« 福島へドライブ小旅行 2018.3.6 | トップページ | 鳥日記 2018.5.22 宮ヶ瀬湖畔 林道 »

2018年5月17日 (木)

鳥日記 2018.5.15 奥日光・戦場ヶ原

お休みがちょうど晴れそうだったので、夏鳥を探しに
少しいつもより遠出することに。

昨年も訪れた日光、今年はさらに上の方に足を延ばして、
戦場ヶ原辺りを散策することに。

6:00に出発して、一路東北道。
渋滞もなくスムーズに進み、途中の佐野PAで朝食。

その後は宇都宮から日光に。
いろは坂をもたもた上って中禅寺湖畔。
美しい湖畔の道をドライブしながら、湯滝まで。

湯滝の近辺がトレッキング&バードウォッチングに良さそうとの
情報だったので、湯滝駐車場に。
駐車場代の500円は周辺の整備に使われたりするとのこと。
それはありがたい。

広々とした駐車場はお手洗いもあって便利。
湯滝は想像より大きくてびっくり。なかなかの迫力。

湯滝を出発して、湯川沿いに進む木道を進みました。
戦場ヶ原までは沢沿い、ちょっとした木立、草原と
小鳥の好きそうな場所が沢山あり、とても良いコース。







実際、最初からいきなりミソサザイが賑やかで、
キビタキに至ってはあちこちで見られ、
初遭遇のニュウナイスズメや、ノビタキも。









通常、普通に歩けば二時間かからないコースを、
なんと往路は四時間以上かけて、のんびり撮影しながら
歩きました。

途中、男体山が良く見える戦場ヶ原のベンチで、
お昼のおにぎりなど。
風が涼しく、気持ちの良いお昼ごはんになりました。


面白い雲が。

湯滝から出発して、目的地の赤沼に到着。
売店がやっているかと思っていたら、お休みで残念。
お手洗い休憩をして、折り返すことに。

帰り道も沢山小鳥が見られて、とても楽しく、
キビタキも今までで一番長い時間撮影出来ました。
日差しがまぶしいお天気だったので、なかなか良く
撮影出来て満足。











結局、ほぼ八時間近く戦場ヶ原をトレッキングしてしまった。
湿地の木道はきっちり整備されており、途中木道の整備で
工事をしている箇所も。
きちっとメンテナンスされていてありがたいなぁ。

とにかくあちこちで小鳥が見放題で、撮影も心行くまで。
とっても楽しい一日になりました。

本当はトレッキングの後に温泉でもと思っていたのですが、
遅くなってしまったので帰宅することに。

夕飯はお気に入りの佐野PAのレストランで、
佐野玉子ちゃんラーメンや餃子など。
首都高は九時近くに通ったので渋滞も混雑もなく、
ストレスなく帰宅できました。

東北道は走りやすいので、日光は行きやすい感じ。
かなり良いバードウォッチングポインドだったので、
今後も通いたいポイントになりました。

|

« 福島へドライブ小旅行 2018.3.6 | トップページ | 鳥日記 2018.5.22 宮ヶ瀬湖畔 林道 »

初心者バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175906/66729979

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥日記 2018.5.15 奥日光・戦場ヶ原:

« 福島へドライブ小旅行 2018.3.6 | トップページ | 鳥日記 2018.5.22 宮ヶ瀬湖畔 林道 »