごんりんごん鳴ってる(;゚Д゚)
何のエマージェンシーすか?!
と動揺していたら、ユニス先生が
「多分、五月一日だから鳴らしてると思う」
とのこと。
ユニス先生が言うには、五月一日はこの国では本格的な
サマータイムの到来とされる特別な日で、この日の
朝露で顔を洗うと美しくなれると言われているとか。
朝露、ちょっと付けるくらいは出来るかもしれないが、
洗うのは難しそうだ…。
そして何故か、Oxfordの学生が川に飛び込む日らしい。
確かに夕方のBBCローカルニュースでは、Oxfordの
学生が川に飛び込んでる映像が(;^ω^)
なんでだか訊きそびれたので明日聞いてみよう。

公園の緑がかなり濃くなってきて、目に鮮やかに
季節になってきました。
でも、やはり今年はかなり異常気象らしく、
記録的な暖かい4月となってしまったとの話。
いつもならまだ、かなり寒い季節らしく、
日本と同じくらいの気温と言うのはおかしいらしい。

夕方はTESCOに行きました。
やっぱりTESCO楽しすぎてやばい。
商品をじっくり眺めてたら三日くらいはTESCOで
暮らせると思うんだが。
ジュディーが新しいデザートに挑戦してみる?と
ライスプティングを買ってくれた(・∀・)

|

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »