« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月31日 (金)

ユニス先生宅訪問

本日の放課後は、ユニス先生に午後のお茶でもと
招待されたので行くことに。
ナギョン・むつみ・エルサと一緒に、午後の授業の後、
てくてく歩いてユニス先生の家まで。
事前に住所を書いた紙を貰っていたのに、すっかり
忘れて来た(;^ω^)地図があるからなんとかなるだろうと、
適当に出発。

途中、Banburyの大きな病院を通り過ぎてから、
その近くの大きめなスーパーに寄って、
お茶菓子の手土産など購入。

相変わらずナギョンに苛められつつ(もはや日課)
頑張って口答えしながらてくてく歩く。
学校の前を走っている、Oxford Loadと言う、
その名の通りOxfordに向かう大きな通りを進んで、
教えてもらったとおりにちょっと横道に。
すると急に閑静な住宅街が広がっていて驚いた。
道を一本入っただけでずいぶん感じが変わるんだなぁ。

もうそろそろ着く頃だと思うのだが…と思われる辺りで、
地図を確認しながらうろうろしていたら、少し先の方で
ユニス先生が手を振っている!!(・∀・)
どうやら迷っているのではと心配して外に出てきて
くれたようだ…すいませんorz

ちょっとだけ先だったが場所の見当は間違ってなかったようで、
すぐにユニス先生の家が。
家の前に車を留めるスペースがある、白塗りのお宅で、
中に案内してもらう。
床は板張りで、壁や天井が白で統一されていて、
快適そうなソファの置いてあるリビングからは
そんなに大きくないけれど、とっても快適そうな芝生の庭が。
うわぁ…すごいイギリスっぽい。
リビングにはすでにお茶の用意がされていて、
美味しそうなスコーンがジャムやクリームと一緒に。

Dscf0858_2
キッチンの窓からも素敵な庭が見える。

アールグレイのお茶をいただきながら、おしゃべりしつつ
楽しいお茶の時間を過ごしました。
相変わらずエルサは幸せそうに甘いものを食べる…と
向かいの席に座りながら観察したり、むつみがスコーンは
大好きなのにレーズン苦手なので、スコーンのレーズンだけむしって
渡したりしながら、まったりお茶を楽しみました。
苺ジャムが、とても美味しいもので幸せ…ポワワ。

Dscf0859_2 
これぞまさしくアフタヌーンティー。

ユニス先生の30代の写真を拝見する機会に恵まれる。
写真立てに入って飾られている、息子さんが生まれた時の
ユニス先生の写真、ジンジャーの美しい髪が印象的な
キリリとした横顔を見て、一同盛り上がる。
30代の頃は、今よりもかなり意志の強そうな顔立ちで
やはり菩薩は仮の姿だったか…と思ったりも。
ユニス先生のご両親の、かなり若かりし頃の写真もあり、
白黒のポートレートに正装をして立つ姿が。

知的な雰囲気のあふれる、人柄そのままのお宅でした。
七時頃においとまして、家まで歩いて帰ることに。
もちろんまだまだ全然明るい時間で、来るときには
うっそりと曇っていた空が、お茶をいただいている間に
強風ですっかり青空になっていて雲が美しく。
景色と散歩を楽しみながら帰宅。
地図での予想通りに35分程度で到着しました。

帰宅してからルーターの稼動に乗じて旅行計画の続き。
とりあえず目処が立ってきたかというところ。
フライトの予約は全部完了したので、後はベルリンから
先のホテルの予約と細かい鉄道の予約を…。
もう一息なので頑張るぞーと思っていたらまた12時過ぎてる('∀`)
( ゚д゚)ハッ!今日も宿題あったぞ、間違いなく。
懸命に尚且つ迅速に終了させました。

|

2007年8月30日 (木)

一日が妙に早い

どうもやらねばならないことが溜まってた割には
あまり効率よく消化してるとも言えないので
一日がささーっと過ぎていく…。
もう少し上手に時間を使わねば(´・ω・`)

さて水曜は午後の授業が無いので、ナギョンと一緒に
学校で「Twelfth Night」(邦題「十二夜」)の映画版を観る。

次の月曜日に、ジャニス先生企画でStratfordでの
悶絶会があるのだが、今回は「Twelfth Night」なので、
予習用にと先生が図書館で借りてきてくれたもの。
シェイクスピアの喜劇は「お気に召すまま」や「真夏の夜の夢」
などは良く聞くが、「十二夜」はまったく予備知識も無かったので
とってもありがたく。

しかし内容的には、登場人物が全員オカシイ。
という結論で二人の意見は合致。
違う意味でナギョンと一緒に爆笑しながら観る。
だが字幕なしのDVDだったので、すぐに話を見失い
ナギョンに解説してもらいながら観ていたorz

夜は珍しくルーターが稼動していたので、ここぞとばかりに
旅行の検索・予約などを進めまくる。
ローマで行き詰っていたが、ナポリに抜けてから
ベルリンに飛ぶルートを探り当てたのでその線で。

ふと気がつくと12時を回ってしまっていて、
( ゚д゚)ハッ!宿題やってない!!と気付いたが手遅れ。
作文だったので時間が掛かって(´;ω;`)ウッ…

|

2007年8月28日 (火)

間違えたー(;゚Д゚)

最近、ヨーロッパ旅行の計画に忙しくて
調べることが大量にあり、日記の更新を後回しに
していたらPCのバッテリー切れでorz
と言う日々が続いていてすんまそん…。

今週から福島から来ているあかねさんが学校に。
働いていて、英語が趣味のおっとりした人で、
「英語が趣味!?」と激しくナギョンを動揺させてました。

そして夜は恒例のパブの会。
今週も先週と同じWool Parkだと言うので、
指定時間の八時に行ってみるが、まだ誰も居らず。
基本この国の待ち合わせ時間はあってなきが如しなので、
あまり気にもせずビールを一杯購入。
誰も助けてくれる人がいなくても、どれがローカルの
ビールで、たくさん種類があればどれがオススメ?
くらいの会話をして買えるようになってきた(・∀・)
相変わらず一回は聞き返されてるけど。
小さな進歩だが、自分には大きな一歩だ…などと
思いつつまったりビールを飲んでいたが、
ふとすでに集合時間をかなりオーバーしてると気付く。

…(;^ω^)もしや今日は違うパブとか?

嫌な予感がしてむつみにメールをする。
すぐに返ってきた。
「ええっ!!今何処にいるの?今日はChurch Houseだよ!」

_| ̄|○ il||liマジスカ。

もうビール買っちゃったよ(´;ω;`)
持って出れないし、こんな時に限ってハーフじゃないし。
むつみに「ビール買っちゃったから後で向かう」と
メールしたら、ナギョンから電話が。

どうやらむつみはまだ到着しておらず、すでに
Church Houseに居るナギョンに連絡してくれた様子。
ナギョンにも「ビール買っちゃったから(以下同文)」と
言ったら、五分後にジャニス先生が来てくれた(・∀・)
「飲み終わらないから出られない…」と言ったらば、
ハーフパイントビールを買って付き合ってくれると。
優しい…ジャニス先生の背中に天使の羽根がみえた…。
ジャニス先生曰く「Church Houseのビール不味い!!」
飲んだこと無いので比べようがないが、どうしたら
そんなにパブによって差が出せるのか気になった…。

そしてジャニス先生がチラ見していた新聞に
Roald Dahl(最近好きなイギリスの児童文学作家)の
記念日がもうすぐなので、新聞を三日買ったら
全員プレゼント企画を発見してくれる。
そして新聞からその日のクーポンをぶっちぎって
取ってくれたジャニス先生が素敵すぎる。

そしてどうやらパブ変更を知らなかったのは自分だけでなく、
しばらくジャニス先生とビールを飲んでいたら、
フランスからビジネス英語を学びに来ている人も
(名前失念…)普通にやってきた!!
ちょwww たまたま居なかったら待ちぼうけwww

ビール飲んでからChurch Houseに移動。
People's Parkの小道の脇にあるので、毎朝見てるが、
今回初めて中に入った。
天井が吹き抜け風に高くなっていて、ちょっといい感じだー。
ビールが旨かったら言うことないが、ナギョンも愛飲している
ギネスがいまいちだと言っていたので一体何が(;^ω^)

そしてナギョンから、
「なんで私にメールしなかったの!!」と責められた挙句に
つねられたりして苛められた。
すいませんすいませんすいません。
ナギョンの英語綴りが未だに難しいなんて、口が裂けても
言えませんとも。

|

2007年8月27日 (月)

バンクホリデーなので

本日は実際の所、イギリスの祝日にあたるバンクホリデー
なので、今までなら学校は休みだったのに、何故か
今回は授業があるとのこと。
意味解からん…。統一してくれ。
と思いつつ、これが年内最後のバンクホリデーなのだった。
イギリスの祝日少なすぎる。

しかし月曜なのですっかりそのことを忘れて
People's Parkをてくてく通り抜けたら、
いつもなら映画館の前の駐車場に車が一杯なのに、
まったく一台も留まってなくて仰天した。
うわ。すっきりしてるなぁ…。
この国の人の、土日祝日には買い物もしないし
早起きなんてもってのほかという姿勢がよく解かる。
そして当然、学校の人々もまったくやる気ない(;^ω^)

ジャニス先生は、せっかくなので午後は特別授業で
どこかにクリームティーをしに行こうと。
'`ィ (゚д゚)/賛成です!!

と言うわけで、ジャニス先生の車でBanburyからほんの
10分くらい車で行った所にある、
「The National Herb Centre」に、
ナギョン・ローラ・エルサと一緒に出掛けることに。
ハーブガーデンにカフェテラスがくっついていて、
クリームティーが出来る(・∀・)
とっても美味しいあったかスコーンでした。
しかし見てると全員が全員、まったく違う方法で
スコーンを食べてるので面白かった。
エルサの、半分に割ったスコーンの切り口に
クロテッドクリームと苺ジャムを半分ずつ
綺麗に塗って、二つをくっつけて食べる方法が
几帳面且つワイルドで密かに楽しませてもらったぜ…!!
厚みが倍増したスコーンを齧るのは至難の業なのだが、
にも関わらず、エルサがとても幸せそうだったので
こっそり見ながら萌えた。

Ca310005
ナギョンスマイルー!!

お茶の後にハーブを見に行くと、ちょうど丘の上なので、
黄色と緑のなだらかなカーブを描く連続した丘が
遠くまで見渡せて良い眺め。
ぷらっと散歩して学校に戻りました。
とっても楽しい課外授業で幸せ。

最近ジャニス先生がとっても良くしてくれて、
授業も楽しいし、話も面白いし、何より所作振る舞いから
皮肉の織り交ぜ具合までが完璧な英国人なので
感動すら覚える…。
しかし最近のジャニス先生のとても恥ずかしかったことは、
友人と話しているときに、友人の英語の前置詞を
思わず訂正した時だそうな。

|

2007年8月26日 (日)

Google Earth

前日に、ボートセールに行くかと誘ってもらったが、
惰眠の誘惑に負けてしまったので、のんびり。

ネットを終日使えたので、物凄い勢いでヨーロッパ旅行の
計画を進めてみた。
何か移動に時間と費用を取られるのが嫌になってきて、
少数都市を長めにという方向になってきた(;^ω^)
しかしフィレンツェからウィーンに行こうと思ったら
飛行着なくて、行き詰った…orz
さあどうするか。

九月にロンドンに行く日付をジニジュディに伝えたら、
ジニーがロンドンのミニマップブックを貸してくれる。

夜は久々にGoogle Earthでも使おうかと、
インストールすることに。
今年の一月にBanburyはどんな町なのだろうかと、
実家のPCで見たときには、とても解像度の低い写真で
町の輪郭くらいしか解からずにがっかりだったのだが、
今回見てみたら、写真が超鮮明になってて仰天した。
町の全部がかなり鮮明に写ってる(・∀・)

ホストハウスもばっちりで、裏庭のプールもちまっと。
お向かいのサトウカエデの樹も青々としていて、
学校・People's Park・St.Mary's Churchも綺麗に見える。
ホストハウスにピンを付けて場所の保存をして、
実家へのメールにくっつけてみることに。
保存した.kmzファイルは、Google Earthが入っていれば、
開くだけで一気にピンの場所まで行ってくれるので、
解かりやすくてすばらしいなぁ。
(どうやら実家で開けたらしいので、今後も継続して
地元の場所をピンして送る予定。)

OxfordやStratfordも見てみたが、完璧だなぁ。
恐るべしGoogle Earth。
機能もかなり進化していて、より解かりやすく
使いやすくなっていた。

|

庭でバーベキュー

天気予報どおり、朝から窓の外は良いお天気。
しゃきっと起床して八時半に出発。
ジュディーの息子のロビン君も一緒に行く様子だ。
彼は最近一人暮らしを始めたばかりなので、
家のもので色々入用らしい。
そういう類の買い物に、マーケットは安くてうってつけかも。

予想通り、気温も少し高くてドライブ日和。
途中でロビン君が「今、左側の丘に居たの牛?」と質問して、
ジュディーが「馬だと思ったけど私は」と答えたら、
「馬も牛も実際あんま区別つかないよ…味は違うけど」
とロビン君。イギリスの人らしいやり取りだな(;^ω^)

マーケット、相変わらず混沌としていたが楽しく。
今回はカメラ忘れなかったので写真を撮ったりして楽しむ。

Ca310003
出店の隙間にあるスナック・ドリンクの屋台。
フィッシュ&チップス・ホットドック・
ベイクドビーンズ&チップス・バーガーなどが
売られている。
大きな鉄板で、バーガーのパテやベーコン、目玉焼き
などが焼かれているので、見た目が楽しい。

Ca310002
前回、ジュディーが参戦した安売り冷凍食品のトラック。
冷凍車になっていて、中央の窓からどんどこ冷凍食品が
出てきて売り出される。朝なのでまだ始まっていない状態。

Ca310005
お昼近くになって、売出しが始まっている状態。
人だかりが出来ている。

Ca310006
ジュディーは当然突撃。中央少し右手、ピンクの
タンクトップが絶賛突撃中のジュディー。
(装備・TESCOの冷凍食品用保冷バック)

そして帰り道に、本日は午後からBBQをするとの話。
それで大量にハンバーガー用のパンをマーケットで
購入していたのか…(;^ω^)

一旦帰宅してから、TESCOにBBQ用の買出しに。
ロビン君が一緒で、トロリーを押さなかった為
まったり写真を撮りながら付いて歩く。

Ca310007
これがうちの一番お世話になっているTESCO。
妙にメルヘンチックな意匠の建物。

Ca310010
アイスクリーム売場。
巨大なパックのアイスクリームが50種類くらい
ずらっと並んでいて壮観なコーナー。

Ca310011
レジは、品物が乗っている台がベルトコンベアーに
なっていて、随時レジの方に動いていく。
青い札が、「自分の買い物はここまで」という印。
次の人用に、自分の選んだ商品を台に乗せた後には
置いておくのが礼儀。
このシステム、見た目が楽しくて大好きだ…。

帰宅してからBBQの準備など。
お客さんは昨日のうちに二人が電話などして
招待していた模様。

お向かいのJJ・カイル兄弟とお母さんのポリーナと
旦那さんとおばあちゃん、親戚のフィジーとサミュエルと
おばあちゃん、親戚のおじさんのミック、ロビン君と
ジニーとジュディーで総勢13人。

本日マーケットで£40で購入したガーデンテントを組み立て、
BBQグリルを倉庫から出して、庭の片付けを。

BBQでは、バーガー・ホットドック・チキンなどを出すので、
マッシュルーム・たまねぎの下ごしらえをしたり、
パテやソーセージの解凍なども。

Ca310012
肉中心なフリーザーの上。中に取り出し忘れた物が
あっても取れない…。

午後になって三々五々人々がやってきて、子供達はプールに。
BBQグリルを担当するのは当然ジニーなのだった。
お父さん属性恐るべし。

しかし本日購入したテントの他に、BBQグリル用のテントを
既に持っていて、この家の庭装備は底知れない…。

Ca310017
ファイヤーしてる(;^ω^)

BBQ、とっても楽しかったし美味しかった。
ちょっとソーセージが焦げすぎだったけどね…。

その後、再びプールタイムに。
最初は子供達だけだったのだが、途中からジュディーが、
ジュディーが上がった後に、ジニーが参加。
今までジュディーがプールに入っているのは見たことがあったが、
ジニーが入っている所にはたまたま居合わせなかった。
で、ジニーがおもむろに片足をプールに入れたまま止まっている。
どうしたことかと思った次の瞬間、ジニーが華麗にプールに
ダイビングした!!(゚Д゚)

当然、とんでもない水しぶきが上がり、子供達は驚いて
きゃーきゃー言ってるし、ジニーは水から顔出して爆笑してるし。
ちょwwww ジニー、プールの中で生き生きしすぎです。
飛び込む姿はまるでシーワールドで華麗なジャンプをする
シャチみたいだったよ…ジニー。
(水着も紺だったし、何より水しぶきの具合があの位はあったな)

途中でみんなに水を掛けられてやけっぱちになった
ポリーナも参加して賑やかなプールタイムを眺めていたら、
空に何か違和感…。あー!!気球飛んでるー!!(゚Д゚)
Ca310024

優雅にかなり近くを飛んでいる気球に、みんなが
「おーい!!」とか手を振っていて笑った。気さくな国イギリス。
で、屋根に隠れて、自分が座っている場所から見えなくなり、
珍しかったのでもう一度見ようとジュディーの居る方に移動。
すると、ふとプールの人々が自分の名前を囁いている気がして
はて?何の話題だと思った瞬間、水攻めにあった…orz
全員から一斉に水を掛けられて濡れ鼠…。

ジニーとポリーナがにやにやしながら
「暑そうだったから、涼しくしてあげたー」
とか言ってる。何と言う完璧なイギリス的表情と言い回しだ…。
「ありがとう、本当に!」
と、イギリス的表情と言い回しで返してみたが、通じたか。

Ca310028
本日購入したシェードテント。
まさにジュディーが立っている場所で水を喰らった。
背後の壁の濡れ具合が、攻撃の激しさを物語ってる(;^ω^)

暗くなるまでガーデンゲームに興じて、人々が帰宅したのは
九時半過ぎ。
後片付けをしてから、まだ気温はそれなりに高いながらも
(20℃前後)時折良い風が吹くので夕涼み。
珍しく曇っていない空に、星が見えて楽しく。

忙しいながらも、楽しい一日になりました。

|

2007年8月25日 (土)

ありえない例文

朝からテンションは上がる訳もなく一日。
これで最後の望みはジャニス先生だけになった…orz

今日のジャニス先生の授業で変な例文に悶絶。
就職の面接に行った時の体験談が三つあり、
集団面接でとても緊張してしまい、水差しの水を
飲もうとコップに注ごうとしたら床に盛大にこぼして
めちゃくちゃ恥ずかしかった、と言うのが一つ。
もう一つは面接を受ける為に駐車場に駐車したが、
そこが上役専用の駐車場だったのに気がつかず、
運悪くその本人が面接官だったので、とても怒らせて
面接を受けられなかった、という話。
この二つはありそうだよな…という感じの話だが、
最後の一つは、面接に行って面接室に入ったら
いきなり面接官が灰皿を投げつけて来て、
とっさに避けたら灰皿は背後のドアにぶつかって、
結果として面接は落ちたとのこと。そして受かった人は
飛んできた灰皿を受け止めて、面接官に向かって
投げ返した人だったらしい、との話。

…自分も、次の面接では飛んできた灰皿を投げ返す事にする!!

…よしんばそんな面接があったとしても、投げ返したら
むしろ落ちるような気がするのは気のせいなのか。
一体それで何を知りたかったのかを知りたい。

お天気は先週・今週半ばまでずっと呪いの様に
雨・寒い・強風したが、金曜になってようやく回復。
どうやら土日はかなり良いお天気で気温も少し戻る様子。
土曜日は以前にも行ったことがあるStratfordの郊外の
大きなマーケットに連れて行ってもらう予定。
前回で何が売られているか良く学んだので、
ぶらぶらして楽しめそう(・∀・)
早起きだけど、お天気がよければドライブも楽しめるので、
さくっと寝て頑張って起きるぞー。

|

2007年8月23日 (木)

寝耳に水とはこんなことか

午後の授業で、ユニス先生から深刻な顔で
「言わなきゃならないことが…」と言われた瞬間、
とうとう来たかと思ったが、恐らく明日の金曜日が
ユニス先生の最終日になるとのこと。

しばらく( ゚д゚)ポカーンとしてしまった…。
恐らくそう遠くないうちにそうなると思っていたが、
こんなに早いとは思わなかった。
いつかは自分も帰国するので、遅かれ早かれその時は
やってくるのも解かっていたが。
(´;ω;`)ウッ…
授業の後に学校に居る気も失せて帰宅。
だがあまりにも早く帰りすぎて(いつも六時前に帰宅するので)
ジニジュデにすごい驚かれてしまったorz

夜はジュデーが学校で子供達が教える用のクリスマスカードの
テンプレートを作っていたので見学。
すると、せっかくなので作り方を教えるから今年は
クリスマスカードを出してみたらと言われて教えてもらうことに。
ジュデーの見本を見ながら、出したい人の名前と作りたい
カードの種類を選んでさっそく挑戦することに。
今日は三種類のカードを作ったが、ジュディーは
カード作りのアイテムをプロ並みに揃えているので
作業がすごく楽しい(・∀・)
それに出来上がりも綺麗で嬉しいなー。

|

2007年8月22日 (水)

荷物が来た(・∀・)

帰宅したらマムからの荷物が届いていた(・∀・)
大好きなお中元がごっそり入ってて幸せ…。
特にとらやの羊羹には悶絶した。
そしてかたこさんからのふんわり名人も!!
ごまだれ餅味、話題になっていてすごい気になってたので、
早速開封していただくことに。
おお…ごまだれ餅(゚Д゚)
きなこ餅の方もそうだが、独特の甘さと塩加減が
絶妙に再現されてて、開発した人の苦労がしのばれる。
どっちも美味しいなぁ。
ありがとうございましたー!!
あ…(゚Д゚)
折り紙セットが入っていたのだが、どうしてだろうと
不思議に思っています。
日本文化を伝来せよという密やかな指令なのだろうか…?

ヨーロッパ旅行をしようと思っているので、
その準備などを…と調べ始めたのは良いが、
なんだか上手いこと行かずに進まないー。
パリは萩尾漫画のメッシュやツーリングエクスプレスでも
たびたび登場する舞台で、古くは藤本小説のマリナシリーズとか
ヴェルサイユのバラとか、思い入れがありすぎるので
ちょっと長めに滞在したいし、、ドイツはベルリンが映画の
バックグラウンドとして大変好みだったし、
ツーリングではポツダム行っててかなり気になってるから
押さえたいし、ローマも…とか考えると切りが無いorz
そういやオルフェイスの窓って何処が舞台だったろうか…。

|

冬といっても過言では

帰り道でユニス先生にばったり会ったら、
トレンチコートにマフラーしてた(;^ω^)
と言うくらい寒い日でした。
風が強かったので体温温度が低かった…。

家人が本日のお昼頃に帰宅するはずなので、
学校に出掛ける前にきちっと家を片付けて、
各種点検をして完璧に。
ジュディーにご飯の心配をされまくっていたが、
冷蔵庫・冷凍庫の中身も適当に使って良い具合。
いつものようにサンドイッチを作って出掛ける。

今日は昼休みにエルサから、香港にスヌーピーの
カフェがあるらしいことを聞く。
日本では見たことが無いと言うと、香港ではチェーンで
何店舗かあるとのことで、カプチーノのふわふわミルク
の上に、ココアパウダーでチャーリーブラウンとか
描いてあったり、ディスプレイもスヌーピーとか。
エルサから香港の話を聞くにつけ、ぜひ行かなくては!!
と思うことが多すぎるー。
しかし日本からの漫画・ドラマ・アニメの流入は激しいらしく、
普通に英語と漢字を駆使すればオタクな会話が成立。
ちょっと前に、授業中に好きな音楽の話になり、
最近一番好きな音楽はFLOWの「COLOR」とエルサが
答えた時点で、コードギアスキタ――(゚∀゚)――!!という
状況だったのだが、CLAMPの漫画もほぼ制覇してるし、
戦国BASARAより三国無双が好みだとか言ってるし、
のだめのドラマが面白かったとか言ってる…。
彼女は26歳で、日本からの情報の入り具合は
ほぼリアルタイムなので話が噛みあい過ぎです。
まさかBanburyでコードギアスの話をするとは
夢にも思わなかった…。

帰宅するとジニジュディも無事に帰宅していました。
ジニーは早速ビンゴに出掛けてたが(;^ω^)
どんだけ好きなんだよジニー。
夕飯のマッシュポテトとグリンピース入りグレイビーが
かなり(゚д゚)ウマーだった。ポテトがしみじみ旨いぜ…。

夜はパブの日だったので出掛けることに。
今日はいつもと違うパブで、教会のすぐそばのパブに。
かなり参加者が多かったので、話も弾んでいて楽しく。
ヴォデックさん、今回の滞在は二週間で「Banbury Hotel」に
滞在していると聞いて人々がびっくり。
そういや前回の滞在はホームステイで、最後の方は
かなりヤラれてた感があったもんな…ヴォデックさん(;^ω^)
そして参加者八人中、二人がすでにセーター着てるよ…。
そのうちの一人、ヴォデックさんにどうしてこの真夏
(だがあくまで暦上)に、セーターを持ってきたのか聞いたら、
会社の売り上げを見たと。
彼はポーランドで飲料水を販売する会社に勤めていて、
イギリスを含むヨーロッパ各国にも販売しており、
ヨーロッパの他の国では猛暑で売り上げがかなり上昇して
いたが、イギリスでのみ下降線だったので明らかに
イギリスはやばいくらい寒いのだと悟ったとのこと。
ヴォデックさん、やるな…。

地ビールの「Mother-in-law」(義理母の意)を飲むことに。
って言うか、どうしてこんな名前なんだ。
だが、名前からは想像できない、軽いながらも酷のある旨さだ…。
しかし、ポテトチップスにビールが合いすぎ。
幸せだなぁ…ポワワ。

帰りはジャニス先生が車でさくっと送ってくれました。
まだ居間でTVを見ていたジニーに挨拶。おかえりー。
さくっと寝ようと思います。

|

2007年8月20日 (月)

ヴォデックさんキタコレ

今日から三月頃に二週間学校に居たポーランドの
ヴォデックさんが帰ってきたー(`・ω・´)
おかえりなさーい!!嬉しいなぁ。
前に滞在していたのは三月と四月の間くらいだったか。
クラスにガビが居た頃だよな…。
三人で激しく匍匐前進していた記憶がよみがえったorz

午後の授業はSCRABBLEを相変わらず。
何か変な方向にちまちま進んでいったので
全員が苦悶する羽目に陥り、自分はまた「R」の呪いが。
何故か、しりとりではめられて「ラ」で始まる言葉ばかり
捜す時のことを思い出した…。

本日の結果。
070820

そしてついに一軒家独り占め週間最終日。
庭のプールの点検をしてから、歌謡大会ファイナルin台所も開催。
しばらくお預けだなぁ…と思いつつも、
さすがにほぼ一週間歌っていたのでしばらくいいや…。

夕飯に、旨そうだからとって置いたラザニアを
オーブンにぶっこんで待つ間、さくさく宿題。
何故か急にやる気になって復習もさくさく進めていたら、
ラザニアを焼く指定時間を軽くオーバーしていて驚愕。
が、ちょうど良い焼き加減だったので一安心。
味は予想通り(゚д゚)ウマー

一週間、居間を占拠していたのでお片づけ開始。
かなり色々持ち込んでいたので撤去が大変だ…。
しかし途中からかなり寒くなってきて、ついに
セントラルヒーティングの温度設定に手を出した。
二人が休暇に出掛ける前は少し暑い日もあったので、
設定温度は夏用に適当に下げられていたのだが、
そろそろと上げてみる。
20℃設定を超えた時点で、はりきって動き出した。
…どんだけ家の中寒いんだよ!!
しばらくしたらほんわかあったかになりました。
八月。ど真ん中に。
セ ン ト ラ ル ヒ ー テ ィ ン グ 稼 動
…(´;ω;`)

自分的休暇を満喫し、連日勝手にカラオケに明け暮れ、
ネット使い放題の日々でしたが、自分一人だと
どれだけ自堕落になれるか思い知った…久々に。
抑止力がないと朝起きるのもままならんよ('A`)
ネットもルーターが落ちれば諦めてやめるが、勝手に
繋げたらいつまででも何かしてるもんなー。
ある意味ホームステイ向きなんだろうなぁ。

|

2007年8月19日 (日)

イギリス風川遊び

かたこさんからカキ氷の絵葉書が暑中見舞いに(・∀・)
すんごいかわいい!!暑い夏がいいよ…orz

さて、このまま廃人生活で終了かと思われた週末、
お昼頃にむつみからメールが来て、知り合いに
Banbury Canalにボートを持っている人が居て、
川遊びに来ないかと招待されたとのことで、お友達も
一緒にと言ってくれたらしい。
よくStratford-upon-AvonのCanalに浮かんでいる
伝統的なボートは幅は狭いが、縦に長くて屋形船のように
全体に屋根が付いているもの。
深緑や紺などのナチュラルカラーが人気らしくて、
シックにペインティングされたボートはとても美しく
中はどうなってるのかなぁと思っていて、
興味津々だったので二つ返事で出掛けることに。

むつみのフラットで待ち合わせをして、
むつみと、ロシアから来てる19歳のディマ君と一緒に
Banbury Canalの方に繰り出す。
何だか雲行きが怪しいものの、待ち合わせ場所の
Castle Quayの裏手にあたるCanalに到着すると、
深緑色のボートとオーナーのアランさんが。

Dscf0774_2
かわいいペインティングがしてあるー(・∀・)

とても気さくで優しく、ボートの中に案内してくれて
お茶とお茶菓子などふるまってくれる。
ボートの中はかなり広くて、普通に一軒家の家具一式
キッチン・リビング・ベッドルーム・バストイレに
洗濯機・乾燥機・ストーブが完全装備(゚Д゚)すげー!!

Dscf0775
こちら入り口。

お話を伺っているうちに気がついたが、どうやら
昔は物品運搬として使われていたボートは、現在では
キャンピングカーのような存在となっている模様。
アランさんはニュージーランドの出身で、イギリスと
ニュージーランドを行ったり来たりしてるらしい。

Canalは流れがほとんどないので、乗っていても
たまにゆらゆらする程度で楽しく。
面白い生活の選択肢もあるものだ…。
ちなみに中で立っても、そんなに圧迫感が無いくらいの
屋根の高さも好ましいなぁ。

お茶の後にBirmingham方面に船を出すことに。
停泊していたすぐ横に、水門がありロックシステムが。
上流と下流の水位が違うので、水門が二つあり、
片方を開けて船を入れてから、水門を閉じて、
反対側の水門を開けて水位を上げてから進むという
高低差克服のシステム。
イギリスのCanalにはたくさんあるらしい。
潮来の十二橋めぐりにも同じシステムがあるので、
理屈は知っていたが、もやい綱を解いたアランさんが
おもむろに取り出したのは二本の…どうみてもクランク。

水門をどうやって動かすのか、水門が全て木で出来ていて、
その年季の入りようから『どう考えても全手動』と
気がついてもよかったが、今まで何度も水門を見てたのに
アランさんがクランクを出すまで気付かんかった(;^ω^)

Dscf0780
まずは第一水門の開栓をきりきりと。

現時点では第一と第二の間は、高いほうの水位に合っており、
開くと凄い勢いで水位が下がってきた(゚Д゚)
停泊地側と、第一・第二の間が同水位になってから、
第一水門を手動で開門。

Dscf0784
ディマ君が奮闘中。

操縦簡単だからーとか言って、いきなりむつみが運転。
うおぉぉ、船の幅と水路の幅がほぼ一緒ー!!

Dscf0795 

水門手前の橋をくぐり、第一水門を通過。第一水門閉鎖。
自分は写真を撮りつつ、むつみと船上に。
アランさんとディマ君がクランク持って第二水門の開栓。
これまたあっというまに水位が上がる。
第一・第二の隙間に入った時には、両脇が水路の壁だったが、
船がどんどん持ち上がってきて喫水線の高さに。

Dscf0796 Dscf0801
左・ただ今アランさんが、第一水門閉門中。むつみが持っているのが舵。
右・水位が完全に上がった状態。橋の上でおじいちゃんとおばあちゃんも見学。

アランさんが第二水門を開き、船が通過してから閉門。
さらに少し先には、手動の小さな跳ね上げ橋があり、
ディマ君がアランさんの指示でクランクで上げていて、
その下を通過。

Dscf0803
橋上がった(゚Д゚)

その先でちょっと運転してみたらと言われてむつみと交代。
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
ちょ、船なんて操縦したことなかとです!!
舵は船の後方についていて、バーを左右に振る形式。
アランさんに言われるがままにへどもどしながら頑張る。
船の速度は基本歩く速度なので、ちょっとふらついても
全然修正可能と解かり、俄然楽しくなってきた。
すれ違う船の人たちは、みんな気さくに挨拶してくれるし、
途中から雨が降り出してしまったがえらい楽しい(・∀・)

Dscf0815
すれ違った船の陽気なお兄さん達。

TESCOの近くにある珈琲工場の近くを通ったら、
珈琲焙煎の香ばしい匂い。

一キロほど進むと、少し水路の幅が広くなっている場所があり、
そこで船をUターン出来るようになっている。
ここでディマ君が操縦に挑戦。
切り返しをしている最中、アランさんがちょっと目を離している
あいだに、ディマ君が川岸からせり出してる藪に突っ込んでて
ちょwww(;^ω^)

華麗に(見せかけつつ藪に入りつつ)ターンしてから、元来た方向に。
しかし途中で雨が酷くなってきたので、橋の下に一時停泊。
アランさんがワインなど開けてくれて、やたらと
優雅な船旅となってまいりました…ほわわ。
気がつくと窓辺に白鳥がわらわらと。
ディマ君…君、白鳥好きーとか言いながら、アランさんが
えさ用にくれたパンをあげつつも、なかなかパンから
手を離さないで白鳥に意地悪するのはおやめなさい(#^ω^)

Dscf0829
まさに意地悪中。白鳥頑張ってる(´;ω;`)

雨が小降りになってから再度出発。
帰りはクランクを一本もらって、橋上げと水門開けに挑戦!!
橋上げは簡単だったのだが、水門の開栓でクランクが
持ち上げられないよー(´;ω;`)重すぎる!!
アランさん助けてー('A`)と結局ほとんど役立たず。
もしボートに一人だったら、この一連の作業を一人でやらねば
ならない訳で、力的にも精神的にも(橋だと、通行人にしばらく
待っていてもらわねばならない)自分はボートなんて買えない…orz
と思ってがっくり。

水門を通過して、元の停泊場所に。
本当は反対方向にも少し進む予定だったのだが、
かなり雨が激しくなってきたので船内で過ごすことに。
アランさんがさくさくーっとサンドイッチを作ってくれて
振舞ってくれました。美味しくて幸せー(・∀・)

時々ゆらゆらする船内でアランさんの話など
聞いていたら、丘にせまい家を買って暮らすくらいなら、
ボートの方がよっぽどいいよーと言うのも、なるほどと
思ったりしながらまったり。
とっても楽しいボート見学の午後となりました。
招待してくれたアランさんと、むつみに感謝感激雨あられ。

てくてく帰宅してから、重い腰を上げて宿題など。
なんとか終了させて、いそいそニコニコに突撃。
組曲「ニコニコ動画」を5回位聞いてしまったら、
頭の中でエンドレスになって悶絶した。
…そんな休日の終了はいかがなものか。

|

2007年8月18日 (土)

半年振りの12時間超え

そして金曜夜中の夜更かしによって、土曜日は
ほぼ一日寝ていて終了(゚д゚)ヤッチマッタ
でもホントは幸せでした。
すいませんすいませんすいませんorz

夕方と言うにも無理がある時間にもそもそ起きる。
たまには…たまには許してくれ!!
と誰にだか解からないが許しを請いつつ起床。
どうも世間に後ろめたかった模様。
クロワッサンをオーブンで温めると、超さくさくになって
幸せになれると気がついた。

まったくやる気のないまま、TVもつけずにネット。
なんだこの久々の廃人コースは。
どうも色々と追い詰められているようだ。

開き直ってニコニコで「ゾンビローン」のアニメとか
見てみることにする。
絶対にツッコミどころ満載だろうと思って見始めたら、
意外とシリアス路線だし絵も悪くなかった。
ちょっとCDドラマも聴いてみたいと思わせるような
内容だったので意外。キャストは微妙なんだが。

って、たったこれだけで土曜日終了かよ!!!
ううわぁぁぁぁ!!!
自分休暇も残すところ二日となってしまった。
台所歌謡大会は楽しいが、段々と自分制御が
効かなくなってきたので後二日くらいが妥当だと
思い始めてきた今日この頃。

ちなみに土曜日はほとんど嵐のような天気で、
めちゃくちゃ寒かったので、居間に持ってきた毛布に
モフモフしながらネットしてました。
八月、なんだよね…。

|

2007年8月17日 (金)

しまった

家に誰も居ないと、いつものパターンが完全崩壊。
いつまでも居間でネットとかしていて、全然寝ませんよこの人。
ニコニコ動画で時東ぁみのギャルルのパラパラのキレが
凄すぎるのに見とれてる場合ではありません。
寝てください。

さすがに週頭と思われる月・火・水あたりは自粛してたが、
木・金とはっちゃけすぎ。
ぜいぜいしながら登校する羽目に陥る。
自業自得です。

さて午後の授業では相変わらずSCRABBLEが熱い。
なんか段々とコツが解かってきたような気も…しなくもない。

Ca310003
本日の結果。
どん兵衛は認められて良かったのだろうか。

帰宅してから歌謡大会は続く。何処まで行くんだ。
夕飯のスパゲッティ、冷凍ながらも(゚д゚)ウマーなシリーズで
期待していたのにびっくりの(゚д゚)マズー。
これならまだジニーのふにふにケチャップの方がましじゃね?
しかしおやつのスコーンを盛大にオーブンで温めたら
さくさくのふわふわになって仰天の旨さだった。

|

2007年8月16日 (木)

新たなゲームが登場

午後の授業でのボードゲームが熱いこの頃。
今日は昼休みにむつみ・香港からのエルサ・
ポーランドからのローラでSCRABBLEをやっていた。

Ca310001

そして今日の午後は新たなゲームをユニス先生が
自宅から持参してくれたので挑戦。
SCRABBLEのようなアルファベットを組み合わせて
単語を作るゲームなのだが、既に出来ている
単語をばらしたり、付け加えたりして点数を競う
「Rummikub」と言うゲーム。

Ca310003

やってみたら、こっちの方が向いてる気がした。
頭の中でばらしたり、組み直したりするのは
とても面白い(・∀・)

Ca310002
ゲーム終了時にはこんな感じに。

帰宅してから、本日の夕飯はフッシャーマンズパイ
と言うのに挑戦してみる。
オーブンにぶっこんで待つのみ。
白身魚とホワイトソースの上に、マッシュポテトが
乗っかっているもので、ポテトがかりっとなって
なかなか。

夜は本気の歌謡大会を開催。
ようやく低音が持ち直してきたので、楽しく歌える
曲が増えてきた。
楽しくなってしまい、気付けば三時間くらい経過。
カラオケと違って歌詞がうろ覚えだと歌えないという
難点があったのだが、テキスト打ちしたらPSPで歌詞が
見られると気付いたのでやってみる。
想像以上に快適(・∀・)
でもなにやってんだ自分(;^ω^)
だが楽しくてやめられない。どんだけ好きなんだよ!!
と我がことながら気味が悪い。

そしてTVで時々見かけて気になっていた歌手が
Amy Winehouseという名前だと判明。
今日、たまたまライブの放送をitvでやっていた。
アルバムのCMで見かけたのだが、歌声はかなり低く、
歌も暗い感じの曲調で、本人を見た感じでは
30歳過ぎてるだろうなぁ…と思っていたら、
83年生まれだそうです(;^ω^)年下ありえねぇ。

|

2007年8月15日 (水)

さむいさむいさむいー!!

昨日に引き続いて雨の一日。
時折晴れ間も見えるものの、基本的には驟雨が
間断的にやってくる微妙な一日に。
気温は下り坂です…昨日はまだ少し暖かかったのに。
天気予報を見たら、明日はさらに気温が下がって
最高気温は16度だそうな。
それなんて北半球。

そしてさっき、明日の朝のゴミ回収の為に
大きなゴミ箱を歩道まで持っていこうと外に出たら
あまりの寒さにぶるぶる震えながらゴミ出し。
もう秋口とかの寒さは通り越してて、晩秋かそこらの
気温だったな…明らかに。
しかもゴミ箱の上に大きなナメクジが乗ってて('A`)
なんでこの国のナメクジとカタツムリは大きいんだー!!
ちなみにこちらのゴミ箱、蓋つきの130cmくらいある
大きなもので、タイヤが付いてるのでがらがらして
歩道に置いておくと、回収車が来て空にしてくれる
システム。色は深緑・こげ茶・濃紺となっていて、
自然色にしているらしい。
でも地域によって違うらしく、Liverpoolでは
明るいパープルだったのでらしくて笑えた。

今日はおやつにスコーンを。
M&Sで昨日購入したクロテッドクリームと
イチゴジャムの組み合わせ(゚д゚)ウマー
しかしクリームのカロリーの高さに仰天した。
高いんだろうとは思っていたが、ここまでとは(゚Д゚|||)

Ca310001_2
でも(゚д゚)ウマー

夕飯の後にSpongebobの映画版がオンエアされてて
五ヶ月くらい前に観たのだが、再挑戦する。
通常のアニメはそんなに面白くない回もあるが、
映画版は歌も面白いし好きかもしんまい。
しかし相変わらず主人公の声すごいな…。
そして気がつけば教育TVでも放送されてるのねー。
でも紹介文が何か間違った方向に(;^ω^)

|

2007年8月14日 (火)

ある意味凄い映画

天気予報ではかなりの雨になるとの予報で、
朝からがっつり予報通り。
素敵にジーンズの裾がひたひたになりながら
学校に辿り着く。

何を思ったか曜日を勘違いしていて、
今日は水曜日だと一時間目のブレイクまで
思い込んでいた…。どうしたことだ。
お昼休みにCastle Quayのカフェでデニッシュと
スコーンなど購入してお昼に。

本日の午後はユニス先生、エルサと一緒に
SCRABBLEを。
「前回は練習だったので、今回は本気です。」
と爽やかにユニス先生が言った(;^ω^)

SCRABBLEでは常に七つの駒を持っているのだが、
「R」の呪いをかけられたらしく、4/7が「R」に
なって悶絶する。
後で聞いたら、エルサは「I」の呪いを受けてたらしい。

最終盤面はこうなりました。
Ca310001

帰り際にむつみから、二週間後にBanburyから
移動するとの話を。
まだ一ヶ月くらいあると思っていたのに…。
ごはんのお誘いを受けて、むつみのフラットに。
近所のスーパーでちょっと買い物をしてから、
むつみが夕飯を作ってくれる。
チーズトースト・トマトスープ・ポテトサラダの
素敵組み合わせ(・∀・)
食後にマフィンと紅茶も…幸せだー。

ごはんの後は本日はパブの日だったので
OLE HOOKYをハーフだけ。

Ca310003

帰宅してからむつみから借り受けたDVD
(正確にはマーク先生がレンタルしたらしいが)
「TEAM AMERICA」と言う操り人形の映画を。
この映画、サンダーバードのような操り人形で
全編が演じられていて、動きのクオリティがネ申。
セットも超細かく、人形の作りも緻密で圧巻。
…だというのに、内容があまりにもアホです。
俗語満載、内容は無いといっても過言ではない(;^ω^)
ある意味そのギャップに何か突き抜けてんな…と。

|

2007年8月13日 (月)

ぶっこわれたー(´;ω;`)ウッ…

Sleipnirのお気に入り、ないと大変に困るので
せっせと登録しなおしてみたのに、閉じようとすると
「お気に入りが保存できません」とか言ってるorz
で、結局また消えたぁぁぁぁ!!

(´;ω;`)ウッ…
でももうIEには戻れない。どうしよ。

さてもう解決しないので放置しておいて、昨日は
まったくテンションが上がらないまま学校に。
そしたら一時間目がユニス先生じゃなくなってて
さらに_| ̄|○ il||li ジャニス先生も好きだけどさ…。

そして午後の授業ではついに登場した噂の
「SCRABBLE」
紺色さん宅でよく話題に出てくるので、名前は知って
いたものの、初挑戦だー(・∀・)
クロスワードのように、手持ち駒を盤面の駒と合わせて
単語を作っていくゲームです。
ううぇぇ…噂通りに難しい(;^ω^)が、楽しいなコレ!!
初心者2人+ユニス先生で、結果はこんな盤面。

Ca310001
LASTのLの駒がふっとんでる…(;^ω^)
学校のボードが超年代物。

帰宅してからきりきり授業の復習をする。
そして夜はネットで遊んでついつい時間が。

|

2007年8月12日 (日)

起きてみると

誰も居ない…のは、常日頃の日曜日なんですが。
お昼を過ぎても誰も帰ってこない。
一時を回った頃に、アレ…もしやすでに休暇に出た…?
と気付いた辺り、どうかしてます。
そういや今日からとは言っていたが、午後からなのかと
勝手に思っていたので。(二人は休暇は月曜からと言っていて、
でも日曜に出掛けると言っているので混乱していた。)

お昼ごろに下に下りたときには、特に書置きとかは
なかった気がした。長期休暇なのでパンと牛乳用に
お金を少し預けていくと言っていたので。

しかしもう一度下に行って、良く探してみると、
贋物暖炉の上に自分宛の封筒が置いてあった(;^ω^)
暖炉の上、かなり物が置いてあるので紛れてて
全然気がつかなかった。

書き置き見ると、やはり休暇に出掛けた模様。
なんだ…もう自分的休暇も始まっていたのか…。
横に£13が添えられていて、どのような計算で
£13なのかなと不思議に思ったり。

とりあえず一人の醍醐味として、午後は台所歌謡祭を
開催してから、夕飯はチキンカレーを。
TESCOの電子レンジご飯シリーズなのだが、あなどれない
旨さでびっくりなんだが。
この間の酢豚ご飯が(゚д゚)ウマーだったので、ごはんものは
結構いける気がしていたが、間違っていなかったようだ。

夕飯後はデザートにヨーグルトを食べてから、
BBC2で九時から「Billy Elliot」を見ることに。
内容解かっているのにまた泣かされた・゚・(つД`)・゚・
Billyの家族(父・兄・おばあちゃん)が、Billy本人も含め
あまりにもツンデレなのでそこがツボらしい。
どうしたらそんなにツンデレ出来るんだ全員が全員。
しかし今回は字幕無しだったので聴き取り厳しかったですorz
前回は字幕に集中していたのでまったく気付かなかったが、
全員の英語が激しくなまっとるー。
語尾が不思議なことなってるなぁ。
かなり頑張りましたが、かなり無理だった(´・ω・`)

さて、誰も居ないと自分制御が難しい。
放っておくといつまでもだらだらぼけっとしてるので、
最初からタイムスケジュールを頭の中で組まないと
ダメなんだよな…。
きりきり日記上げて寝ます。

|

2007年8月11日 (土)

ぎぃやぁぁぁ

今、日記を更新しようとしてブラウザを開いたら
お気に入りが綺麗さっぱり消えうせてました…( ゚д゚)ポカーン
なにがどうなってこんなことにーorz

お休みだー(・∀・)と言うわけで惰眠。
いつものように部屋の掃除をささっと完了。
ヽ( ´ー)ノ フッ 華麗だ。
起きた時間は明らかに華麗ではなかったが。

天気予報どおり、気温も上がって夏らしく。
結局ぼやーんとして一日終えてしまった。いかん。
そして夕飯がマッシュポテト・レタスサラダ・
ベイクドフィッシュの素敵トリオだったのに加え、
ポテトにチーズが散らしてあって(゚д゚)ウマー
この組み合わせは素晴らしいなぁ…。

そして暑いので外での夕飯に。
暮れ方になってもまだまだ気温も高くて、
でも風は乾いてそよそよしてるし、
おやつにジュディーがアイスクリームをコーンに
乗っけてくれたし…かなり幸せポワワ。
こういう庭でののんびり時間が、なんでもなく
日常に在る生活を愛しているこの国が好きだなぁ。
しかしこれだけ長い時間を外で過ごしていて、
それでもまだ蚊に刺されない…。
本当に居ないのだろうか。自分的に夏の庭で蚊に
刺されないというのは奇跡に近い状態なので、
未だに半信半疑なのだが。

そういやこの国の人々は、ミツバチにとっても寛容。
うちの人も学校の先生も、ミツバチを見かけると
とても親切にするので面白い。
テッド先生が「ミツバチが庭に来ると、ハローって
挨拶してから花に向かうよねー」とか言ってて、
そんなテッド先生カワユス。
こないだはジュディーがプールに落ちたミツバチを
網で救出してた。

夜はちらっと本など読んだ後に、ドラマCDなど。
最近微妙に当たらない…orz
くっ。こうなったら王道で…と思って、秋月作品で
なおかつ配役ほっしーに突撃するが、よく考えたら
秋月作品もドラマCDには向いてないんだった(;^ω^)
わーすれーてたー!!
あの独特の台詞回し、文章ならいざ知らず、声に起こすと
とんでもなく変だな…。久々にクリティカルヒット。
笑いすぎて、だが夜中なので声を出せずに悶絶する羽目に。

|

2007年8月10日 (金)

殺人犯を探せ

中国に帰国していたクリスが帰ってきたー。
そしてまたもや増加するクラスの人数。

さて本日の午後の授業では、ボードゲームが登場。
殺人者は誰だかを当てる推理ゲーム。
ボードに九つの部屋が書かれており、合間にマス目が。
登場人物は六人居て、凶器になりそうなものは六つ。
部屋・人物・凶器がそれぞれ一つずつ書かれている
カードがあるので、それから一つのカテゴリーに付き
一枚のカードを選んで真ん中に。

つまりその三枚のカードの部屋・人物・凶器が
犯行現場・犯人・凶器となるので、その三つを
消去法で当てる、というゲーム。

ゲームは六人のうちから一人を選んで、
その駒を動かして進めていく。

一回目はユニス先生がさくっと当てて終了。
うぬぬΣ(゚д゚lll)難しいぞ、コレは。

ちなみに登場人物は結構面白い名前で
「ホワイト夫人」とか「プラム教授」、
「ミススカーレット」、「グリーン牧師」、
「マスタード大佐」などとなっている。
(駒の色と連動している)

さて、二回目のゲームで自分は「グリーン牧師」となって
ゲームを進めることに。
しばらくして、どうやら犯人は「ホワイト夫人」で、
犯行現場は「ホール」だというのは確実なようだが、
どうにも凶器がわからない。
一緒にゲームをしている二人(ユニス先生とエリサ)も
どうやら混乱していて当てに来ない…。

凶器は「蝋燭立て」か「短剣」だと思うんだが…。
むむむむ。
しかし流れ的に恐らく「短剣」だろうと予測。
よし、ここは一つ賭けに…ッ!!'`ィ (゚д゚)/ 当てます!!

このゲーム、犯行現場・犯人・凶器が判ったら、
最初に選んだ三つのカードを見て、当たっていたら
その人の勝ち。ハズした場合には退場に。
なので、最初は三つのカードをその人だけが見ることに。

そろそろとカードを見ると、一枚目は「短剣」!!
勘は外れてなかった。
二枚目のカードは犯行現場で「ホール」!!
キタ――(゚∀゚)――!!
そしてラストの犯人カード。
これは最初から自信があった。「ホワイト夫人」で決まりだ!!!
謎はすべて解けたー!!

ぱらり。

( ゚Д゚)■←カード

(;゚Д゚)■

犯人、自分だったorz
(つまり自分の駒のグリーン牧師)
俺か。俺だったのか!!と悶絶し、
人々の爆笑を買ってゲーム終了となってしまったorz
久々に「真剣にやればやるほど笑いを取ってしまう」
悲しい法則が発動したな…(´・ω・`)ショボーン

|

2007年8月 9日 (木)

遭遇した!!(゚Д゚)

もう永遠に夏は来ないと思われたこの国にも
ついに夏が来た!!…と思いたい。
最近半袖でも夜まで寒くなくなりました。
このまましばらく行ってはくれまいか…。

今日の朝、通学路をてくてくしてPeople's Parkを
通り抜けていたら、教会の九時の鐘が。
たまに早く登校すると聞けるのだが、今日の
メロディーは「春の日の花と輝く」だった。
素敵に季節はずれです。
「埴生の宿」は聞いた事があったのだが、
他にも結構レパートリーがあるのだろうか。

そして公園で前を歩いていた親子連れの会話が耳に入り、
ふと思ったのだが、Banburyではかなりの人々が、
センテンスの語尾に物凄い勢いで「ダーリン」か
「スイートハート」を連発する。
うちのジニーとジュディーもこの人種に属する。
ただの枕詞なのだが、慣れるまでには時間が…。
ちなみにうちの人々は郵便屋にもセールスの電話の人にも
多用するのでちょっと面白い。

放課後はいつものようにメールなど見た後、
チャットに入ったらかたこさんと遭遇(゚Д゚)
偶然に遭遇したのは六ヶ月目にして初めてじゃまいか。
ログがなくなるのと反応が鈍いのとを考慮して、
Skypeのチャットに移動。
DELLモバさんのカメラは、サウンドとかち合った模様で
泣く泣くサヨナラさぜるを得なかった為に死亡していたが、
かたこさんのカメラはばっちり稼働中。
新しく購入したというTVも背後に映っており、
またかたこさんの半袖具合から夏が感じられた(・∀・)
久々のチャットは楽しく、遅くまでありがとうー!!

帰宅してから、宿題をささっと片付けて
カラオケリスト更新などさくさくしておく。
進めつつマ王キャラソンの新曲、ヴォルフとコンラッドの
兄弟デュエットを聴いてみる。
斎賀&森川ペアな訳だから、絶対良いはずだとワクテカ
していたのだが、いまいちだったorz
ううん…二人とも方向を見失っている歌い方としか
思えなかったのだが(;^ω^)
そしてマ王のキャラソンアルバムなのに、有利ソングが
ないので、いまいち締まらないと思うんだが。
主人公なのに( ´゚д゚)(゚д゚` )ネー
と、あれでは誰もが思ってしまう気がした。
まあマイネリーベの一人一枚企画で、全部語りとか
ありえない企画に比べればましか…構成的には。
しかし線引きが曖昧だったのが、これでついに
もうCDでも歌わないのか…と確定した気がした。
あそこまで歌えれば、本人も楽しいだろうに…と
思うんだが、それは本人のみぞ知るなので仕方ない。

|

2007年8月 8日 (水)

お茶の穴場発掘

相変わらず学校のオフィサーの手際が悪く、
ユニス先生が深く静かに怒っていた本日。
超こえぇ!!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
普段がそれこそまるで観音菩薩の化身かという
レベルの穏やかさなので、いっそう怖い…。
頼むからもう、これ以上怒らせないでくれー。

今日は休み時間に、フランスからのミッシェルさんと
ちょっと話す機会が。
会社の休暇を利用してビジネス英語を学びに来ているので、
接点がなかったのだが、人の良さそうなニコニコした
おじさんで、とても綺麗な英語を話す。
訊いてみるとドイツの会社がフランスに作った
チョコレート工場でマネージメントのお仕事をしてると。
自宅はフランス・ドイツ・スイスの三国の国境付近に
あって、買い物があるときはスイスに歩いて
行ったりするらしい…スケールが大きい買い物だなぁ。
車に乗って国境を越えるときはパスポートが必須だが、
歩きの場合には国境に誰もいないので、素通りらしい(;^ω^)
面白すぎる。

そして午後の授業がない水曜日だったので、
むつみとクリームティーしに出掛けること。
先日Castle Quayの入り口付近にあるカフェで
(クリスのボーイフレンドが働いてる)
美味しそうなスコーンがあるのを発見したので、
そのお店に行ってみることに。
外から見るより中は広くて快適そうな席が。
自分はスコーンと紅茶、むつみはクロワッサンと
カフェラテの組み合わせで。
クリームもクロテッドクリームだったし、ジャムも
イチゴ・黒スグリ・チェリーから選択できて
(しかもとても可愛い小さなジャム瓶に入ってる)
珍しく紅茶も美味しいー!!
まあお値段は結構なものでしたが(;^ω^)
それでもこの国では結構なお値段を出したにも関わらず
しょぼい物を提供されるのは日常茶飯事なので…。
窓際の席で町を歩く人々を見つつ、お茶を楽しむ。
クリームティー以外にも、美味しそうなお茶菓子
(タルト・ケーキ・エクレアなど)もたくさん置いてあり、
席も沢山あるし、気軽に一人でも入れそうなので、
また来ようとほくほく。
しかしむつみの帰国が来月とは…(iДi)

帰宅してからジニジュディがTESCOるというので、
一緒に買い物に。
来週用の冷凍食品を選ばせてもらう。
チキンカレーや酢豚などのご飯つきセットが好きー(・∀・)
当然ご飯はタイ米なのだが、ぱらぱら細長ご飯でも
嬉しく思ってしまうこの頃orz

|

2007年8月 7日 (火)

休暇日程が発表された

色々調べたいことがあり、ネットをフル活動…
と思いきや、気がついたらニコニコに行ってたorz
きりが無いから自粛しなさいね…。

ぐわっと気温が上がった二日間が嘘のように
気温は元に戻って20度前後。
何だか夏と言う気がしない。
まあ過ごしやすいと言えばそうだが、たまに
10度台になるとさすがになー。

クラスは学校に行ったら更に人数が増えていて、
朝から見知らぬ人とディスカッションとか
ありえないんだが。やめてくれ…。
早くサマースクールが終ってくれることを祈ろう。

ジニジュディの休暇は、来週の月曜日から次の
火曜日までと言うことが判明。九日かぁ。
相変わらず、やけにご飯の心配をされている…。
いやだから、そんなに心配しなくても自分で…。
(´・ω・`)ショボーン
相当普段のへなちょこぶりが人々の中に浸透して
いる模様。信じてもらえないー。
と言うわけで、冷凍庫にオーブンで焼くだけの品や、
お鍋で温めるだけの缶詰がストックされつつある。
まあポテトと組み合わせていただけばお手軽なので
ありがたいですが。

|

2007年8月 6日 (月)

変なアニメーションの代名詞

なんとか駆け込みで宿題を終了させてみた月曜日。
学校に行ったら、何かクラスの机が微妙に増えてる。
クラスに扇風機も登場してる。

と思ったら、今日から急に生徒が増えるからだった。
クラスに一気に人が四人増えて微妙。
なんだこの重い空気は…(;^ω^)

そしてどうやらニコ動の自分制限が解除された模様。
これで24時間いつでも使えるように(・∀・)
NHKスペシャルを観るのにはまっているこの頃。

そしてチェコのアニメーション作家の
ヤン・シュバイクマイエル作品も押さえてみる。
「アリス」は彼の作品の中ではまだ良いほうで、
他の作品の気味の悪い具合ったら凄いなコレ。
一歩間違えると完全なグロに突入の罠。
「棺の家」は木彫り人形の表情とストーリーが
かなり好みでだったが、超短編の「肉片の恋」には噴いた。
何だそのオチー!!('∀`)

授業の復習をさぼっていたツケが回ってきて
一挙に挽回すべくせっせと放課後に居残りするこの頃。
そして帰ってきてからも頑張ったので、ちょっと減った。
…ちょっと。明日も頑張ろう。

部屋に住んでいた足長蜘蛛さんですが、何日か
様子を見ていたものの、まったく獲物が掛かった気配が
なかったので見かねて、窓からお帰り願いました。
せめて窓に近い方の隅に巣を作れば良かったのに(;^ω^)
ムシコナーズは蜘蛛には無意味なようだ…。

|

2007年8月 5日 (日)

暑くなったー!!

天気予報どおりに、こちらに来てから初めて
夏らしい一日になりました。
最高気温は30度には届かなかったかもしれないが、
半袖で庭に居ても寒くないよー!!
…どんだけイギリス今まで寒かったんだと。
これで、明日急に気温が10度くらい下がっても
もう不思議に思わないこの頃(;^ω^)

今日は、ジニジュディがボートセールに行くというので、
一緒に積んでいって貰うことに。
八時半に出掛けるというのでせっせと支度。
車に乗り込んで、さぁどっちの方面に行くのかなーと
思っていたら、方向的にはStratfordに向かう国道に。
でも国道に出て一分くらいで到着して拍子抜け('∀`)
めちゃくちゃ近いー!!

しかしBanburyの町からちょっとはずれただけなのに、
とても大きな芝生の広場があり、そこでの開催。
先日行ったカーボートセールと同じくらいかと思ったら、
全部見て回ったら軽く二時間くらい掛かりました。

つまりはフリーマーケットなんですが、
こんなの明らかに誰も要らないというような
ガラクタが大半な所に、この国の国民性が良く現われて
いるような気もしている。
だが本日は自分的に掘り出し物。
先日、町の本屋で見かけて買おうか迷っていた
「Mary Poppins」が50pだったので、いそいそ購入。
本は良く置いてある商品の一つだが、ほとんどがかなり
ぼろぼろな状態なのに、珍しく綺麗な物。ほくほく。
元値が£6と言う、わら半紙刷りの本に見合わない価格
なので、とても嬉しい(・∀・)

帰宅してからは本など読んだりしてまったり。
外の気温は高いものの、まったく湿気がないので
とても過ごしやすい。

そしてまたしても、テキストを開かないまま
日曜日が終ろうとしています…。やばい。
宿題、結構あったような気がするんだが…orz

|

2007年8月 4日 (土)

映画三昧(微妙に苦悶)

ほぼいつもの土曜日時間に起床。
なかなか良いお天気だなと思いつつ、掃除して
布団カバーを取り替える。おお…美しくなった。
数日前から部屋の天井の隅に蜘蛛が居るのだが、
虫を取ってくれそうなので放置している。
良く見かける足長スリムな蜘蛛なのだが、
この部屋ではあまり収穫がなさそうなので
餓死しないか心配している。
いっそ追い出してあげた方が親切なのだろうか(´・ω・`)

午後はリビングでネットふにふに。
久々にYoutubeなどさらってみるがいまいちの
手ごたえ。
夕方近くに、部屋で以前ジニーから貰った
新聞のおまけDVDだった「CABARET」を観ることに。
ミュージカルでも有名だが、ちょっと前にクラスで
ロレイン先生が主役のLiza Minnelliは、
ミュージカル映画の「オズの魔法使い」で有名な
Judy Garlandの娘だと言う話をしていたような。
うわぁ…台詞キャッチ率低いーorz
と、自分に絶望しつつ見ていたが、気付けば爆睡。

ジュディーに夕飯に呼ばれて飛び起きた(;^ω^)
今日の夕飯は野菜・チーズ・ハム・ポテトの
盛り合わせセット。ホットラズベリーとアイスクリームに
色とりどりのちまちまシュガーを振りかけたデザートも。
かなり気温が上がったので、二人は午後、プールで
涼んでいたらしい。
そのまま夕飯も外でいただく。

夕飯後のお茶をしてから、「CABARET」再挑戦。
主役のLiza Minnelliがやたら顔が小さい(;゚Д゚)
が、けして美人ではない…声はとてもラブリーだが。
しかしフィルムとしては悪くない。
特に衣装と音楽はツボでした。
1972年の映画らしいので、その時代にしては編集の手法が
スタイリッシュだなぁ、という印象が。
ストーリーは、物凄い好きではないが悪くない。
でも多分10年前に観てたら嫌いだったろうなと思ったりも。
でも聞き取りラビッシュだったので再度挑戦しますorz

続けて「Alice in Wonderland」のDVDの再挑戦。
気が向くと挑み続けているのでこれで四度目か。
前回から結構間が開いてしまったが、こちらはさすがに
聞き取り率が上がったー(・∀・)多分。
たださすがに見すぎていささか飽きてきたな…。
展開がラスト15分くらいダレルので、その部分が特に厳しい。

終了してからTVに戻すと、ジャッキーの「ラッシュアワー」
何番目か不明だったが放送中だったので観る事に。
ラスト20分くらいだったのだが楽しく。
未だにジャッキーは好きだが、最近は特にわざわざ映画を
借りたりはしないので久々だったなぁ。
相変わらずエンドロールのNG集、ジャッキーのリアクションは
可愛すぎると思います('∀`)

|

2007年8月 3日 (金)

外ご飯に行った

気温乱高下の昨今。今日はずいぶん気温が高くなった。
ユニス先生との午後の授業で、先生がくれた
「ESIO TROT」の訳と朗読を。
タイトルは「Tortoise(カメ)」の逆さ言葉で、
とても平和でほんわかなあらすじ。
挿絵の登場人物も愛らしい。
文字も大きく、挿絵がたくさんある本だったので
さくっと今回で終了。
来週は一人クラスは脱却の様子なのだが、
この一週間は有意義な午後のクラスだったなぁ。

てくてく帰宅すると、ジニジュディに突然
「今日は夜、出掛ける?」と訊かれて、首を振ると
「じゃあ一緒に出掛けるから!!」と言われて、
車で何処かに積んでかれる。何処に行くんだー!!
途中でようやくジュディが近場のレストランに行くと。
BanburyとOxfordを結ぶメインロードの、ちょうど
中間地点辺りにあるとのこと。
ドライブすること15分近く。夕方のカントリーサイドは
春には一面、緑色だった場所は麦だったらしくて
今は一面の黄金色に。美しいなぁ…。
夕方になってもまだ気温も高く、窓を開けて走ると
とても風が気持ちよく。

到着したレストランは何もないところに突然現われた
「Sturdy's Castle」というパブ&レストラン。
石造りの建物が可愛らしい、伝統的なパブの外見で、
レストラン部の方に。
Jacket Potetoと言う料理が名物とのことで、
どんな料理なのかよく解からないながらも、
きっと何かしらジャガイモ料理なのは間違いないので
大丈夫だろうと思い、ツナマヨ味を頼んでみる。

そしてやってきたのは、ベイクドポテトの上に
ツナマヨがどかーっと乗った素敵料理でした(゚Д゚)
ジニーのハムチーズも、マジ半端ない量…。
しかしベイクドポテトはオーブンでじっくりこんがり
焼いてあってほくほくで甘くて(゚д゚)ウマー
レモンカルチェが付いていたので、絞ってかけたら
さらにうまー。
価格もこの国にしてはリーズナブルで、デザートも
とっても美味しそうだった…(自分はデザートまで
辿り着けなかったorz)

レストランから、Blenheim Palsceが近いということで
前を通ってくれることに。
もうゲートは閉まっていたのだが、美しい緑の芝生が
大きなゲートから延々と続く道の両脇に見えて、
その先に大きな建物がある。
うわぁぁ。これなんて日の名残ー!!(゚Д゚)
今度は開いてるときに来たいなぁ。

帰り道、Banburyの近くまで車でしか通れない
伝統的な石造りの家がちまちまとある村々を繋ぐ道を
通ってくれたので、カントリーサイドを堪能。
石橋の下を、小さな川が流れていたり、道端を
うさぎがぴょんぴょんしている。

途中で、ジニーも初めて通ったという道の奥に、
大きな美しい石造りの門と、その奥にかなり大きな
お屋敷と呼ぶにふさわしい同じく石造りの家が。
石はこの地域独特の温かい蜂蜜色で、
囲みの石塀には蔦がからまり、塀の内側には鬱蒼と
樹が茂っているのが見えて、小説の中にいるみたいだ…。
イギリスの本領発揮か。そうなのか。
無駄に動揺しながら車窓を楽しむ。
噂には聞いていた、郊外の軍基地の外周も。
とっても楽しい外食&ドライブでした。

|

問題はココにあったか

ちょっと気温が上がった昨日は、夜になっても部屋が
少し暑かったのだが、明け方に寒くて目が覚める。
どうやら夜中に暑くて布団をはだけたものの、
明け方には急に気温が下がった様子。
で、結局一日曇りで気温も上がりませんでした。
本当にやる気がない夏だ。

学校に行くと、ヨーロッパ家族旅行に出掛けていた
ナギョンが帰ってきていた(・∀・)
予定通りにフランス・イタリア・スイスを回って
帰ってきたらしい。
お土産のスイスチョコレート、綺麗な写真が個別に
くっついててカワイイなぁ。

そして今日の午後は、星の王子さまの訳・朗読の続きを。
ユニス先生と話していて気がついたのだが、
自分のスピーキングの一番の問題点はリズムかと。
もちろん内容もひどいが、リズムがないから余計に
ひどく聞こえる気が。
お店で何かを注文したりするときも、緊張すると余計に
ぶつ切り発音になってダメなのか…と気付く。
気をつけて頑張ろうorz
星の王子さまは、本日ラストまで辿り着きました。

相変わらず足繁くニコ動に通う日々。
宮田っちのマイナーソングコンプも近い気が。
ライブ動画から先に見てしまったマ王ソングの「悠久の月」
CDの歌聴いたら超(゚д゚)ウマー。
この歌かなり難しい旋律で、ライブではサビの
ラストの音がほんの微かにぶれただけで微妙な感触に
なるという危険ソング。何気に歌詞も秀逸で悶絶。
基本、キャラ的には腹黒全開のムラケンが
実は(・∀・)イイ!!ヤツかもと思えてくるじゃないか…。
何の罠。

乙女ゲーに分類されるゲームのキャラソン
「Song of Love」も、歌詞が何気に切なくて良曲。
こういう耐え忍ぶ系のキャラソンを歌わせたら
宮田の右に出るものなくね?と思う最近。
そして遙かの直ちゃんとのデュエット新曲
「初恋よ夏嵐になれ」はフルバージョンをゲット。
どうすればそんなに初々しい声で歌えるのだ宮田よ。
前回は「冬空からの贈り物」だったので、
次は春か秋の歌が出るのかと気になっている。
「玉響のしずく」のフルもようやっと。
ショートバージョンにない音程、勝手に想定して
歌っていたので、ようやく正しい音程が解かった。

そう言えばSaint Beastの森川さんとよっちんの
デュエット(だが完全斉唱)のタイトルが
「烈・GO!GUY!」だったので本気でorz
(二人の演じるキャラ名がゴウとガイなので)
近年まれに見る電波タイトル認定。

|

2007年8月 1日 (水)

掲示板が倒れた

昨日いきなり掲示板がダウンしてて驚愕。
どうやら日記と同じでサービス自体が終了になったらしいが、
日記の時と違ってメールでお知らせなどがなかった。
せめて告知くらいしてくれよnifty。

何か面白いことや目新しいことがあった時など、
活用してもらっていたし、他にも使えるときがあるので
とりあえず違う掲示板を…と思い、niftyが言うには
今までの掲示板に変わる新しい掲示板を作ったので
そちらを利用しろと。
で、さっそく作ってみたんですが、今までと違って
ツリー形式の見出しだけが見えるタイプ。
あまりにも今までのと違いすぎる。
自分が設置したいのは、実際掲示板というよりも
ゲストブックに近いものがあるので(記事の順番が変わらない、
見出しだけの表示にならない)さすがに微妙。
仕方なく新たに無料でレンタルしてくれる掲示板を探しに。
更に広告が出ないとなると、なかなか探すのが面倒に。
あちこち覗いてみるが、無駄な機能が付いていたりして
なかなか良いのが見つからない…。
だんだん面倒になってきたー('A`)と思っていたら、
なんだか妙にシンプルなレンタル掲示板を発見。
無料、広告ナシ、超シンプル設計とのことで、
早速登録して作ってみることに。
最初パスワードが個別にメールで送られてくるという
システムがわからず(解説ページがシンプルすぎて書いてない)
へどもどしたが、何とか開設&設定(;^ω^)

さくっとトップのリンクを張り替え(・∀・)…と思ったら、
自分が過去に重大ミスを犯していたことに気付いた。
トップページのhtmlをカラオケリストに書き換えちゃってた('∀`)
ちょwwwどうりで以前、書き換えたはずの日付が変わってなくて
首を傾げた訳だよ!!・゚・(つД`)・゚・
知らずにアップして上書きしちゃってたら大惨事でしたが、
(DELLモバにFrontPageを入れてないので現在最初からの
構築はかなり困難と思われ)
その前に気がついたので、今上げているページのソースで
三分で復旧できて事なきを得た。超あぶね。

復旧ついでにリンクも張り替えて、新掲示板設置完了(・∀・)
今度の掲示板はHTMLタグを使える様子なので、
大文字で叫びたい場合や文字色を変えたい場合にも対応。
需要がないですか。そうですね。
って言うか、自分も使い方わかってません。
ヤフオク時に使うので、改行の時は文末に<br>くらいしか(;^ω^)
と思ったが、別に<br>を使わなくて普通にEnterで改行したら
反映されていた…orz

そして今日は久々にちょっと夏っぽい気温に。
帰宅したら甥っ子のマックスが泊まりに来ていて、
全員裏庭のプールで水遊びに興じていました。
夕飯は裏庭でいただくことに。
ジュディーのパイナップルピザ(゚д゚)ウマー
八時過ぎまで裏庭でプール&夕涼みしていて、
暮れ方の風がそよそよ気持ちの良い一日の終わり。
しかしかなり長時間、裏庭に居ても蚊に刺されない…。
ハエは良く家に入ってくるのでしばしば戦うが、
今まで蚊は見たことがない…不思議だ。
なので、いつまでも好きなだけ庭でふらふらして
いられるのでとても楽しい。
イギリスの家の窓に網戸がないのは、そんなに
蚊が多くないからだと思う今日この頃。

|

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »