« 「菓子パン各種」佐々木パン本店(京都市伏見区) レトローカルパン探訪 | トップページ | 鳥日記 2016.10.10 ふなばし三番瀬海浜公園 »

2016年10月14日 (金)

福徳の森日本酒祭りMORI NOMIに参加してみた 2016.10.2

前日は帰宅が遅かったので、のんびり起きた日曜。
午後から山登り用品などお茶の水界隈に見に行こうと、
徒歩でお茶の水に向かっておりました。

表の道はいつも歩いていてつまらないので、
今日は一本裏道を歩こうということになり、
裏道から裏道を歩き、通りかかった日本橋。

コレド室町のビル間の道が裏道になるので
テクテクしていたら、なにやらイベントをやっている
ようで、広場らしき所にテントなどが。

気になったのでのぞいてみたら、
見覚えのある絵のポスターが貼られていました。

これは、以前に参加した日本橋界隈の利き歩きの
ポスターに描かれているうさぎさんでは。


よく見ると、あれ。かえる?

訊いてみると、どうやら広場は9月末にオープンした
「福徳の森」という福徳神社に隣接した広場で、
オープン記念の特別イベントとのこと。
福徳の森のかえるのキャラクターとコラボで、
うさぎとかえるが一緒になっていたよう。



土曜から2日間やっている日本酒イベントは
二部制になっていて、一部は昼間の時間帯に
チケット制で日本酒を楽しむ会になっていました。

二部は17時からで、こちらはチケットを当日3000円で
購入すれば、利き歩きと同じく試飲し放題になる
とのこと。

ちょうど二時過ぎだったので、これからお茶の水に
行って、戻ってきたらちょうど二部に参加できそうと
いうことで、話し合いの結果参加することになりました。

以前の経験から、一人3000円でも高くないことは
良くわかっており、限定の絵柄の利き酒用おちょこも
もらえるとあって、ほくほくチケット購入。


こんなおちょこでした。
利き歩きのより、ちょっと大きめサイズ。

パンフレットなどもらって、お茶の水への散歩を
再開しました。


初日のパンフ。


二日目。

予定通りに登山用品など見て、時間は4時過ぎに。
パンフレットを見てみたら、おつまみの食べ物は
持ち込み可能との記載が。

なんとー。近くには三越もコレド室町もあって、
おいしいおつまみ買い放題ではないかー!!

ということで、4時半頃に三越の地下食品売場に。
あちこちみて厳選した結果、しそ餃子、チャーシュー、
小岩井6Pチーズをゲットして会場入り。





開始5分前に到着したところ、会場に設置された
テーブルもまだまだ空いていて、一角をお借りして
おつまみを広げることに。
追加でセットになっているおつまみもゲット。
わさびツブ貝、かまぼこ、出汁巻き、奈良漬けが
入っていて500円。ちょうど良いサイズです。





そうこうしているうちに、会が始まりました。
そんなに大きくない会場なので、すぐにお酒を
取りにいけます。

利き歩き同様に仕込み水をチェイサーとして
飲み放題。とてもありがたいです。
途中からスタッフの方がお水の瓶を持って、
テーブルを回ってくれていてすごく気が利いてました。
日本酒の味見に熱中してしまうと、お水を貰いにいくのが
おろそかになってしまいがち。ありがたい。

しかしながら利き歩きと違って、短時間でどんどん
飲めてしまうので危険だ!
あまり飲めない我が家は、チェイサー片手に
おつまみもモリモリ食べつつ楽しみました。

お天気も良く、暑すぎない天気だったので、
屋外でばっちりのコンディション。

小さめながらステージがあり、和太鼓が披露されたり、
DJブースが準備されて色々な音楽も流されておりました。



2日目は佐々木酒造さんの厳選日本酒シリーズが
出されており、そちらを中心にチョイス。

・羽根屋 純米大吟醸 翼
・作 純米吟醸 奏乃智
・越前岬 Stark Kaiser
・白木久 生もと 純米原酒
・田光 純米原酒 ひやおろし

上記のお酒は自分で取りに行きましたが、
その合間に夫がチョイスしたお酒も飲んだりして
かなりの種類を楽しみました。

パンフの拡大。









利き歩きのノウハウが活かされているようで、
マナーも良く、しっかり楽しく日本酒を楽しめる会に
なっていました。

後で調べてみたところ、前日の土曜日は前売りが
完売する盛況ぶりだったようです。
日曜日の方がまったり飲めたようで、それも
ちょうど良かった。

一時間半ほど飲んで、おつまみも食べ終え、
すっかり満足したので会場を後にしました。

お茶でも飲んで帰りたいねということで、
コレド室町に入っている喫茶「凛」で、
美味しいケーキと紅茶を頂きました。
東銀座の凛EASTと同じケーキが食べられるのに、
室町の方がセットでリーズナブルな価格設定。
お茶はマグで出てきますが、ちょっとの
休憩なら満足度高くてナイスでした。



当日は、すぐ近所の神田でも「大江戸日本酒まつり」
を開催していたらしく、前を通りかかったら大盛況でした。

最近は日本酒人気なんだなー。
後で調べてみたら、大江戸の方はチケットを購入し
(前売1,000円、当日1,500円)、お酒は300円程度で
キャッシュオンで購入するスタイル。
我が家はあまり量が飲めないので、一杯ずつ購入で
なみなみと注いで貰う形だと、せいぜいおちょこに
3~4杯しか飲めずにギブアップになってしまうので、
飲み放題スタイルの方が合っているようです。
たくさん飲める人は大江戸スタイルの方がお得かも。

たまたま参加できて、とっても満足なイベントでした。
また機会があれば、参加していきたいなー。

|

« 「菓子パン各種」佐々木パン本店(京都市伏見区) レトローカルパン探訪 | トップページ | 鳥日記 2016.10.10 ふなばし三番瀬海浜公園 »

【おでかけ】イベント参加」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175906/64346888

この記事へのトラックバック一覧です: 福徳の森日本酒祭りMORI NOMIに参加してみた 2016.10.2:

« 「菓子パン各種」佐々木パン本店(京都市伏見区) レトローカルパン探訪 | トップページ | 鳥日記 2016.10.10 ふなばし三番瀬海浜公園 »