« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月28日 (金)

ひばチップを買いに飯田橋

先週の金曜日は、テレビでひば製品を扱うお店が紹介されていて、
ひばチップが気になって午後にお出かけしました。

何か良い匂いのするポプリみたいなものを
お手洗いなどに置きたいなと思っていたのだけれど、
あまり良いものがないな~と思っていた最近。
ひばチップ、爽やかな木の香りで良さそうだなと思って、
実物を見に行くことにしました。

飯田橋と九段下の間くらいみたいなので、
東西線で九段下からアプローチ。

お目当ての「ひば工房」さんというお店は、
東京大神宮の近くにありました。

ひば工房さんのHP
http://www.hiba-koubou.com/

お店の中に入ると、ひばの良い香りで爽やか。
ひばチップ、沢山ネットに入って一袋400円とお手頃。



色々なひばの商品があって、一通り見て回っていると、
使いやすそうな菜箸が。
今使っている竹の菜箸、すっかり曲がっているので
新しくしてみようかなと、ひばチップと一緒に購入しました。



気さくなお店の方が接客して下さって、
とても楽しくお買い物できました。

その後は歩いて九段下から神保町に。
神保町にTea House TAKANOさんという
紅茶専門店があるらしいので立ち寄ってみることに。

今まで散々歩いているすずらん通りにあり、
地下のお店だけどどうして今まで知らなかったのか…。
注意して歩いたら、ちゃんと看板も外に出てました。

スコーンとストロングティーで夢見心地でした。
神保町には天国な喫茶店が多すぎる。
せっかくなので、お気に入りのお店カテゴリーで
レビューしたい。

良いお店に出会ってすっかり嬉しくなり、
ウキウキと帰宅した金曜でした。

|

2015年8月27日 (木)

まるで長期休暇のような

相変わらずなかなか進まない就職活動なので、
日々の時間をどうやって有意義に使うか試行錯誤
しております。

思えば学生の頃から長期休暇を有意義に使えず、
母から怒られるのが常でありました…。
今も全く変わってない。

てもいい大人なので、出来ないなりにせめて
あがいてみなければと、せっかく再開したので
ブログ記事を追加してみたり、新しいカテゴリーを
増やしてみたりしております。
以前からやってみたいと思っていた食器も
カテゴリー作ろうかな。

ちゃんと求職活動もしてる…。それなりに…。

昨夜、キャンセル待ちを掛けていた軽井沢の
コテージ宿泊予約に空きが出たので、
光の速さで予約を入れました。やったー!
本当は10月になって少し寒くなってからと思ってましたが、
なかなかキャンセルが出ないので、まあいいかと。

しかし予約が取れた日が来週末なので、
今日は午前中天気も良かったので寝袋を干すことに。

そして目をやったベランダ…しばらく掃除してなくて
真っ黒で、まずは掃除に着手。
風が涼しいような気がしてましたが、せっせと
ブラシでベランダ掃除&窓拭きをしたら、
滝のように汗が出ました…おおう。

二時間ほど掛けて作業完了。
ものすごい綺麗になって、満足満足。

掃除完了後、意気揚々と寝袋を干し始めたら
あんなに晴れていたのにお天気が怪しくなりました…。
なんだよー。

でも二時間ほど干したら湿気は取れたみたいなので
良しとしたい。

それにしても曇ったらかなりの曇りっぷりで、
今にも降りそうな曇天がすごく好きなので、
綺麗になったベランダを眺める→曇天を眺めて風に吹かれる→
PC前に戻るのコンボを今日すでに六回くらいやっている午後。

| | コメント (0)

ほっこりお赤飯弁当 湯島の「つる瀬」

今も折々に立ち寄る湯島のつる瀬。

数年前にしばしば通っていた東大付属病院は、
地下鉄の湯島の駅から長い上り坂を登った先にあり、
登って下った後には、駅前の四つ辻にあって
いつも開いているつる瀬の喫茶室に立ち寄るのが
定番になりました。



和菓子の販売コーナーの横にある、落ち着いた
喫茶室で和風甘味や軽食が食べられます。



検査の結果が良くなかった日も、採血が痛かった日も、
最終的には甘辛のお団子セットや白玉ぜんざいを食べて
のんびり出来る、ありがたい喫茶室。

特に急性膵炎で脂質を控えめにと言われて、
大好きなケーキやドーナツなどの洋菓子はほとんど
アウトになった中、つる瀬の和風甘味はそこまで
病状に響かず、どれでも選んで食べられることは、
当時とても嬉しい事でありました。

甘味の他にも、つる瀬には赤飯弁当がメニューにあり、
脂質がほとんど入っていないこのお弁当は
当時本当にありがたく。



使い込まれた朱色の塗りお弁当箱の中に、
ふっくらした小豆のもちもちのお赤飯、
牛蒡と人参の煮物、薄く切った蒲鉾、椎茸の煮物、
紫蘇昆布の佃煮、玉子焼き、薩摩揚げの煮物、
白花豆の甘煮が少しずつ詰められていて
盛りだくさんの内容。
さらに嬉しいことに、お弁当箱の他にも小鉢に
大根おろしのなめたけのせと、綺麗な色の
紅葉型のお麩と三つ葉の入ったすっきりした
出汁のお吸い物、おやつのわらび餅までついて
お値段なんと780円。

お赤飯の美味しさは元より、煮物の味が
てらいのない素朴な優しい味付けで、
どのおかずもお赤飯をもり立てて邪魔せず、
「赤飯弁当」として全てが一体となって
完成されており、美しい上に美味しいお弁当。

初めてこの赤飯弁当を食べた当時、
外食先のメニューを開くと90パーセントが
食べられない物で埋め尽くされていた中、
何でも食べたい物を自由に選べた思い出が
なにがしかの補整を掛けている気もしますが、
先日久しぶりに食べた赤飯弁当は、やっぱり
最初と変わらずにほっこり美味しいお弁当でした。

今は膵炎も良くなって脂質制限もなくなり、
湯島に行く頻度も少なくなりましたが、
この先いつまでもつる瀬の喫茶室は
自分には少しだけ特別なのかもしれません。

ちなみに壁際の席が背中の部分にふっくらと
クッションが付いていて、大変に座り心地が
良くてオススメ席です。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月26日 (水)

らでぃっしゅぼーやの改善されると良い点について詳しく

らでぃっしゅぼーやについて、前回は良い点の詳細を
まとめてみました。

続けて、今回は改善されると良い点の詳細です。

□ヤマト運輸で届けてもらうと、段ボールの回収がなく
 毎回捨てるのはもったいなく感じる

 我が家は受け取り時間の制限があるため、
 どうしてもヤマト運輸を利用するため、
 段ボールの回収がないのが残念。
 実際は捨てると言っても地域の資源ゴミに
 出していることになるので、そんなに気にする
 ことはないのかもしれません。

□賞味期限の短い食材から使わなくてはならない

 野菜は日持ちしないものから使う必要がありますが、
 葉物などは茹でて小分け冷凍したりしています。
 我が家で気になるのは牛乳。
 製造日含めて冷蔵で6日の賞味期限なので、
 手元に届いた時には賞味期限が残り3日になっています。
 愛飲しているらでぃっしゅぼーやの低脂肪乳は、
 とても美味しいので唯一の残念な点です。

□冷蔵庫が大きくないと一週間分の食材が収納できない

 元々、その都度買い物をするタイプでしたので、
 冷蔵庫はそれほど大きくない物を使っていました。
 一週間分の食材で埋め尽くされて、中が見づらく、
 とても使いづらかったので、我が家ではついに
 大きな冷蔵庫に買い換えました。
 とは言え、元々二人で使うには少し小さなサイズを
 使っていたので、買い換え時だったのかも。

□WEBサイトに分かりにくい部分がある

 ・タイミングによって二週分の買い物が出来るが、
  その切り替えをどこでするのか分からなかった。
  よくある質問を見て分かったが、直感的に
  どこにあるか分からないのはどうかと思う。

 ・買い物かごの中身を削除した後に、再計算の
  ボタンを押して反映する必要がある。
  そんなことをしなくても削除したら自動的に
  再計算してくれたらいい。

 ・ワード検索で、あるはずの商品が出てこない。
  検索ワードの入れ方(漢字やカタカナなど)かも
  しれないが、もう少し融通をきかせて欲しい。

□一週間前が注文の締め切りの為、注文した商品を
 忘れてしまう

 毎回、前回の注文控えメールを見てから、
 注文をするようにしてます。
 これはシステム上、仕方ないかなと思うので、
 前回の注文が、もう少しマイページで視覚的に
 分かりやすく表示されるといいなと思います。
 (大きな商品写真が並んで表示されて、ぱっと
 見ただけで注文品が把握できるとか)

以上が詳細でした。
致命的な改善希望点は、現在はないと思います。
そのため、現在も継続してらでぃっしゅぼーやを
利用しています。

らでぃっしゅぼーや一年間利用しての
レビューは今回の記事で終了ですが、
また何かトピックスがあれば、
追加して書いていきたいと思っています。

せっかくらでぃっしゅぼーやのカテゴリーを
作ったので、今後は気に入ってる商品の紹介などに
使ってみようかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月25日 (火)

「豆パンロール」 白石食品工業(岩手県盛岡市) レトローカルパン探訪


いわて銀河プラザで購入できる
レトローカルパンシリーズ第二弾。



今回レビューするシライシパンの豆パンロール、
パッケージはほぼ透明で、目立たない白色で商品名と
シライシパンのキャラクターであるシライシ坊やが
ひっそりと印刷されている。

中のパンの姿がはっきりと見え、パン自体が
パッケージの一部になっており美しい。

外からでも、パンに練りこまれた甘納豆の
ふっくらとした形が良く分かり、美味しそうである。



また商品名の下に一言だけ
「お豆の甘さとマーガリンの塩味が絶妙!」と
書かれており、商品の特徴を良く表している。



少し小ぶりのパンは細長フォルムで、
しっとりとした表面に埋もれる甘納豆。



カットしてみると、意外と甘納豆が大粒で、
数も多く練りこまれている。
中央部分にはマーガリンをサンド。

食べてみるとパッケージのコピーは
秀逸であることがよく分かる。

ふっくらとした甘すぎない甘納豆と、
しっとりしたパンにマーガリンの塩気がまさに絶妙。
マーガリンの量もくどすぎず、
味のサポートに徹した量になっている。

小ぶりのパンの中で、パン生地・甘納豆・マーガリンが
三位一体となりしみじみと美味しいパンに
仕上がっているのであった。
130円でこのクオリティ、空恐ろしいと言わざるを
得ないパンである。

■ レトローカルパン情報
<商 品 名> 豆パンロール
<製 造 者> 白石食品工業(岩手県盛岡市)
<購入場所> いわて銀河プラザ
      東京都中央区銀座5-15-1南海東京ビル1F
<購入価格> 130円(税込)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うなぎ食べたりお散歩したり

先週の木金はその前週に受けたMRIの結果を
聞きに行ったりしてました。
病院では大したことしてないのに待ち時間で
一日つぶれてしまうなー。
ポメラでちまちまブログの記事書いたりして、
待ち時間をつぶしたりしてました。

結果は特に問題なくてありがたく。
次は一年後で良いらしいので助かるなー。

22日の土曜日は横浜に。
お義母さんと待ち合わせして、みんなでうなぎを
食べに行きました。
お義母さんの誕生日プレゼントにデジカメなど
見たりしてあちこち。

23日はメントルザータのコーティング予約をしていたので、
浦安あたりにお出かけ。
ガラスコーティングもしてもらったら半日掛かった。
やってもらう間、ロイホでモーニング食べて
薄いトーストにイギリスを思い出したり、
近隣を散歩したりしてました。
しかし暑かったので後半グロッキーに。
びっくりドンキーで冷たいミニパフェなど食べて
回復したりした後、無事にぴかっとコーティングして
もらった車で帰宅しました。

24日は掃除洗濯をせっせと。
本日は朝から求人検索などしていましたが、
午後はせっせと書き溜めた記事でブログ更新。

そして24日には、つけっぱなしにしていたクーラーを
ついに切りました。
あの8月の八日連続猛暑はどこにいったのか、
湿気も少なく快適です。秋はすぐそこ感がすごい。

| | コメント (0)

FIAT 500Cのソフトトップをコーティングした結果

先日、メントルザータのソフトトップをコーティングしましたが、

FIAT 500Cのソフトトップをコーティングしてみる

その結果がどんな感じになったのかと言えば、
先日大雨に遭遇した際にはこうなりました。



土砂降りに遭遇した後、10分後くらいに立ち寄った
ガソリンスタンドで撮影。

雨が水玉になって結構はじいていることがわかります。
でもその後、あまりの土砂降りに帰宅する頃には
雨は浸透してびっしょりしてしまっていました。

しかしながら降り始めの埃が混じった雨は
しっかりはじいてくれているのではないかと推測。

期待していたレベルの防水、防汚効果は
あるのかなと思います。

コーティング、気が向いた時にまたやって
効果を持続させられると良いなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「タマゴパン」 一野辺製パン(岩手県二戸郡) レトローカルパン探訪

東銀座のいわて銀河プラザで購入。
他にも魅力的なパンが多く、迷いに迷って
手始めに選んだ「タマゴパン」から。



いかにも分厚く、大きさの割にはふんわり軽く、
堂々とした一品。人、いや鳥の良さそうな
ニワトリのイラストに心が和む。

そして一見、シンプルなようでいて、
良く見てみると情報量が多いパッケージ。

「タマゴパン ホイップクリーム」
「おかげさまで!達成50周年」
「イチノベパンといえば「タマゴパン」と言われるほど
1961年以来、愛され続けている大ベストセラー!!」
「自家製天然種使用」

何気に重要な情報をさらっと詰め込んである。
イチノベパンと言えば、タマゴパンらしい。そうなのか。
またゆで玉子から作られたフィリングが挟まれたタイプの
パンであることを「ホイップクリーム」の絶妙な配置で
やんわりと否定している。

ちなみに何がタマゴパンなのかと言えば、
生地にたっぷり玉子が練りこまれているために、
この名前になったようだ。



パンを見てみると、天面がふわふわと山形になっており、
真ん中にクリームが挟まれている状態。



パンは大変にやわらかく、ふかふかである。
また練りこまれた玉子で生地が薄い黄色に
見えるところも素朴で好印象。
パン自体も挟まっているクリームは口どけ良く、
大きなパンであるが、あっという間に半分ほど
食べてしまった。

クリームはホイップクリームとされているが、
どちらかといえばミルククリームのような
のっぺりとした見た目のクリーム。
爽やかなくどくない甘さである。

パンとクリームというシンプルな構成でありながら、
最後までまったく飽きずに食べ進められる。
その素朴さとまっすぐさが、50年間愛されてきたのでは
なかろうか。

■ レトローカルパン情報
<商 品 名>  タマゴパン
<製 造 者>  一野辺製パン(岩手県二戸郡)
<購入場所> いわて銀河プラザ
         東京都中央区銀座5-15-1南海東京ビル1F
<購入価格> 162円(税込)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らでぃっしゅぼーやの良い点について詳しく

以前にざっくりと良い点、改善されると良い点について
まとめてみましたが、少し詳細にレビューしてみようと
思います。

今回は良い点について。

■野菜と魚が美味しく、価格が妥当

美味しい、妥当は主観ですので伝えにくい点ですが、
今まで食べてきた野菜と明らかに違うなと思うのが
人参。これは他の利用者の方の感想にも多くありますが、
切ったときの香りが良く、味も甘く感じます。
これまでは人参を生で食べたいとも多用したいとも
思ったことがありませんでしたが、
現在は人参をメインにした料理を作るようになりました。
他にも人参ほどではありませんが、今までより良いと
感じる野菜が多くありました。

魚については、商品点数が多いこともありがたく、
また味も家族に美味しいねと言われることが多いです。

価格は我が家の近くの都心のスーパーとの比較で
妥当と考えています。

■カタログが見やすく、産地等もしっかり記載されており、
 商品に対する安心感がある

安いのは確かに大事なのですが、大病を経て少しだけ
健康を意識した食材を買いたいと思うようになりました。

そんなにゴリゴリ意識したくはない。でもそれなりに
考えたい。というニーズにうまく応えてくれる
ラインナップがらでぃっしゅぼーやにはあると感じます。

普通のスーパーだと全部に気を配るのは無理ですが、
らでぃっしゅぼーやはそもそもがきちんと健康に
留意した食材、商品を販売するスタンスなので、
いちいち自分で商品を選ぶ度に、
「これは大丈夫かな・・・?」と考えなくてすむ
ありがたさがあります。

■毎週コンスタントに頼みたい商品は比較的安い

らでぃっしゅぼーやには「シンプルライン」という
商品があり、毎日口にするものをお手頃価格でという
コンセプトで選ばれた商品が、比較的安くなっています。

我が家ではお豆腐、納豆、牛乳、ヨーグルトを
利用しています。

■らでぃっしゅぼーやでしか手軽に買えない
 商品が多数ある

らでぃっしゅぼーやのオリジナル商品と
近所のスーパーでは取り扱いがない商品があり、
我が家ではお味噌、ブイヨン、マーガリンなどを継続購入。
各商品が市販ですぐに手に入る商品よりずっと
美味しく安心感もあるため継続しています。

■一週間分の食材がまとめて冷蔵庫に入っている事による
 メリットが多数ある

・食材のロスが少なくなる

 一週間分の食材が冷蔵庫に入っているため、
 冷蔵庫内の食材の把握が楽になり、
 使い忘れてしまう食材が減りました

・食事を作る際の手間が減った
 買い物に行く必要がなくなった

 以前の食事作りのパターンは
 ○食べたい物を考えて、献立を考える
 ○献立に必要な食材を考える
 ○必要な食材を買いに行く
 ○料理する

 現在のパターンは
 ○冷蔵庫の食材を見て、献立を考える
 ○料理する

 ダイレクトに料理に入れる、ストレスのない
 行程数になりました。

・冷蔵庫に食材があるため、外食が減った

 使わないともったいないと思うようになり、
 以前はかなり行っていた外食が激減しました。

■一ヶ月分をクレジットカードで支払いするため、
 一ヶ月分の食費の把握が簡単になり、カードのポイントも貯まる

 以前は毎日買い物に行っていたため、
 一ヶ月の食費の把握が面倒でした。
 現在は一週間分で購入する金額の目安を決めて
 ゆっくりネットで選ぶので、買いすぎることも
 ありません。

■サポートセンターの対応が素早く丁寧に感じる

 梨の内部が黒く腐っていた時と、
 みかんがつぶれて届いた時に問い合わせをしました。
 両方ともサポートの電話口の方はとても丁寧で、
 誠実に対応していただきました。満足。

上記のような良い点がたくさんあり、
我が家ではらでぃっしゅぼーやを継続しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月19日 (水)

お盆とその周辺の日々

お盆を挟んでの長い休暇の日々に、すっかりブログの
更新をさぼってしまったー。
また今日から頑張ります。

12日は夫の実家にお出かけ。
姪っ子ちゃんと楽しく遊んだりしました。
最近、100円の均一のおもちゃ侮れないな。
夜は星乃珈琲店でふわふわスフレドリアを
食べたら美味しかった。
三人で行ったので、メインの他にスフレパンケーキと
フレンチトーストも少しずつ食べられて満足。

13日は、まとめて病院に行くことに。
元々午後に東大のMRIが入っていたので、
午前中は胃カメラ検診の予約に出かけました。
胃カメラ、三年くらい前にやったきりだったので、
今のうちにやっておこうかと。
お盆で病院がめちゃくちゃ空いてて快適~。
待ち時間全然なかった。
とか言ってたら、午後の東大は混んでました・・・。

MRIなので三時過ぎまでご飯が食べられず。
検査が終わってからつる瀬のお赤飯弁当を食べました。
そしてなんだかつる瀬がすごい混んでいた。
どうやら松坂屋の催事に行ったおばさま方で
混んでいた様子。

そして我々も松坂屋に立ち寄って、ひとしきり
あちこちを冷やかし。
ジョギング用の可愛いタオルゲット。
そしてくだんのおばさま方か色々と買っていた
催事はお中元のバーゲンでした。
つい立ち寄ってしまい、オリーブオイルやら
かつおぶしやら購入。安かった!

14日は佐原に。
父と一緒に前に行った成田のマロウドホテルに
ランチを食べに行きました。
おう・・・お盆なのに空いてる・・・。
お盆だったので休日のバイキングスタイルで、
色々食べられて楽しく。

お墓参りをしてから、香取神宮のお団子屋さんに。
まったく今まで行ったことのない、神社の裏手の
お団子屋さん・・・父が案内してくれました。
驚きのレトロっぷりに驚愕したので、レビューしたいなー。
時々、父は何故今まで黙っていたのかという店を
ひっそり知っている。おもしろすぎる。

夕飯は久々に焼き肉屋さんの「車」に。
父は夏なので冷麺が復活していて、食べられたので
すごい嬉しそうでした。
相変わらずお肉は良いお肉であった。

15日は洗車にお出かけ。ついでに豊洲のスーパー
ビバホームにお買い物に。

16日は巣鴨のフレンチパウンドハウスにケーキを
食べに出かけ、その後は巣鴨から駒込、田端、
西日暮里、日暮里と7kmほどひたすら散歩。


夏っぽいケーキにしました。
パイナップルとマンゴー。

日暮里駅前のニュートーキョーというレトロな
レストランでホットサンドとクリームソーダにしたら
すごい懐かしい美味しさでした。ほっこり。



17日はまだ一人お盆休み延長で、かたこさんと
佐原近辺のドライブ旅。
恋する豚研究所という不思議な名前のレストラン兼
お肉加工場兼オフィスというお店に。

二人で豚ロース焼きランチにしました。
なかなかの美味しさ。
そして建物がすごいおしゃれ。



ぷちろーどでお茶しようとしたら、
またしばらくお休みしますの看板・・・しょんぼり。
仕方ないのでいとう屋珈琲に。
相変わらずまったりとした店内で、楽しくおしゃべり。
手作りケーキ、ほっこりする味だなぁ。

帰り道、ブックオフをぶらぶらしたりして
とっても楽しい久々のドライブでした。
かたこさん、お土産に手作りのチーズケーキと
レモンタルトを用意してくれてて感激。

夜は父と一緒に夕飯にすることに。
のんびり、潮来のキッチンかやで夕飯にしました。
帰宅してから、かたこさんのお土産のケーキを
食べたら大変に美味しかった~!

という感じで、お盆休みを満喫しまくりました・・・。
18日は家の掃除と洗濯に勤しんで、本日は久々の面接。

明日からは求職活動またがんばるよー。

17日に気づいたのだが、給食で出ていたピーナツハニーの
小分けパックが、超近所のスーパーで売ってることが
わかりました・・・灯台もと暗し。

|

2015年8月11日 (火)

FIAT 500Cのソフトトップをコーティングしてみる

我が家にやってきたメントルザータのソフトトップ、
布製なので撥水、防水を考えるとすぐにコーティングを
した方が良いなという事で、納車の次の日にやってみました。

ネット検索で色々と調べた結果、我が家では
Amazonでそれなりに評判の良い
モータウン #160 ハイパーウォータープルーフ

を購入することに。

ボディやガラス面に付けてしまうと、取り除くのが
厄介というAmazonのレビューを参考に、しっかり
養生して塗ることにしました。

養生に使ったのは
3M マスキングテープ 車両用 5巻入 24mm×18M

ハンディ・クラウン 布コロナマスカー 幅1100mm×長25m

上記の二点を使いました。

布コロナマスカーは、幅の細い布ガムテープの下に
キレイに折り畳まれた薄手のビニールが付いていて、
張り付けた後にぴろーっと長く伸ばして養生が出来る
スグレもの。
父が塗装などの仕事の時に使っているそうで、
貸してくれました。世の中には便利なものがある・・・!

しかし布ガムテープはかなり粘着力が強そうなので、
先にマスキングテープを貼ってから、その上から
布コロナマスカーで養生することに。



初めてやってみた割には上手にマスキング出来て、
早速、ハイパーウォータープルーフを塗ってみます。

塗り方として、刷毛で塗る・ローラーで塗る・
スプレーで塗るという選択があるようなのですが、
今回はローラーにしてみることにしました。
初めてでも一番難しくなさそうかなと。

父が塗装用の塗料を入れるバケツを貸してくれたので、
塗装仕上げ用の直径が2cm程度のローラーを使って
塗ってみました。

P1100976_

結果としては塗布が初めてだった我が家では
ローラーで良かった気が。
すごく染み込みが早い溶剤だったので、
刷毛で広い面積に塗っていくのは大変だったのではと推測。

ローラーでは上の面がかなりデコボコしているので、
少し塗るのに苦労しましたが、小さなローラーだったので、
細かく動かすことで、ムラをカバーしながら全体に塗れました。
一缶、全部使ってちょうど塗り終わりました。

屋根の真ん中のあたり、手が届きにくいので
踏み台があると便利。

乾きはかなり早く、我が家のソフトトップの色だと
乾いた後ムラになったり、白くなったりということはなく、
とてもキレイに出来ました。

どのくらい撥水、防汚になるのか気になるので、
しばらくを様子を見て、どうなったかのレビューも
してみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サーブ君をお見送りし、メント君がやってきた

土曜日は車の入れ替えをしました。
五年弱お世話になったサーブ君を引き取り先に
引き渡し完了。
普段のお出かけから、遠くは新潟辺りまで、
我が家で活躍してくれたサーブ君。
サーブ君が活躍してくれたお陰で、我が家では
車を所有するコストを、車を所有する楽しさが
上回ることになり、二代目のFIATが来ることに
なりました。

お昼の後に、ディーラーまでお迎えに。
二代目として購入したのは、FIAT 500Cの
特別仕様車メントルザータです。

ミントグリーンのボディに、アイボリーの
ソフトトップの爽やかな配色。

FIAT車独特のデュアロジックシステムに
慣れることが出来るか心配しながらも、
各種説明などを受けて、納車完了となりました。

夕方まで少しドライブなどしてみることに。
デュアロジックシステムに想定以上に苦戦。
戸惑いながらぎくしゃく運転すること二時間ほど。
うん。一向に慣れません。
もたもたと運転して帰宅しました。

明けて、日曜日は成田山で車の交通安全祈祷と
ソフトトップのコーティングをしたりしました。

成田山での祈祷、今回が初。
今までやっているらしいと噂には聞いていたので、
HPで確認してから一路成田に。

心配していた高速の合流、メント君は想定より
頑張ってくれて一安心でした。

こうして乗り換えてみると、サーブ君は本当に
走ることに関しては完璧な車であった。
メント君に乗り換えて少し気になる所はあるものの、
そのうち慣れるような気もするので、しばらくは
お試し期間として様子を見ることにします。

さて成田山の祈祷、ナビでささっと祈祷専用の
「交通安全祈祷殿」に到着。

なんだかすごい広いスペースで、祈祷殿の前に
車が並んでいたので、そちらに向かってのろのろ
車を進めたら、どうやら祈祷の最中であわあわして
Uターン。

祈祷場所以外にもたくさん駐車場があるので、
一度そこに停めてから祈祷殿に行くと、
中に受付がありました。

初穂料を添えて申込用紙で受付。
五千円か一万円が選べます。
値段によって貰えるお札がゴージャスになるらしい。
そんなに大きくなくていいので五千円に。

受付すると、祈祷殿の前に車を停めてねと
言われるので、車を移動。

でもどうやら、祈祷している時にその後ろに
車を停めても良かったようだ。
ちょっとシステムが分かりにくくてあわあわしたので、
看板か何か立てておいて欲しいよー。

ともかく受付をし、祈祷は30分おきなので、
すぐに祈祷の時間に。
車のお祓いと乗る人のお祓いをして貰いました。



ちなみに平日は8時~16時、土日祝は8時~17時で
30分おきの祈祷だそうで、受付は各祈祷の5分前までと
書いてありました。

最高で受付から30分待機、祈祷は正味10分程度なので、
どんなにかかっても40分で祈祷が完了する為、
せっかくの新車だし、祈祷したいなという場合は、
さっと行っても全然手間じゃないかと思います。
良くできてるシステム。

祈祷の後は、佐原に行って父と一緒にお昼など。
い志いのお蕎麦など。
冷やし力餅そばを頼んだら、かりかりに揚げたお餅が
どーんと二個ものってました。超ボリューミー!!

お昼の後はメント君のソフトトップをコーティングすることに。
何せ初めてのことなので、うまく行くか心配でしたが、
父が色々と仕事用の道具を貸してくれて、
何とかうまく塗ることが出来ました。
塗ってる間に雨が降ったりしなくて良かった~。
コーティングについては、ネットで色々調べて
情報があってありがたかったので、我が家の作業も
写真付きで別途レポートしようか思います。

いつものように、喫茶店のぷちろーどにお茶を
飲みに行ってから、買い物であちこち。
夕飯はお気に入りのお寿司屋さんに行きました。

無事に車の祈祷もコーティングも出来て、
美味しいご飯を食べて、楽しい一日でした~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 8日 (土)

「うず巻パン」 オキコ(沖縄県西原町) レトローカルパン探訪

銀座わしたショップで手に入るオキコパン
シリーズの第二弾。



あっさりしていると見せかけて、良く見てみると、
かなりクオリティの高いパッケージなのである。

うず巻パンと言う商品を、書体全体で表現している
紅白のロゴにまずは目を引かれるのだが、
その背後に見え隠れするメロン風の模様によって
何ともレトロながら爽やかな印象の色合いになっている。

そしてその下にはひっそりとした色と控えめな書体で
書かれている内容に衝撃を受けた。



「ソフトなおいしさ!」

「シャリシャリ感のある、
 オリジナルバタークリームを
 ぐるぐるサンドしました」

何というレビュー殺しの華麗な三行説明。
書くことがなくなってしまうのでやめて欲しい。



少し打ちひしがれながらも、せっかくなので開封してみる。
ふわふわの生地に、バタークリームが巻かれ、
ふちのもこもことしたフォルムが愛らしい。
どうやらロールケーキのように、平たいパン生地に
全体的にクリームを塗り、巻いた物を薄く切っている様子。



カットしてみるとバタークリームは
部分的に厚く、多めに入っているのが見えて嬉しい。

ふわふわ生地は油脂が少し多めなようで
表面がテカテカしているが、食感はみた目通りふんわり。
パサつきはなく、しっとりしている。
クリームは説明通りの砂糖をちゃりちゃりと感じる
昭和なバタークリーム。
クリームの口溶けは非常に良く、油分が
口にべったり残ったりしない点が素晴らしい。

だが、こんなに頑張って書いても、パッケージの
三行説明に全く勝てる気がしない。
うず巻パン、かわいいフリして恐ろしいパン。

■ レトローカルパン情報
<商 品 名> うず巻パン
<製 造 者> オキコ(沖縄県西原町)
<購入場所> 銀座わしたショップ 東京都中央区銀座1-3-9
        マルイト銀座ビル
<購入価格> 120円(税抜)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らでぃしゅぼーやを一年間使ってのざっくりレビュー

お試しセットが気に入って、らでぃっしゅぼーやの
らでぃっしゅくらぶを契約して一年。
その間に色々と感じた事などをまずはざっくり
レビューしてみます。

契約したコースはらでぃっしゅくらぶのSセットで、
価格が3,000円程度の商品をセットしてもらう内容。

○我が家の特徴

・夫との二人暮らし
・平日は基本的に自炊
・朝食は食べないです

毎週のセット内容を一度全て削除してから、
好きなものを6,000円程度買うという使い方を想定しての選択。

実際に使ってみると、やはり当初想定していた
使い方が我が家にはぴったりで、今も最初の契約のままの
コースにしています。

現在まで使ってみて、らでぃっしゅが良いなと
思った理由についてまとめると以下の通り。

■野菜と魚が美味しく、価格が妥当

■カタログが見やすく、産地等もしっかり記載されており、
 商品に対する安心感がある

■毎週コンスタントに頼みたい商品は比較的安い

■らでぃっしゅぼーやでしか手軽に買えない商品が多数ある

■一週間分の食材がまとめて冷蔵庫に入っている事による
 メリットが多くある
 (食材をロスしにくい、毎日買い物しなくて良い等)

■一ヶ月分をクレジットカードで支払いするため、
 一ヶ月分の食費の把握が簡単になり、カードのポイントも貯まる

■サポートセンターの対応が素早く丁寧に感じる

逆に、もう少し改善されればいいなと思う点は
まとめてみるとこんな感じ。

□ヤマト運輸で届けてもらうと、段ボールの回収がなく
 毎回捨てるのはもったいなく感じる

□賞味期限の短い食材から使わなくてはならない

□冷蔵庫が大きくないと一週間分の食材が収納できない
 (※2015年6月に新しい冷蔵庫を購入して解決済み)

□WEBサイトに分かりにくい部分がある

□一週間前が注文の締め切りの為、注文した商品を忘れてしまう

改善は希望するものの、不満という程ではなく、
良いなと思う点の方が圧倒的に多いため、今も継続しています。

今回は出来るだけ短めにまとめたので、
次の記事では各項目について、
もう少し詳しく書いてみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 6日 (木)

猛暑に慣れてきた…気がする

本日は朝からささっと支度を完了して、
髪を切りに美容室に行ってきました。
一か月半ほどでもふもふになった髪をさっぱり。
少しいつもより多めに梳いて貰って満足。

その後は少し買いたい物があったので、
百貨店などに立ち寄ったりしてから、
やなか珈琲でアイスコーヒー用の豆を購入。

後で受け取ることにして、岩手の物産館である
「いわて銀河プラザ」に。
色々とお菓子が充実しているので良く立ち寄るのだが、
今日はたまたま早めの時間だったようで、
レトローカルパンと言えそうなパンを発見。やったー。
しかも候補が三つくらいあった。
でもそんなに買っても食べきれないので、
今日は一つだけ買いました。ほくほく。

その後はお気に入りの喫茶店に立ち寄って、
ケーキセットをのんびり食べて、コーヒーを受け取り
帰宅しました。
結構長く外を出歩いていた割に、あまり暑さにぐったり
しなかったので、体が慣れてきたのかなー。

昨日は前から少しやってみたいと考えていた、
らでぃっしゅぼーやのレビュー記事をちまちま作成してました。

最近、レトローカルバンのレビューが楽しいので、
他にも色々と購入した物とかのレビューをしてみたくなってきた為。

普段、何かを購入する&した後、実際に使っている方の
個人ブログを見るのがとても好きだし、役に立つ情報が多いので、
自分も誰かの役に立つ情報を発信できればいいなと思うし、
何かを購入する決断の為には、情報はより多い方が良いなと思うので。

で、早速記事を作り始めたのですが、せっかくなら時間のある今、
カテゴリーを充実した方が…と欲張った結果、
がっつり書き溜めて、一気に記事を上げました。

とりあえず一段落したので超満足。ε-(´∀`*)
しかし書く方は楽しいけど、文字ばっかりで見る方は楽しくない気が…。
何か工夫した方が良いかなー。むむ。

| | コメント (0)

2015年8月 5日 (水)

らでぃっしゅぼーやのお試しセットに申込み

色々な検索と調査の末、らでぃっしゅぼーやに
してみることにしたので、まずはお試しセットを
お願いすることにしました。

当時受け付けていたカンパリミディトマトの
お試しセットを注文。

内容は以下の通りでした。

・空知のカンパリミディトマト
・豊水梨・1kg、
・今週のイチオシ枝豆
・丹沢高原豚バラスライス、
・らでぃっしゅぼーやの平飼いたまご6個
・らでぃっしゅぼーやの低温殺菌牛乳

今より少し安いお試しセットで1,780円
だったようです。
肉ありと肉なしが選べたような。

ラディッシュの絵が描かれた専用段ボールで
沢山の梱包材に囲まれて届きました。

各食材を食べてみた感想。

【 カンパリミディトマト 】
→私は実はトマトが嫌いなのですが(草っぽい香りが…)
 玉子と炒め物にして食べたら美味しかったです。

【 豊水梨 】
→果肉がみずみずしく、ジューシーな梨でした。
 品の良い甘さでおやつに大好評でした。
 一つ中が真っ黒でダメになってましたが、
 サポートにその旨をメールしたら、すぐに電話があり、
 後日その一個分は差し引いての請求との対応でした。
 電話の方も礼儀正しく、気持ちの良い対応と感じました。

【 枝豆 】
→しっかりした味で食べごたえがあると好評。

【 豚バラスライス 】
→生姜焼きにして食べました。
 味が濃い料理だったので、市販の物とそこまでの
 違いを感じず。普通に美味しく。

【 平飼いたまご6個 】
→玉子かけご飯とトマトと玉子の炒め物に。
 白身の部分がぷるっと盛り上がる玉子で、
 見た目ももちろん、味も美味しい。
 でも買おうとするとかなり高額。
 普段使いには厳しいと感じる。
 (2015年8月現在、6個で364円)

【 低温殺菌牛乳 】
→甘い良い香りがして、さっぱりの飲み口ながら
 コクが感じられる牛乳。楽しんで単品で飲める。

ほとんどの商品が、普段スーパーで買うよりも
美味しく感じたので、お試しで入会を決めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食材宅配のシステムについて

最終的に残った二社のシステムについて。

・おいしっくす
・らでぃっしゅぼーや

両社はかなり良く似ているシステムで、
そのシステムがなんか分かりにくい…気がする。

生協などは好きな商品を好きだけ買うのに対し、
おいしっくす、らでぃっしゅは両方とも
まずは毎週買うコースの契約をするタイプ。

らでぃっしゅだと金額でコースを選択、
おいしっくすも以前は金額だったようなのですが、
現在はライフスタイルに合わせたコースを用意している様子。

■注文の流れ

配送日の二週間前にコースに合わせて商品が
勝手にセットされる。

セットされた商品はそのまま購入しても良し、
一部削除して欲しい物を追加しても、
全部削除して欲しい物だけ購入しても良し。

急にお休みしたい週があっても、確定前に
全部削除すればOK。

配送日の一週間前が締切。
その時にセットされているもので確定される。

我が家は基本的にセットされたものを全部削除して、
好きなものを買う方式です。
一週間の献立を考えながら選んでいくタイプ。

でもどんな材料でも好き嫌いなく、来たもので
献立を考える人は削除と注文の手間もないので
更に楽かも知れません。

ちなみに二社は常にお試しセットを準備していて、
2015年8月現在だと
らでぃっしゅは1980円で16品(5000円相当)、
おいしっくすは1980円で12品(4500円相当)、
迷ったらどちらもお試しをしてみるのが
分かりやすくて手っ取り早い気がします。

我が家ではらでぃっしゅと決めてしまったので、
お試しもらでぃっしゅしかしませんでしたが、、
これを書きながら、今になっておいしっくすも
試して野菜など比較してみたい気がしてきました~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食材宅配会社の最終的な絞り込み

条件が合わない会社を調べて、絞り込んだ後の
残った三社。

・大地を守る会
・Oisix(おいしっくす)
・らでぃっしゅぼーや

どの会社も少しの送料でヤマト便が使えるとのことで、
20~21時の指定が可能でした。
送料もほぼ一緒で、想定の一週間5000円程度の購入なら
各社50円程度の差額。

そうなると、商品と価格の問題になってくるので、
各社のサイトで販売商品を比較してみました。

そこで我が家で毎週買いたい商品を優先順位が高い順に
比較してみることに。

【 野 菜 】 
 各社特に遜色なく、産地もしっかりしている。
 大地を守る会が若干だが割高に感じる。

【 魚の切り身 】
 今までスーパーの魚が鮮度が悪くて買えなかったので、
 冷凍の切り身をしっかりストックして週三回は食卓に
 のせたいと希望していた。
 おいしっくすとらでぃっしゅが甲乙つけがたい。
 大地を守る会は魚の種類が少なく、高く感じる。

【 冷凍のお肉各種 】
 冷凍庫で保管で来て、使いたいときにいつでも
 好きなだけ使えるバラ凍結の商品を買いたい。
 各社バラ凍結はあるが、やはり価格は大地を守る会は
 割高に感じられる。

ここまで調べた時点で、大地を守る会が他の二社より
若干割高感があることに気が付き、候補から外すことに。

最終的においしっくすとらでぃっしゅの一騎打ちに。
最後の最後は、両者のサイトをひたすら見て比べました。
納豆や豆腐の種類が何種類あるかとか、
お菓子の種類やこだわりとか、凄い時間が掛かってぐったり。

こうなったらどちらでもいいなーと思いながら
更に個人ブログなど見ていくと、
少しだけらでぃっしゅぼーやの野菜は
かなり美味しいと言う意見が多いような気が。

そして最終的には全体的な商品点数が多く感じて、
サイトの商品写真が美しいという理由で、
らでぃっしゅぼーやに決定しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が家で食材宅配を使う為の条件

どんな会社があるのか調べ始めた結果、
そもそも我が家の独自の条件をクリア出来なければ、
使いたくても使えないという事に気づき始めました…。

【我が家の独自条件】
・平日日中は共働きの為、不在
・マンションの入口が不在時に開かないため、
 不在の時に置いて行ってもらう事が出来ない
・確実に帰宅出来る時間は20時
・今までよりコストを掛けたくはない
 (大手スーパーの1.2倍程度の価格が上限)
・産地と製造地がはっきりしている

検討順に我が家では導入が不可能だった会社は
以下の通りです。
(2014年8月頃に調べた時点での理由、現在は
変わっているかも知れません。)

■パルシステム

昔実家で生協を使っていたのでなじみがあっての
最初の検討。
取り扱い食材も安心安全的なイメージがあり、
更に価格もあまり高くないイメージだったため。

<不可能だった理由>
受取日時が指定できる「指定便」があるものの、
最終便の「18~20時」だったため、受け取りが
難しいと判断。

■ヨーカドーや西友のネットスーパー

調べた結果西友が配達圏内だったので検討開始。

<不可能だった理由>
配達時間も22時までだったものの、
製造地の記載がない商品があった為。

条件に入らない所を絞った結果、
以下の三つの会社について最終検討することに
なりました。

・大地を守る会
・Oisix(おいしっくす)
・らでぃっしゅぼーや

何とかどの会社にするかの目途が立ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そもそもなぜ食材宅配を利用しようと思ったのか

そもそもどうしてらでぃっしゅぽーやに辿り着くに至ったか、
時系列での理由が三つ。

・数年前に大病をして、食生活の見直しをしたかった
・更に昨年結婚したので、二人分であれば自炊が経済的と判断
・自炊生活を一年ほど続けた結果、近所のスーパーに限界を感じた

近所のスーパーは、とても小さな地域のスーパーなので
特に生鮮食品の品質に不満がありました。

購入した人参を切ってみたら中が腐っていたり、
夜の八時を過ぎてしまうと品切れも多く、
特に納豆や豆腐、ひき肉が手に入らない。
お店の面積が狭いので、置いてある商品も限りがあり、
その上、価格は大手スーパーの1.2倍はしているなという感じで、
家から徒歩3分で行ける以外のメリットがない。

もはや高いお金を出して悪い品質の商品を購入することが
我慢ならなくなり、けれども自宅の立地から一週間分の食料を
遠くのスーパーに買いに行くコストを考えれば、
自宅に届けてくれる食材宅配を検討するべきという結論により、
各社の比較検討を始めたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らでぃっしゅぼーやについて記録するにあたり

らでぃっしゅぼーやのお試しを一番最初に注文したのが
2014年9月だったので、気が付いたら一年近くになっており、
ちょっと驚いた今日この頃。

当初は面倒になったり、あまり生活に合わなければ辞めたら
いいやと思っていたのに、ここまで生活に浸透するとは。

せっかくなので、何故らでぃっしゅぼーやにしたのか、
どうして今も辞めることなく続けているのかなど、
各トピックスについて過去の事も含めて記録を開始して
みたいと思っています。

過去の振り返りの後は、気に入った商品やリピートしている商品、
実際にらでぃっしゅぼーやの食材を使って作った料理なども
追加していけると良いなーと思っています。

自分が何かを始める時には基本的にネットで検索を
しまくるのが常ですが、らでぃっしゅぼーやに決めるまで
参考になるネットの情報があまりなかった気が。

参考にならなかった理由は以下の二通りの情報が
ほとんどだった為です。

・古いネットの情報が多く引っかかり参考にならない
 (比較されていても、各社のサービスは常に変化している為)
・明らかに広告として書かれている

出来れば内容が新しく、利害関係が透け過ぎない
生の声が聞きたいと思いつつ、そんなに数多くの
欲しい情報に出会えなかったことを踏まえて、
今からネットスーパーや食材宅配を使いたいと考え、
その候補の中にらでぃっしゅぼーやが入っている方が
検討する上での参考になればと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 2日 (日)

サーブ君を走らせる日曜

恐らくサーブ君とのお出かけラスト。
午後からのんびりと酒々井のアウトレットに
お出かけしてきました。

猛烈な暑さながら、お店のクーラーが通路に
出てきてるので助かる感じであちこち見たり。

朝ごはんを遅くに食べたので、
おやつがてら甘い物とサラダなど。

アメリカンビスケットのアイスサンド。
どかーっとジャムがかかってて良い。

車にはサンシェードをしたものの、
帰りにはサーブ君はあっつあつになってました。
一度熱くなると車はなかなか冷えない…。
汗だくで帰宅しました。

まだまだ暑い日は続きそうだー。

| | コメント (0)

2015年8月 1日 (土)

浅草でパフェの日

桃の季節なので浅草のフルーツパーラーゴトーに
パフェを食べに出かけてきました。

11:00オープンなので、ぴったりに行こうとして、
寝ぼすけチームは出遅れ。
11:10にお店に。すでに満席だー!
一回転するのを待ったので、待ち時間は一時間
くらいでした。
どうやら出遅れた場合は、12時くらいにすると
待たなくてスムーズかも。次の参考にしよう。


でも桃のパフェはとても美味しかった!
中に入っている自家製アイスが甘すぎず、
口溶けが良くて素晴らしい。


こちらはプラムのパフェ。
甘酸っぱくて爽やか。

浅草をしばし散策するも、あまりの暑さに
外を歩き続けるのは危険なレベル…。
以前から気になっていた喫茶店に退避。


喫茶店ローヤル、レトロな調度品にほどよく
広い店内と、古き良き喫茶店的メニュー。
自家製ベーコントマトピザとトーストを注文。





ピザはカリッと具沢山で、トーストはほどよい
焼き色で、ふんわり美味しいパンでした。
密でモチモチとは真逆の食感ながら、なかなか良いトーストでした。

帰り道、有楽町のビッグカメラで電球などを
購入して帰宅。
そしてくたびれてお昼寝タイム。

のんびりしつつ、美味しいパフェが食べられて
楽しい一日でした。

| | コメント (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »