« 2010年1月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年2月25日 (木)

あったかな一日

今日はぽかぽか陽気のあったかな一日に。
そんで花粉がついに本格的に飛び始めた感じで
目がカユイなぁ…。
先週から薬飲んでいる甲斐があってか、
朝少しくしゃみが出たくらいで済みました。

しかし今日は一日座ったままでPCの
画面を見つめて入力作業しまくっていたので、
久々に目がくたびれた。

キリが良いところで早めに切り上げて、
ささっと帰宅。

せっかくなので風呂にでも入るかと、
せっせとお風呂沸かしてみました。
こないだドンキで買った入浴剤入れてほかほかー。

いつもmp3プレーヤー入れて使っている
お風呂プレーヤー、こないだ買ったCDプレーヤーも
楽々入るのでお風呂でカニミソPのCDふにふに。

なんでこんなにメリハリのある歌声に
出来るかなー。すごいよなぁー。

お風呂入っている間に布団乾燥機を発動させといた!
最近どうも寝る時間が遅いので、今日はこれから
さくーっと寝ようと思う(`・ω・´)

|

2010年2月23日 (火)

満喫してみた

今日は早め上がりでささーっと会社を後にして
ひっさびっさに漫画喫茶行ってみました。

だいぶ前に補完していた「バガボンド」は
気が付いたら四巻も新しい巻が出ていた…が、
これは一巻ずつ読んでると意地やけてくるので
このくらいがちょうど良いようだ。

ついでに「ああっ女神さま」も四巻ほど。
何気にコンスタントに出てるんだな女神様。
何か最近の藤島さん絵は、無駄に脚とかが
むちむちしている…そして顔立ちが妙に
機械っぽい無表情に見えるときがあって、
特にベルダンディに顕著なのだが、
何か変だなぁと思うのだが、ベルダンディ以外は
結構普通なんだよなー。不思議。
しかし女神様が40巻突破、感慨深い。

他に何か読みたい物があった気がしたが、
時間切れで終了ー。
もう少しちょくちょく漫画喫茶に行きたい気もするが、
何気に敷居が高かったりする。
あれだけヒトカラ行ってるのに不思議なんだぜ。
つーか、漫喫行くならカラオケに…となってしまうのが、
足が遠い最大の原因のような気もしている。

でも漫喫でまたーり漫画読み放題で、
お茶も飲めるし、静かだし、お手洗い綺麗だし、
ひざ掛けも貸してくれるしの至れり尽くせり感は
いつ行っても良いものだ。またーり。

今日は寒さもゆるんで、とうとう花粉の季節が
本格的になってきたな('A`)という感じの一日。
薬飲んでても数回くしゃみとか、自分のアレルギーは
どこまで…と思わずにはいられない。
コレと戦いながら歌う季節になってまいりました…。
鼻やられてると鼻濁音できなくてなぁー。

|

2010年2月21日 (日)

二ヶ月ぶりに

ガチャ友とふにふに飲みに出かけた土曜日。

相変わらず鍋の店は満席で、あの店一体
どうなっているんだ…一番最初の時に
入れたのは奇跡だったらしい。

おでん屋も、行ったらなんとか座れたが、
その後わやわや何組もお客が来ては断られていて、
おでん屋も人気すぐる。
駅前はご飯難民が発生する地帯なのか…。
でも予約とか面倒だよ…。

おでん屋の牛すじが相変わらず旨すぎる。
珍しくはんぺんが品切れしてなかったので、
うまうまと堪能。
ココのおでんは美味しいよね…。

おでん屋さんの後、いつものバーに。
去年のクリスマス前に行ったのが最後で、
二ヶ月ぶりくらいだったので、久々でした。

ここは本当にまたーり出来て良いお店だー。
カシスオレンジは相変わらず美味しかった。

帰りに駅前のドンキをぶらつくことに。
特に目的もなかったのだが、ふらふらするのは
楽しいので店内を散策。
そういえばなかったと思われる消耗品など
買いつつ、こないだからCDプレーヤーが
あったらなーと思っていたことを思い出した。

ナタPのCDとか最近エンドレスなのに加えて、
家にいくばくかCDがあるのに、PCに入れて
再生するのは面倒でなかなかさっと聴けないので、
プレーヤーがあったら便利だなぁと。

mp3プレーヤーだと、電池がすぐ減るし
持ち運び用には便利だが、家向きではない感じ。

しかし店内にはmp3プレーヤーはあるが、
CDプレーヤーはなくて、しょぼーん。
最近需要ないから売ってないのかなと思いつつ、
とりあえず店員さんに訊いてみるかと、
清算がてらレジに。

そしたら店員さんが最近出たという
CDプレーヤーをレジの後ろから出してくれて、
値段訊いたら2400円とか言うので即決。

忘れもしない15年前に、当時出たばかりの
KENWOODのCDプレーヤーを、
お年玉握り締めて買いに言った時は
あんなに高かったのになー('A`)
今やお小遣いで楽々レベルか。

再生だけ出来るシンプルな物かと思いきや
(良く見もしないで買った…)
何気に本体に液晶付いてるし、レジューム機能こそ
ないが、プログラム機能も付いてる優れもの。
つーか、家のスピーカーに繋いで使うだけで
持ち運ぶ予定ないからレジューム機能いらんわな。

と言う訳で、ほくほく帰宅してさっそく開ける。
黒のプラスチック製で高級感もないがそんなに
チープさもなく、無駄が一切ないな…ある意味スゲェ。

ひょんなことからドリカムの「DELICIOUS」を
手に入れたので、早速聴いてみる。
若干これで再生出来るんかいと疑ってみたが、
普通に良い音です…。こんなに安いのにー。

しかしドリカムのアルバム内の曲、当時よほど
聴いたらしく、全部歌えるのだが、好きな歌とかないww
ただ聴いてた頃のシチュエーションとか思い出して
無駄に切ないwww青春怖いwww
すげぇ懐かしいのに、でもあんまり聴きたくないwwww
何この謎のジレンマwwww

周りの人々がこぞってドリカム好きだった為、
あの頃のアルバムは全部聴いているが、
今となってはっきり言えるのはドリカムは
アーティストとして凄いとは思うが、テイストは
自分には合わないんだな…としみじみ。

で、ドリカムはあっさり放棄したのだが、
去年のボマスでちょっと興味あって買った
カニミソPの「カニミソにしてあげる♪」という
アルバム、ネタ満載かと思って積んであったのを
ちょっと聴いてみるかとぶち込んでみたところ、
ガチ曲満載で吹いた。
やべぇカニミソPのガチ曲ツボすぎる!!
若干マイナー寄りな曲作りがうまい。

合間にはみだしっ子とかBANAN FISHとか
懐かしいCD掛けて悶絶しながら、延々と
カニミソP祭り開催中。

むむー。2400円でこれだけ活用できたら
買った甲斐がある(・∀・)

最近結構CD買っているので、アルバムの家での
聴き込みに重宝しそうだ。

|

2010年2月17日 (水)

orz

面白いと薦められて読んでいる宮尾登美子さんの
『きのね』が苛烈過ぎて凹む件。

いやね、面白い。確かに。
新聞の連載小説『蔵』以来、15年ぶりくらいに
宮尾さんの小説読んだのだが、あの頃の確かな
すっくとした文字の並びが蘇ってきて、
そうだ、こういう小説を書く人だった、と思ったんだが。
面白いのでどんどん読めるのだが、実際のところ
この物語ははなはだしくしんどい。
でも面白いのでついつい読み進めてしまって、
気が付いたら下巻に突入ですが。
何かどう考えてもこの先、主人公の光乃さんに
良いことが起こる感じが、まったく!!これっぽっちも!!
しないという噂です。
実話を元にしているようで、それもしんどい。

ただ、歌舞伎界が舞台なので内容は非常に
興味深く、読み始めたの日曜なのにさらさらっと
半分来た感。

光乃さんの一代記なので、前半の若い頃で
戦争前あたりまでは良いのだが、後半の
戦後からは周りの人々も年を取ってきて
なんだかそれもせつない。
誰の人生も風のように過ぎていくみたいに
しみじみ思われるようで若干空しくも。

でも面白いとかどうなってんの!!

とりあえず、昨日の二の舞になるので
一気に支度して寝る。

|

2010年2月15日 (月)

様子を見に

ママンの様子を見るのと、PCを届けに
土曜日から実家に。

その前に花粉がそろそろやばそうなので、
当座の薬を貰わないとと思って病院に。

去年は風邪の時期と重なって激混みだったが、
今年は若干ずれているのか土曜日のお昼頃に
行ったらかなり空いていて、あんまり待たずに
診察してもらえました。
とりあえず30日分の薬くれたので良かった(・∀・)

薬ゲットする前に、洗濯機を掛けて出たので、
終った洗濯物を乾燥機に入れ、掃除機を掛けて
電車に。

小雪のちらつく寒い一日で、津田沼の乗換えで
ホームに立っていたら、10分もなかったのに
耐え切れない寒さであった…。
今年は寒いなぁ。

成田まで父が迎えに来てくれて、とりあえず
必要備品など購入しに電気屋さんに。

家に戻って、PCの内容確認とデータ移動、更新を
完了させてから、PCかついで病院に。

病院に居たら、ちょうどかたこさんが来てくれて
一緒におしゃべりなど。
ちょくちょく来てくれて、DVDとか色々と手配を
してくれて本当にありがたく。

お礼も兼ねて、一緒に夕飯に。
久々にキッチンかやに行ったが、相変わらず
旨い洋食屋だった。

少し買い物してから帰宅。
夜は父がピーのゲージを洗って、PCからの
プリントアウトのやり方を覚えてもらって、
風呂に入ったら時間切れでありました。

自分の部屋、正月あたり寒すぎて寝るのが
しんどいwwと思ってたが、よく考えたらエアコンの
暖房入れればいいんじゃねwww
と気が付いたのが前回の帰省時であった…。
アホすぎる。

今回は先に暖房入れて温めておいたら、
快適に寝られました。
何でwww気付かなかったwwww

日曜日は父が健康診断に九時に出かけると
いうので、自力でバスに乗るか…と思ってたら、
予想外に早く、午前中のうちに診断終了して
戻ってきたのでびびった。早過ぎないか!!

一緒にマムのお見舞いに行って、
帰り道にうどんでお昼ご飯など。

高速バスの乗り場まで乗せてもらって、
寒くなく東京駅まで。
バスの中で爆睡してたら東京まで一瞬だった(;゚Д゚)

八重洲口地下のカフェドクリエでお茶を飲み、
JRで有楽町に。

そこからてくてくして歌舞伎座まで。
三回ほどスキップしているので、最近既に
ダメ元で購入しているチケット、今回ようやく
観られることに。

12月がイベント月でスキップしていたので、
二ヶ月以上観てなかったことに。

今回のお目当ては「籠釣瓶花街酔醒」。
玉三郎さんの八ツ橋がどうしても観たかった。
でも一本目の「壺坂霊験記」も福助さんで
見どころ多い演目。

しかし先代勘三郎さんの二十三回忌追善公演で
あったので、勘三郎さんがメイン。
どうも人情物はともかく、その他の勘三郎さんは
あまり得意ではない…上手いんだけど。
これは多分に好みで。

どうしても幸四郎さんの籠釣瓶がちらつく(;゚Д゚)
前の八ツ橋は福助さんだったかな。
あれは眼福コンビであった。

何気に玉三郎さんの八ツ橋はあまりに美しすぎて、
美しいながらも無邪気さと愛嬌のにじみ出る
福助さんの八ツ橋の方が、話に説得力があるような
気がしないでもなかった…いやこれも好みで。

なんつーか、コレすごい色々と次郎左衛門も、
八ツ橋もお互いがお互いにひどい話なんで。

八ツ橋→情人に次郎左衛門と縁切りしろと言われて
すげぇあっさり色んな人の前で次郎左衛門に恥を
かかせるような縁切りをする。

次郎左衛門→縁切りが酷すぎたので、妖刀籠釣瓶で
八ツ橋を斬り殺す。

で、これが玉三郎さんと勘三郎さんだと、
どうも八ツ橋も次郎左衛門もひどくね?みたいな
感じてしまうのだが、幸四郎さんと福助さんの時は、
八ツ橋の微妙な無邪気さに、八ツ橋は八ツ橋なりに
考えた挙句縁切りしてみせ、次郎左衛門は
コンプレックスと愛情から狂気に走った感が
あるので、最後の「籠釣瓶は、よく切れるなぁ」が
ぞっとする感じに落ちたような気が。

勘三郎さんの次郎左衛門からはあまり、ひどいあばた顔の
コンプレックスが強調されてる感じがなかったので、
それでどうして斬り殺すまで至ったかの動機が
薄く感じられるのかもしれない。
むむ。次回はイヤホンガイドなしでじっくり行くか。

でもまあ、歌舞伎が楽しかったことは確かです。
やっぱりあの舞台のライブ感は映像では出ないなぁと
しみじみ。いや、最近はNHKの歌舞伎番組を
録画したいとは思うのだが。

そしてやはり三階席の見えない具合がちょうど良いww
花道も七三が見えればとりあえず良いんだけど、
今回の席はぎりっぎり見えない席でした(ノД`゜)
いいんだ…。踊りで延々と七三とかの演目じゃなかったし。

でも噂によると、国立劇場は三階でも花道の七三が
見られる造りなんだとか。
いいなぁ。花道だけがネックだもんなー、三階。
建て直しの時、三階席から七三が若干でも見えるように
してくれたらいいなぁ。
欲を言えばカーペット敷きにしてくれて、後数センチ
座席の前を広くしてくれたら言う事ない。
…我がまま過ぎるか(;^ω^)
悪条件だからこその2500円だもんなー。

しかし直近で良席で見て思ったが、三階席に居る時は
下の席だったらどんなに…と思ったりするが、
実際二回席は良いなと思うものの、三階席のコスパには
勝てないなと思ったりもする。

願わくば、さよなら公演だから増えたであろう
歌舞伎観劇人口が若干減ると…相対的には良くないんだけど!!
良い良いとつい思ってしまう…。
チケット取れなさすぐる!!

|

2010年2月12日 (金)

中途半端にこなしてみた

一瞬回復したかに思えた火曜から、
二日間で坂を下るように睡眠不足感が
やばかったので、とりあえず目覚まし掛けずに
寝てみたところ、夜になってました…。

洗濯物やばかったので、もりもり片付けて
乾燥機回す。
その合間に掃除機を掛けてなんとか。

部屋の一部が散らかっているが、もういいや…。

完全なヒッキーとして宅配ピザを頼む。
雨降ってるし、祝日だから混んでるだろうなーと
ネットでふにふに注文したところ、たった20分で
到着したのでびびったりしていた。
いや、待て、店舗からここまで明らかに10分以上
掛かるよな!?
ネット注文するとウーロン茶がおまけに付いてきて
ちょっと嬉しかった。

当然食べきれないので明日もピザー。

いけなかったボマス11で発売だったナタPの新譜、
とらのあなで通販予約してたのが届きました。
光の速さで取り込んで聴いてみる。
今回はリンじゃなくて、がくぽメインのアルバム。
うわー。新曲色々と良いなぁ。ジャズ風なのがあったり
バックコーラスがルカだったりしてすごく良い。
この人ホントすげぇ。色々。
前回のレンアルバムに入ってる曲も結構あるが、
アレンジ変わっていたりして新鮮。

金曜日に発売予定だった本が、本屋はしごしたのに
どうやら延期でしょぼーんだったので、Amazon予約
しておいたら、今日出たらしくて発送メール来た。
よし、これで本屋の営業時間を気にせずに住む。
頼むから留守でもドアノブにひっかけといてくれ佐川さん。

|

2010年2月11日 (木)

長らく

日記お休みしてもうた。

何かあまりにも忙しかったので、風のように
日々が過ぎ去ってて呆然とするなぁ。

このままだと書かない生活に慣れてしまって
それはそれでさみしいので頑張ろうかと。

つーか、一月のカレンダーを昨日めくりました…。

そして余波で部屋が完全に荒れ果てております。
明日は一日お休みなので、ちょっと部屋を元に
戻せたらよいのだが、早く寝ないと無理そうだ…。

花粉がぼちぼち来てる感触。うっはー。
今年は例年より少ない予報ではあるのだが、
どうせ一つでも来れば発症するのであんまり
関係ないと言えばそういう感じ。

そして背中の寒さに耐えかねて購入した
小さなオイルヒーターは電気料が跳ね上がるものの、
非常に有効な暖房なのでスイッチが切れないwww
電気料金怖いよ電気料金www

日記書かない間、何してたんだろうと思ったが、
概ね仕事してました。とほー。
年明けから怒涛の如く仕事のイベント続きで、
ようやく先週末で一段落。
で、今度はそのツケで溜まりまくった普通の業務を
延々とこなす訳だ!!はははは…orz

でも好きな仕事だからめげずに挑もうと思います。

しかしそういう状況の最終ツケは自分の場合どこに
向かうかといえば、漫画か小説という。

もうこの一ヶ月くらい、まったく値段を見ないで
本を買い捲っているのだがどうしたものか。
しかも中古じゃなくて新刊。
同人誌もやたら通販してる気がする。

カードの請求怖いよ(ノД`゜)

怖いものが多すぎる!!

とりあえず明日早めに起きられるように
寝ようと思います…。

|

« 2010年1月 | トップページ | 2010年4月 »