カテゴリー「【おでかけ】お気に入りのお店」の6件の記事

2016年11月 1日 (火)

いつもそこにある「タイムベル」 千葉県香取市北

実家に行くときにいつも困っていたのが
ランチを楽しめるようなお店が
佐原の町中にないこと。

美味しいランチを皆で楽しもうとすると、
わざわざ遠出しなければならず、
ちょっと面倒だなーと思っておりました。

もはや町中で行くお店はお蕎麦屋一軒のみで、
ランチ難民すぎる。

子供の頃に沢山あった洋食のお店や喫茶店は
どこも全部なくなってしまって本当に寂しい限り…。

と思っていたある日、ふと前を通りかかった
タイムベルは、20年以上前からほとんど
変わってなくてびっくり。

お店は佐原駅の北口、駅からだと歩道橋を渡り、
公民館の前の駐車場を横切るとすぐです。
もちろん駐車場もあり。

子供の頃は大好きだったのに、
いつの間にタイムベルの事を忘れてしまったのか。
忘れてしまったことすら忘れていた。

そういえばお店の中の池に鯉が泳いでいて、
それを見るのが楽しみだったなと思っていたら、
鯉の池は今も普通にありました。
昔のまますぎる!

お店の中も記憶のままの作りで、
レトロ喫茶ならぬ、レトロファミレスといった趣。
お店は家族連れでいっぱいでした。
年配の方もかなり多く、人気の様子。

メニューもこれまた記憶と変わらず、
オーソドックスな洋食メニューはほぼ網羅。
オムライス、ドリア、生姜焼き、パスタは種類が豊富で、
ミックスフライ、ステーキにハンバーグと王道です。


先日食べたロールキャベツ。


夫のお気に入り、ミックスグリル。


パンがとても美味しい。

昭和な見た目のパフェも各種あり、
デザートはかなり充実しています。

どの料理も手作りとのことで、ほっこりする味。
しかしながら田舎の人気店の必須条件で、量は大変に多い。

良くこの店に来ていた時期は、幼稚園から小学生の頃でした。
今も変わらずに好きな、チーズハンバーグを注文。
小学生の頃はとても嬉しかった洋食の外食、
お店の煌びやかさとメニューの華やかさにワクワクした
当時を思い出して幸せな気分になりました。

レトロ好きな夫は雰囲気も味もすっかり気に入って、
最近は帰省のランチの定番になりつつあります。
それもまた嬉しい。

あることが当たり前のお店であり続ける、
そのすごさとありがたさを感じるタイムベルに、
また時々通いたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月17日 (木)

宮ヶ瀬ダム湖畔の美しい景色に溶け込む「カフェオギッソ」 神奈川県愛甲郡清川村

義母が、最近友人に紹介された
とても素敵なカフェがあるとのことで、
ドライブがてら訪れてみることにしました。

カフェのある宮ヶ瀬ダムは、
ダム湖の外周に道が整備されて
緩やかなカーブを楽しみながらドライブが出来る
風光明媚な場所です。

前に一度ドライブしたことがあり、
運転を楽しみながらカフェを目指すことに。

宮ヶ瀬ダムの周辺は土曜という事でオートバイや
自転車が多く走っておりました。

前日がかなり寒かったため雪が降ったようで、
山々の頂はまるでは粉砂糖がかかったように
うっすら白くなっていて幻想的な風景。

到着してみると、まさに湖畔に建っている建物で
外観は控えめな印象の佇まいです。

中に入ってみると、暖かみのある茶色を
基調にした店内にはテーブル席と、
窓際には居心地の良さそうなカウンターが。

店内の隅には綺麗な赤色の薪ストーブがあり、
寒い日だったので火が入っていてぽかぽか暖かく。
店内のあちこちには趣味の良さそうな雑誌や本が。

景色が良さそうだったので窓際の席に座りました。
大きめの窓から湖が一望出来て優雅な気分。
緑がかった灰白色に近い湖面の色と、暗く沈んだ
山の緑がなんとなく北欧のような風情です。



メニューを見ると美味しそうなサンドイッチがあり、
三人で訪れたのでそれぞれ違うサンドイッチと、
デザートを頼むことにしました。

サンドイッチが来るまで、窓から湖を眺めていると
遠くにオシドリの群れがいたりして楽しく。
カウンターには鳥の日めくりカレンダーが置かれていたり、
小さな双眼鏡があったりして、オーナーさんは
鳥好きなのかなと思ったり。



カウンターの席は椅子とカウンターが絶妙な高さに
なっていて、とても座りやすくなっていました。

やってきたサンドイッチ、とても綺麗に盛り付けられて
とっても美味しそう!


キノコのサンドイッチ


オムレツサンドイッチ


アボカドとスモークサーモンのサンドイッチ

サンドイッチには爽やかな酸味が美味しい
野菜のピクルス付き。

どのサンドイッチもとても美味しく、
丁寧に手作りされた感じでほっこり。

特にオムレツサンドイッチはふかふかのオムレツが
ほかほかのまま挟まっている物で、粒マスタードが
かなり良い仕事をしている一品。

皆でシェアして楽しく食べました。

デザートはアラカルトを注文。
お皿にぎっしりでやってきた!


ふわふわしっとり生地のロールケーキ、
ロールケーキ用のイチゴカスタードソース、
小さなイチゴタルト、グレープフルーツジュレ、
バナナフロマージュ。

手作りの暖かさがありつつ、味はかなり良い
デザートで、自家焙煎の珈琲と一緒に
楽しみながら食べました。

珈琲は我が家は中深煎りが好きなので、
「湖畔」という珈琲がコクがあって美味しく。
でも浅煎りの「朝霧」もさっぱりとした酸味があって
デザートに合う珈琲でした。





綺麗な珈琲カップで来ました。

今回は珈琲を頼んだのですが、次回は紅茶も
飲んでみたいところ。

立地も雰囲気も素晴らしく、加えて手作りの
サンドイッチやデザートもとても美味しい、
とても良いカフェでした。

今後も色々な季節に訪れてみたいカフェでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月11日 (月)

ストロングティーが飲める 神保町「Tea House TAKANO」(ティーハウスタカノ)

二つ前の職場が九段下にあったので、その頃は本を買うため
頻繁に神保町を訪れていたにも関わらず、今まで全く知らなかった
Tea House TAKANOさん。

九段下の会社に居たころはどちらかと言えば珈琲に
興味があったので見つけられなかったかもしれないが、
良く歩いていたすずらん通りにあったのに今まで
全く気が付いていなかったお店。

イギリスの無駄に濃いミルクティーが飲みたいなと
ネットで検索したらたどり着きました。




外にある看板。


地下の入り口。


到着!

地下の店内は外から考えるよりずいぶんと広く、
テーブル席と一人でも座れる大テーブルにカウンターも。
初回は一人で行きましたが、一人でものんびり出来る
雰囲気です。
全席禁煙です。



内装にあまり飾り気のない所にイギリス気質を感じます。
でも謎の置物が色々ある。

派手なメニューはないけれど、スコーンを始め、
紅茶に合いそうなお菓子も沢山。

特に嬉しいのはストロングティーが本気のストロング。

イギリスではミルクに負けないように、ティーバッグにせよ
茶葉にせよ、とにかく紅茶は濃い。
ストレートではとても飲めないレベル。
ストロングティーという単語も日本には普及していないので
どこに行っても飲めないのですが、TAKANOさんには
当たり前のようにありました。



ミルクと混ざると、とろりとした質感になる紅茶は
スコーンに良く合う。天国はここだったか。





スコーンは少し小ぶりですが、焼きたてほかほか。
陶器でできたブレッドウォーマーが敷かれていて、
長くほかほかの心遣いが憎い。

※私もTAKANOさんで初めて見ましたが、
素焼きの陶器で、オーブンで温めておいて
その上にパンをのせて保温するらしいブレッドウォーマー。

イギリスで使われているとネットの情報にありましたが、
私は見かけたことはなく。
最近はあまり使われないのかなー。

クロテッドクリームとイチゴジャム、ローズジャム付きの
スコーン、たっぷり付けて食べられます。
サクサクでほかほかで幸せ。

紅茶の種類は豊富で、店内で茶葉の販売もしており、
落ち着いた雰囲気のお店でとても気に入りました。

ババロアが名物のようなので、今度食べてみたいところ。

そしてありがたいのは年末年始以外は無休。
土曜も日曜もやっている。嬉しいなぁ。

※2016年10月30日追記
2016年10月1日より、日曜定休になったとの
ことです。

お店のオープンは1974年とのことで、40年以上の歴史は
きちんとしたお店の在り方にファンが多いのではと
推測されます。

これからも時々、美味しい紅茶を飲みに通いたいお店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月27日 (木)

ほっこりお赤飯弁当 湯島の「つる瀬」

今も折々に立ち寄る湯島のつる瀬。

数年前にしばしば通っていた東大付属病院は、
地下鉄の湯島の駅から長い上り坂を登った先にあり、
登って下った後には、駅前の四つ辻にあって
いつも開いているつる瀬の喫茶室に立ち寄るのが
定番になりました。



和菓子の販売コーナーの横にある、落ち着いた
喫茶室で和風甘味や軽食が食べられます。



検査の結果が良くなかった日も、採血が痛かった日も、
最終的には甘辛のお団子セットや白玉ぜんざいを食べて
のんびり出来る、ありがたい喫茶室。

特に急性膵炎で脂質を控えめにと言われて、
大好きなケーキやドーナツなどの洋菓子はほとんど
アウトになった中、つる瀬の和風甘味はそこまで
病状に響かず、どれでも選んで食べられることは、
当時とても嬉しい事でありました。

甘味の他にも、つる瀬には赤飯弁当がメニューにあり、
脂質がほとんど入っていないこのお弁当は
当時本当にありがたく。



使い込まれた朱色の塗りお弁当箱の中に、
ふっくらした小豆のもちもちのお赤飯、
牛蒡と人参の煮物、薄く切った蒲鉾、椎茸の煮物、
紫蘇昆布の佃煮、玉子焼き、薩摩揚げの煮物、
白花豆の甘煮が少しずつ詰められていて
盛りだくさんの内容。
さらに嬉しいことに、お弁当箱の他にも小鉢に
大根おろしのなめたけのせと、綺麗な色の
紅葉型のお麩と三つ葉の入ったすっきりした
出汁のお吸い物、おやつのわらび餅までついて
お値段なんと780円。

お赤飯の美味しさは元より、煮物の味が
てらいのない素朴な優しい味付けで、
どのおかずもお赤飯をもり立てて邪魔せず、
「赤飯弁当」として全てが一体となって
完成されており、美しい上に美味しいお弁当。

初めてこの赤飯弁当を食べた当時、
外食先のメニューを開くと90パーセントが
食べられない物で埋め尽くされていた中、
何でも食べたい物を自由に選べた思い出が
なにがしかの補整を掛けている気もしますが、
先日久しぶりに食べた赤飯弁当は、やっぱり
最初と変わらずにほっこり美味しいお弁当でした。

今は膵炎も良くなって脂質制限もなくなり、
湯島に行く頻度も少なくなりましたが、
この先いつまでもつる瀬の喫茶室は
自分には少しだけ特別なのかもしれません。

ちなみに壁際の席が背中の部分にふっくらと
クッションが付いていて、大変に座り心地が
良くてオススメ席です。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月24日 (金)

懐かしのチーズハムカツを探して上野の「カドクラ」に

ちょっと前に行ったお店の記録。

子供の頃の給食のメニューのなかで、とても好きだった
チーズハムカツ。

普段、外食に行ってもハムカツがメインになったメニューに
お目に掛かることもなく、お肉屋さんのお惣菜もハムカツは
あるけれど、チーズは入っていない。
居酒屋さんのメニューもしかり。
子供の頃からこちら、とんと縁がない。

どうしても食べたくなってネットで検索したら、
どうやら上野の立ち飲み屋さんに人気メニューとして
存在しているとの結果。

しかし立ち飲み屋さんはローカルルールがありそうで
チキンにはなかなかに敷居が高い…。
長らくためらっていました。

先日、ようやく思い切って行ってみることに。
上野の「カドクラ」という界隈では有名なお店。

行ってみると、誰に来店の旨を告げたらいいのかと
考える間もなく店員さんが対応してくれて、
少し待っただけですぐにテーブルに。
店員さんのテキパキっぷりがすごい。

案内されてしまえば、店員さんに注文すれば良く、
お会計は先払いのシステム。
注文して、持ってきてくれた分だけその場で支払。
なので、あらかじめお札は千円札にして小銭も
準備しておくとスムーズ。

魅力的なメニューが満載で、迷いつつも注文。
お店の中はこざっぱりとしていて、雰囲気も和やか。
さすが人気の立ち飲み屋さん。


そして早速やってきたチーズハムカツ!!
これが食べたかったんだ…!!
チーズがとろりとして、ハムは薄目。
もはや天才的な理想のチーズハムカツ。


ポテトサラダ。地味ながら堅実な味で美味しい。


ホルモン焼うどん。少し塩気が多いが絶品。
これはおススメ。ビールにぴったり。
銀の器がまた良い。


串の盛り合わせ。どれもとっても美味しかった。


調理場近くのテーブルだったので、
モツ煮込みがたくさん入ったアルミケースが。


そして気になって頼んだモツ煮込み。


隣りの人が食べていてうらやましくなって
頼んだトンペイ焼き。
玉子の中に豚が入っていて、ソースとマヨネーズが
掛かっている。これも美味しすぎる。


フライドポテト。アツアツほくほく。

どの料理も美味しいのにすごい安い。
150円~500円くらい。
もちろんビールも安い。

安い・うまい・早いの三拍子で
大満足のお店でした。
また行きたい~(´∀`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 7日 (日)

大山「ピノキオ」へホットケーキを食べに

以前に行ったことのある大山の「ピノキオ」という喫茶店、
ホットケーキが美味しいので再訪。

有楽町線で池袋に出てから、東武東上線で大山に。
住宅街のど真ん中にあるので、てくてく歩いて到着。

すでに一時近かったので、出ていくお客さんがいて
さっと入れてラッキー。

お店の内装はTHE昭和喫茶。
木目が優しい色合いの壁が店内を彩り、
カウンターの少し変わった形や、三角の窓が
70年代の雰囲気でとても落ち着く~。

ランチも兼ねて、ナポリタン・チーズトースト・ホットケーキを
注文して、二人でシェアしました。


懐かしの味がする、ナポリタン。


チーズトーストにはレタスときゅうりと
チーズが挟まってます。


分厚くて大人気のホットケーキは芸術的な厚み。
型を使っていないのにこの厚さは驚愕。

格子状にシロップが掛けられて出てきます。
モダンな雰囲気。

どれもとても美味しくて大満足でした(´∀`*)

| | コメント (0)