« カールツァイス Carl Zeiss TERRA ED 8×24 Blue レビュー | トップページ | 鳥日記 2016.2.13 代々木公園と国立オリンピック記念青少年総合センター »

2016年2月 2日 (火)

鳥日記 2016.1.30 谷津干潟

土曜日はとても寒かったのですが、雨の予報が
実際は曇りで嬉しかったので、初めての谷津干潟に。

しかしながら駐車場の入口がわからなくて、
近辺をウロウロしてしまった…。

ようやくたどり着いた自然観察センターで、
スタッフの方に周辺の散策路を尋ねたら、
観察センターの中からでないと
バードウォッチングは難しいのではと言われ、
入館料370円を払って館内に。

確かに無料の望遠鏡も多数置いてあって、
干潟も見えるけれど、ガラス越し。
見える範囲にはあまり鳥もいないし、
鳥の声も聞こえないしなんだか寂しい。

結局外に出てみたところ、普通に干潟の周囲は
散策路が整備されていて、干潟を一周回れるように
なっていました…。謎すぎる。
午後3時頃から散策しましたが、普段見られない水鳥も
写真に撮ることが出来ました。

寒かったけど、とても楽しいバードウォッチング
になりました。
観察センターにはカフェや綺麗なお手洗いがあって、
そこは便利でありがたく。


駐車場から見た干潟公園の入口。


葦原にオオジュリンがいました。
ふっくらしててキュート。


シジュウカラもいました。
一生懸命、葦をパリパリ剥いでました。
中にいる虫がお目当らしい。


カモの数も多め。
ヒドリガモの仲良しさん。
アオサ美味しいのかな。


絵画のようなアオサギの立ち姿。


沢山いたけどちょっと遠いハマシギさん達。


水鏡に映るコサギ。


タカアシシギが近くまで来た!


顔を掻いてました。かゆー。


カラスに驚いて飛んだ瞬間。

|

« カールツァイス Carl Zeiss TERRA ED 8×24 Blue レビュー | トップページ | 鳥日記 2016.2.13 代々木公園と国立オリンピック記念青少年総合センター »

初心者バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175906/63157487

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥日記 2016.1.30 谷津干潟:

« カールツァイス Carl Zeiss TERRA ED 8×24 Blue レビュー | トップページ | 鳥日記 2016.2.13 代々木公園と国立オリンピック記念青少年総合センター »