« 福徳の森日本酒祭りMORI NOMIに参加してみた 2016.10.2 | トップページ | 鳥日記 2016.10.16 東京都立東京港野鳥公園 »

2016年10月16日 (日)

鳥日記 2016.10.10 ふなばし三番瀬海浜公園

しばらく暑さにやられて中断していた
バードウォッチングですが、
ようやく涼しくなってきたので干潟にお出かけ。

前から行ってみたかった船橋の三番瀬に
行ってみました。

高速でびゅーと千鳥町まで。
しばし走るとすぐに到着。
なのですが、公園の手前のあたりに
「2016年の潮干狩は終了しました」みたいな看板が。

まったく潮干狩に興味がないので、こんな近場に
潮干狩ポイントがあるとは知らず。
潮干狩のオンシーズンはバードウォッチングするには
人が多すぎるかもなーと思いつつ、駐車場に。

一律500円になっていて、入り口で料金を払って
中に駐車しました。

前日は晴れるとか言っていたのに、かなりの曇天。
海風も強く、結構寒いです。半袖は無理なレベル。

お昼過ぎ、ちょうど満潮の時刻で浜辺からほど近い
浅瀬の砂地にカモメが沢山いるのが見えます。

お目当ては「ミユビシギ」だったので、
少し離れた場所に陣取ってウォッチング開始です。

アオサギ、ダイサギ、チュウサギと一緒に
カモメが沢山で賑やか。
カモメが大きなカニを捕まえて食べるのに
苦戦したりしてました。楽しいなー。


結構近くに来るサギたち。




ハクセキレイも走ってました。


遠くをタンカー船が通って行きました。

久々に家でお弁当を作ってきたので、
ウォッチングしながらランチにしました。
新米のおにぎりが美味しかった。

海風に吹かれながら待つこと二時間ほど。
ミユビシギが急に砂地に飛んできました。
おおー。ちまちま歩いていてかわいい。
写真、沢山撮れました。


お目当のミユビシギ。




カモメも一緒に。

しかし灰色の空に、灰色の海、灰色が多めの
鳥たちと、後で見たら写真が水墨画みたいに。
それもなかなか良い風情。

ランチタイム込みで3時間ほど待ってましたが、
かなり寒くなってきたので撤収。
しようとして振り返ったところ、背後の丈の低い
草むらの中に鳥がいるのを発見。
すごい近いし、もしやモズ?

去年は撮影しそこねてしまったモズさん、
めちゃ近い草の先端に留まった!
でも慌ててピントが合わず・・・。
後で夫が撮ったモズさんを見せてもらいました。
おお。良く撮れている。



久々の楽しいバードウォッチングになりました。
まだ時間も早かったので、船橋のららぽーとに
立ち寄ってから帰宅。
しかしららぽーと、まるで迷宮のようだった・・・。

|

« 福徳の森日本酒祭りMORI NOMIに参加してみた 2016.10.2 | トップページ | 鳥日記 2016.10.16 東京都立東京港野鳥公園 »

初心者バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175906/64353769

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥日記 2016.10.10 ふなばし三番瀬海浜公園:

« 福徳の森日本酒祭りMORI NOMIに参加してみた 2016.10.2 | トップページ | 鳥日記 2016.10.16 東京都立東京港野鳥公園 »